カテゴリー「おしらせ/その他」の38件の記事

白夏ありがとう 大好きだよ!

170212hakka

 白夏、本日10歳と半年の生涯を閉じました。これまで白夏のことを愛してくださり、ありがとうございました。

 ニッキ、そして白夏がお世話になった方々への突然のお知らせとなってしまったことお詫びいたします。白夏にとっても自分にとってもこの数日は本当に辛い時間でした。

 先月末、叔父の入院手続きに伴って我が家で過ごした際に、以前に比べると表情の力のなさを感じたものの、関東近辺の1泊程度の泊まり旅であればまだ十分行けそうだなと思っていたところでした。

 序盤戦厳しかった子どもたちの入試のフォローも2月5日までには見通しがついて、新学年の授業まで完全にフリーになる数日があるので、白夏とどこに行こうかと思っている矢先でした。

 その5日の帰り道、何気なくチェックしたショートメールに、叔父の退院準備のため津久井に叔母の手伝いに行っていた母から「白夏が口から出血」というメッセージがあり、何か嫌な予感がしました。

 メッセージを掻い摘むと、白夏の口からの出血に驚いた母が津久井から白夏を乗せて行った先の、行きつけの動物病院の先生が診療時間が終わっているのにも関わらず出てきてくださり、車内の白夏の口を簡単に診てくださったところ、歯茎からの出血だということがわかったので一安心といった内容でした。それを読んで、歯肉炎か歯槽膿漏のようなものかもしれないと少しだけ安心したのですが、念のため、次の日に再度病院を訪れてきちんと診察してもらうことにしました。

 6日の月曜日の朝、津久井から電話があり、白夏がぐったりして散歩の途中に後脚が縺れて歩けなくなったと電話がありました。

170206tsukui_02

 朝早く、津久井に向かいます。郵便局で雑事を済ませ、白夏の散歩道を歩きます。この鳥屋の地はもうすぐリニアの基地建設で山も畑も切り崩されてなくなってしまいますが、里山の典型のような本当に良いところです。白夏はこんなに環境の良いところで過ごせて幸せでした。

170206tsukui_04

 白夏を乗せて病院に向かいます。先生の診断によれば、腎臓の数値が悪化して、出血を止める成分が生成できない状況に陥っているのではないかとのことでした。昨年5月、念のために受診した血液検査で判明した腎不全が進行していたのでしょう。それでもまだこの日は自力で立つことができました。ニッキの時もそうでしたが、犬は急激に症状が悪化します。その弱っていく様子を受け入れなければならないのはなんともいえず切なく、絶望に陥るかのようです。

170206hakka

 尿毒症を防ぐための点滴を行い、改善を期待してその日は白夏を乗せて津久井に戻りました。白夏は、叔父夫婦の住む津久井で暮らしていたので、私がニッキと暮らしたような豊かな物語の舞台は、彼にとっては津久井の地です。親戚や近隣の人たちに愛され、また、仲良しやライバルの犬たちも住む里で白夏は命を輝かせてきたのでしょう。時々、我が家に遊びに来てもすぐに津久井に帰りたがりました。

170207hakka_02

 7日の火曜日。この日はちょうど胃の手術を終えた叔父が退院する日だったので、まず、午前中に叔母を叔父の入院している病院に送り、白夏を動物病院に連れて行って点滴を終え、叔父の退院手続きを終えた叔母を乗せて津久井に送ることになりました。動物病院では点滴を家で行うための皮下注射の方法を先生に教えていただきました。

170207hakka_04

 叔父は大きな手術をしたとは思えないほど元気で良かったのですが、白夏の容態は好転しませんでした。それでも、久々に叔父に会えた白夏の目にちょっとだけ力を感じることができたのは大きな救いでした。

 8日の水曜日、食べ物を受け付けなくなった白夏の点滴のため午前中に病院へ連れて行きます。この数日で一挙に体力を消耗してしまったようで、津久井への往復を避けて彼が幼かった時にニッキと過ごした我が家で治療を続けることにしました。もう津久井には帰れないだろうなという予感が頭を過ぎります。家でひと休みしてから午後病院に行って点滴を受ける予定でしたが、しんどそうに寝ている白夏を見て家で点滴をすることにしました。

170208hakka_02

 長期戦に備えてすぐに屋上に出られるペントハウスに白夏のベッドを設置します。

170208hakka_04

 点滴の後に寒さから来る震えが来るようになったので、毛布を用意して行火を入れてやります。

170208hakka_06

 点滴も手慣れてきましたが、白夏の命の炎を灯すことができないことに失望感が重なっていきます。白夏の近くをちょっと離れると「寂しい。早く戻って!」といって吠えるので、白夏の隣に常駐するための寝床を設えます。

170209hakka

 9日。この日は雪になりました。食欲の回復は見込めそうもありません。ただ、体を起こすと水だけは飲んでくれます。それだけでもありがたい気持ちでした。この日の夜の点滴で初回の強い痙攣に襲われます。ただ白夏を摩り、抱き締めるだけしかできません。

170210hakka_02

 10日に入り、まだ水は飲んでくれましたが、とても辛そうです。嫌がられても吸い口で水分を補給してやります。寝ていても時々辛そうに声を上げる声が今も耳に残っています。

170210hakka_04

 素晴らしい青空だったのでドアを開けて空を見せました。ここの屋上は白夏がパピー時代におしっこをしたところです。私も夜明けに眠い目を擦って白夏を抱いて連れてきたことを思い出します。時を巻き戻せたらどんなにいいか。

170211tenteki

 11日は昼過ぎから新学年の授業がスタートします。昼まで私が白夏付き添い担当。点滴の後、10分くらいで大きな発作が来ます。そしてその後はスヤスヤと深い睡眠に入ってくれる感じでした。自分にとっても一番寛げる時間帯です。

170211nedoko

 グチャグチャしていますが、整理中です。石庭のネコのために買ったレトロな電気行火と豆炭行火が大活躍。客観的には辛い状況なのですが、白夏とピッタリくっ付いて彼の息を聞きながら近くにいられたことは切なくあれども幸せでした。後悔の種を穿り出せば尽きませんが、1年の間の最も時間に余裕がある時にこうしていられたことは計算してどうにかなることではありません。

 痙攣が何回か続くと、白夏の透き通った目が澱んでしまいます。病というのは残酷なものです。とろんとした表情の白夏にはカメラを向けるのも憚られます。

170212yama

 今朝、屋上から見える津久井を抱きかかえる裏丹沢の山々が綺麗でした。

170212hakka_02

 白夏の寝床からは山影は見えないのですが、津久井の方角の澄んだ青空を見てもらうことにしました。

 可能な限り、自然に白夏の生命を委ねる方向で頑張ってきましたが、尿毒症による痙攣が頻繁になってきた昨日深夜に、お世話になってきた先生に処置を依頼することに決めました。自分たちが後悔するかどうかよりも、白夏の苦痛を除去することを第一としました。

170212sky

 日曜日は午前中の診療だけなので、11時頃には家を出なければなりません。それまで白夏と最後の時間を過ごします。家から白夏を車に乗せるときは寂しくて堪りませんでした。ニッキと白夏と歩いた散歩道、青空に浮かぶサモエド雲が綺麗でした。

 病院に着くと幸い、人の波が引いたところでした。白夏をいつもの診察室ではない部屋に運んで、ニッキの前、クマちゃんの時からお世話になっている先生に白夏を委ねます。

170212yokoyamadaihospital

 平成29年2月12日正午少し前に澄み通る青空の中を、ニッキとのんのの間に生まれた白夏、天に旅立っていきました。白夏より少し先に天使になった同胎妹弟のアカリちゃん、白狗くんとも再会を果たしていると思います。

 長くなってしまいましたが、まだ多分疲れた頭で綴っています。追々ご挨拶させていただきます。

Anber005_2

| | コメント (35) | トラックバック (0)

ツヨシがやってくる

160319tsuyoshi

 釧路動物園からホッキョクグマのツヨシが横浜のズーラシアに「お嫁入り」することになった。ツヨシは札幌円山動物園生まれ、生まれた時はオスと判定されたけど、婿入り先の釧路動物園でメスだということが判明! メスが2頭いてもしかたがないなーなど、そんなこんなで、ズーラシアに来てくれることになった。釧路動物園を去る際には、横浜に向かうトラックの荷台に乗ったツヨシを、ファンが泣きながら別れを惜しむ場面が放送され何とも切なくなってしまった。

 でも、天国に駈けて行ってしまうわけではないよ。海峡を新幹線が貫けば釧路からだって今までよりずっとツヨシに愛に来やすくなる(釧路からだったらさすがに飛行機か・・・)。横浜でもツヨシファンがきっとたくさん増えるだろう。札幌、釧路、横浜、ちょっとしたアクシデントからたくさんのファンの心をつかむツヨシに幸多かれ。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2015年11月29日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

続きを読む "ツヨシがやってくる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイプーちゃんの里親さん募集!→決まりました!

 トイプーちゃんの里親さん決まりました! ありがとうございました!

140623toypoodle

 犬友さんからメールをいただき、8ヶ月齢のトイプー(♀)ちゃんの里親さんを探しておられるとのこと。

 犬友さんの友人の友人が病気で退院の予定が見えず、泣く泣く里親探しとのご事情で、しつけ(どの程度かは不明)はしてあるそうです。

 この子の里親になっても良いよ!という方は、または、里親さんになれそうな方がいるよという情報をくださる方は、この記事にコメントを入れてください。私から責任を持って犬友さんに連絡いたします。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 ※6/24追記:現在2名の里親さん希望者がいらっしゃるそうですが、まだ決定してはいないそうです。引き続きご支援をお願いいたします。

 ※6/25追記:犬友さんからのコメントにもあるように、里親さん、めでたく決定したそうです。ご協力ありがとうございました! 新しいお家で幸せになるように祈っています。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サビっ子たち

140407sabikko_03

 サビっ子たち、すくすくと成長中。犬だったらまだネズミっぽい感じなんだろうが、生後1週間ほどですでにネコっぽい。

140408sabikko_03

 サビ、喉をゴロゴロ鳴らして幸せを満喫している。良かったね。

140409kitty

 サビ母さんは外食中だよ。すぐに戻ってくるからその間に写真を撮らせてもらうよ。

140409menkai

 覗きに来た玉にガラス越しに面会。ちょっと戸惑った風に横を向いて狐面を見せる。

140410sabikko_02

 おや茶トラちゃんのうち1匹が片目を開けたよ。ワンパク(お転婆?)そうだ。

140410sabikko_05

 三毛だから99%女の子だろう。サビの模様はお世辞にも美しいとはいえないけれど、フルカラーの染色体を持っていたんだね。子ネコには似つかわしくない鋭利な爪をすでに備えている。さすがは肉食獣!

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとうございました

130822goodbye

 ニッキ、本日午前7時30分。13年6か月と8日間の地上での活動を終え、天に向かって勢いよく駈けて行きました。

 大好きなニッキ、そしてニッキを応援してくださった方、愛してくださった方に心から感謝しております。

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 この日は幸いに朝一からの仕事ではなかったのですが、午前のスタートだったため、時間に追われるように家を出ました。感極まって泣いてしまう暇もなく、それはそれで良かったのかもしれません。

130822thank_you_06

 家に戻ると今にも起きそうなニッキを囲むように、犬友さんたちにいただいた花、花、花。

130822thank_you_08

 ご近所の犬友さんも弔問にいらしてくださいました。ニッキって幸せですよ。

130822thank_you_10

 自分のことを目で追ってくれていたのかもしれません。心からありがとう。

130822thank_you_12

 いつもニッキにシャーシャー言っていた玉三郎も神妙に弔意を表しているかのようでした。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (113) | トラックバック (0)

カラヤン夏だより

130510karajan

 カラヤンくんのお姉さんから嬉しい暑中見舞いが届きました。沖縄から神奈川を経て北海道で幸せ一杯に暮らすカラヤンくんの近況です。

130713karajan

 近頃では甘えん坊にも磨きがかかり、背中を見せて「撫でろ~♪」と催促するみたいです。男の子のサモはとくに甘えん坊ですね。

130715karajan

 近くのコミュニティ広場までご両親とドライブ。カラヤンにとって最高の時間のようです。

130520karajan

 お父さんのベッドを占拠するカラヤンくん。でも、見つかったら下ろされてしまうのでそれまでの夢見心地。

130605karajan

 しっかりお散歩した後の愛らしいにくきう。綺麗だね。

130619karajan

 お寝ボケカラヤン。どこか海獣を思わせますね。

130711karajan

 北海道に来て間もなくは、お鼻をスコップ代わりにしていたそうで、一時ピンク色になってしまったそうですが、近頃また黒味がかってきたとのこと。もう眠くてたまりません。

130610karajan

 警戒心ゼロで寝させていただきます。

 ※Aさん、カラヤンくんの近況をありがとうございました!

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サモエド捜索のお願い

 サモ仲間が行方不明となっています。何か心当たりなどございましたら、コメントを入れていただけると嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

130407dersu

【サモエド犬捜索・情報提供の願い】北海道厚岸郡浜中町
1月下旬、鉄砲の発砲で驚きそのまま行方不明になっているサモエド犬・雄2才(名前:デルス)の捜索にご協力ください。遠方(本州含む)に行っている可能性、どなたかに保護されている可能性も視野に入れて広く情報提供をお願いし始めました。犬を大切に思う皆さんの目がたよりです。ご協力いただけますようお願い申し上げます。

デルスくんの特徴等の詳細は→「続きを読む」以下にまとめてあります。

続きを読む "サモエド捜索のお願い"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

☆サモエドの保護情報 大阪

サモ友さんから緊急の連絡をいただきました。

大阪でサモエドが保護されているようです。今週中に保健所に送られるようです。

詳細わかり次第、こちらにアップいたします! どうぞよろしくお願いいたします!

⇒4/19追記:進展があり、西のサモ友さんが保護に名乗りをあげてくださいました。本当にありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴールデンウィークのカラヤン便り

 かつてサモエド・レスキューの里親さん募集の呼びかけに手を上げていただいたAさんの娘さんから、北の大地で過ごすカラヤンくんの近況報告と愛らしい写真が届いた。

 目のキラキラした幸せそうな表情を見ると、見ている方まで嬉しくなってしまう。

120501krajan_miminashi

 まずは家の中で、何かを期待している耳なしカラヤン。

120501krajan_kiriri

 お散歩では周囲の気配に耳を澄まし、キリリとした表情を見せる。熊も潜んでいるかもしれないものね。

120501krajan_mattari

 お散歩を終えて再びお家の中で。お疲れまったり夢の中へ。

120501krajan_hanadeka

 そして最後はサモエド定番の写真。鼻デカカラヤン。

 ※Aさん、ありがとうございました

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラヤン通信2012年始

120106karajan

 サモエドレスキューを通して沖縄から北海道へと居を移したカラヤンくんも北海道生活4年目に突入。いまではすっかり、ヘソ天でのびのびリラックスして甘えん坊三昧を楽しんでいるらしい。

120107karajan

 家の近くは大平原に接するお散歩コース。お父さんには殊のほかワガママぶりを見せつける幸せな生活を送っているとのこと。

 カラヤンの姉さん、嬉しい報告をありがとうございました。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)