カテゴリー「しごとにっき」の331件の記事

冬期ラスト

180107kousyulast

 冬期講習最終日。すでに1月受験の結果もちらほら。子どももやるだけやった。こちらもやれるだけやった。あとは直前期間でどれだけ伸びてくれるか。

 やや風邪気味。こちらもまた体調管理に気をつけなければ。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大船レトロ

180102hatsushigoto_01

 新年は2日より初仕事。子どもたちにとっては正念場だからね。

180102hatsushigoto_03

 湘南電車はガラガラ。このままどこまでも・・・

180102hatsushigoto_05

 大船の街も正月休みモードが漂う。

180102hatsushigoto_07

 仕事を終えて引き返す。駅裏のレトロ感がまた素敵だ。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り一挙に!(3/完)

171225moroyama_34

 もう一回、あー壁紙全て貼り終えたんだ~、としみじみ。

 後は水回り周辺や押入れの中などが残っているけど、大した作業量ではない。

171225moroyama_36

 壁が終わったところで次に気になるのが床。剥き出しのコンパネをカーペットやクッションフロアで覆って一般家庭風に装っていくのが新ミッションだ。

171225moroyama_38

 新ミッションもすでに着々と動き出している。

171225moroyama_40

 ビニールシートを被せて、メタルラックを元の位置に戻す。やっぱりカーテン要るな。やっぱり茶系統になるのかな。カラシ色辺りが良さそう。それとも濃緑色か抹茶を入れてアースカラーでコーディネイトするのが良いだろうか。

171225moroyama_42

 外が寒くて家の中が暖かいと幸せだ。でも、実際にはここに住む人はいないんだということを思うと当の本人が不思議な気持ちになる。では、不自然さのない生活の正体って何なのかと振り返ると、それは単に日常への埋没なのかもしれず、こうした意識の裂け目の中に、生きていることの意味を考えるきっかけが潜んでいるのかもしれない。

171225moroyama_44

 壁の反射を利用したライティング。ここだけ切り取るとホテルの一室みたいっしょ。

171225moroyama_46

 ユーティリティスペースのデスクライトは、家にあったレトロなタイプを転用。

 風が時折強く吹いて建付けの悪いガラス戸を揺する度に、ガタガタと懐かしい音がする。昭和っぽい雑音を懐かしんでいる間もなく、平成時代もあと1年ちょっとで終わる。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残り一挙に!(1)

171225moroyama_02

 生活のための仕事はちゃんとしていますか? はい、しています。

 ブログでは、もう壁貼り職人を目指す人のように認知されているかもしれないので、念のため、

 国道16号線を北上。リニアモーターカーの駅ができるあたりで、巨大なレッカーがバスを引っ張っていた。うーん、確か子どもの頃、こんなミニカーを持っていた気がするな。ニッポンでもこんな光景が見られるようになったんだ。

171225moroyama_04

 白夏も幼少時代、サマーランドの青の広場で、いつもこの大岳を見上げていたんだろうなー。そして今は、雲の上から見下ろしているんだろー。でも、山は見上げるに限るね。Google Earthを見ててそう思うよ。

171225moroyama_06

 また余計な物を買っちまった。たくさんのトラップがあって、いつも引っ掛かる。そういえば、祖父もやたらにドライバーと鍋(なぜか寸胴鍋まで)を買ってたな。工具や食器って後先考えないで買いたくなるものなのかもしれないね。ドライバーとかペンチとかやたら多いのはそんな理由。つい買ってしまう物を聞けばその人の性格がわかるかも。

171225moroyama_10

 のりが剥がれているところがあるので、指で直接塗り付けておく。

171225moroyama_12

 さぁて、ちゃっちゃとやっちまうでー。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粘ってもうひと仕事

171223moroyama_44

 下地処理が終わって一段落といきたいが、せっかくの勢いにのってもうひと仕事。

171223moroyama_46

 カーペットを今ある分だけでも敷き込んでしまおう。後からやっておいて良かった~と思えるラッキー感は結局事前の仕込みに尽きるのだ。勉強と一緒。

171223moroyama_52

 今日はお好み焼き入りの焼きそばだよ。

171223moroyama_54

 あとタカラのレモンチューハイ。

171223moroyama_56

 遥々と都県境を越えて八王子の先まで帰りたくなくなる雰囲気が漂ってるでしょ。

171223moroyama_58

 ここにゴロンと横になってみなさいな。もう立ち上がる気力なくなるから。

171223moroyama_60

 仕方ないのでもう一杯飲んでから帰ることにしよう。仕方がない。

171223moroyama_64

 最初浮いていた瀟洒な照明器具。漸く周囲と調和が保たれるようになりそう。目指せ星○リゾート!

171223moroyama_68

 歩くとこれみつの中の寂しさが3割増す駅までの道。月がきれいだともっと寂しい。

171223moroyama_70

 今回は時刻表の見間違いのようなミスではなくって、東武越生線のダイヤの乱れによる遅れ。八高線を1本乗り過ごすと忍耐という修行がセットで付いてくる。時間に追われるような仕事をしているわけでなし、家にサモエドが待っているわけでなし問題ない。

 ただ、こういう時間は自分はいったい何をしてるんだろう、という正気に迫られる隙を与えることになるので、くだらないことで頭を埋め尽くしておかなければならない面倒がある。

171223moroyama_72

 次の列車が最終。もう誰も乗ってない。はぁ~眠たいよ。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下地作成完了!

171223moroyama_24

 さて、壁紙貼りも終盤に差し掛かる。あとは勇み足で思わぬ失敗をしないことだけ注意。

 帰りの時間を気にすると手数を惜しんで失敗するので、ここからはもう無心!

171223moroyama_26

 最後の作業区画。作業手順をコマ送りのように並べていく。

171223moroyama_28

 迷いがなくなると作業が速く、正確になっていく。ニップルを外さないままの処理も問題なくなってきた。

171223moroyama_30

 竹尺で測るよりも目分量の方が正確なこともある。

171223moroyama_32

 画像だといかにもとんとん拍子。

171223moroyama_36

 でも、外が暗くなってきているのがわかるでしょう?

171223moroyama_40

 これみつは下地用のロール紙を貼り終えた。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキマ時間のスキマ作業

171222moroyama_02

 年末は皆忙しい。自分もそれなりに忙しい。

 そんな中、ひと仕事終えて午後の時間が余ったので、思い切って毛呂山の半端仕事を片付けてしまおうとでかけたは良いが、デイタイムは列車の接続が悪くて八王子駅で足止め。急に空腹を覚えてミニカツ丼セットをいただく。冷たいそば頼んだはずなんだけど、温かいのも美味しそう。文句言わないで食べる。

171222moroyama_06

 黄昏時の毛呂山。昔ながらの金物屋さんで、結構良い物が安く売られていて、掃除活動の激しかった時期はちょくちょく利用した。ただ、買うものがハッキリ決まってないとこういうお店って入り難いんだよね。

171222moroyama_08

 毛呂山荘に着いたらすでに真っ暗だったけど、ただ来ただけで引き返すのはヤダ。冬至だから暗いのは当たり前。思ったよりも時間が取れそう。

171222moroyama_16

 結局、コーナーの一角を残して下地作りの作業を終える。

171222moroyama_18

 毛呂山荘昭和の書斎。「片付け物探偵の事件簿」でも執筆してみようかな。

171222moroyama_20

 新しい飲み物は機会があれば試飲するようにしているけれど、これがとっても美味しかった。缶のまま飲んだので黒さは堪能できなかったけど、クセがなくていくらでも飲めそうだ。

 帰り際、体の仲まで冷やしてしまうんじゃなかった。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(4/完)

171218moroyama_44

 壁貼り作業と併行してタイルカーペットを敷いていく。

171218moroyama_46

 微妙にずれるのはナゼ? カーペットの問題ではなく建物の歪みのようだな。ホントにまったく・・・

171218moroyama_48

 当面はブルーシートで養生。キャビネット類を元の位置に戻したら、取りあえず取っ散らかった感じは緩和された。

171218moroyama_50

 こちらは未施工部分。次回で下地作業を全て終わらせる予定。頑張るぞ!

171218moroyama_52

 曾祖父母もこれで少しは居心地よくなってくれたかな。子孫は後始末しかできなかったけど、後始末することくらいはできて良かったと思う。

171218moroyama_54

 ということでヤオコーで買ってきたチャーハンをいただく。

171218moroyama_56

 汽車の時間までの間、つつましく晩酌。

171218moroyama_58

 眠い。泊まっていきたいな。

171218moroyama_60

 てなわけにも行かないんだよね。いろんな縛りがあるから。

171218moroyama_62

 鳩に優しい駅。だけど鳩も気をつけろよな。

171218moroyama_66

 いやー関東内陸部まで遥々来てるんだなーと。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(3)

171218moroyama_34

 コーナーが仕上がるとなんだか荘厳。

171218moroyama_36

 エアコン周りも完了だよ。

171218moroyama_38

 ここでまったりすると仕事が止まるので、ゆっくり急ぐ。

171218moroyama_40

 なぜか仕上がった時よりも、もうちょいという辺りが一番達成感湧くんだよな。

171218moroyama_42

 仕上がると次の仕事が待っているからかな。人生と一緒だね。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(2)

171218moroyama_20

 位置合わせをしながら貼っていく。未だにいくつかの疑問点はあるが、細かいことは気にしてられない。

171218moroyama_22

 こうした処理は抜け目なくなった。

171218moroyama_24

 ぴたっ!

171218moroyama_26

 休憩を取らずに進める。ただし、その分ゆっくりやる。知らず知らずのうちにひと手間省こうと焦ると失敗するから。

171218moroyama_28

 耳のカットが上手くなったかな。とにかくケチケチしないでカッターの刃をバキバキ折って新しくするのがコツ。

171218moroyama_30

 耳はこうやって折り返してカットするんだそうだ。実際にやってみないとわからないね。

171218moroyama_32

 あともうちょい!

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧