カテゴリー「しごとにっき」の270件の記事

夏の毛呂山快適化計画 着手編(1)

170618moroyama_02

 今日は母がネコたちに昼食を与えてから箱根へ泊まり。ネコたちの夕食までに帰ってこなければならないので午前中に毛呂山に向かう。

 今回も安くて早い八王子バイパスと新滝山街道を経由するルートを使う。多少信号は多いけれど、距離的にムダな迂回のないこのルートが最もクレバーな感じがする。

170618moroyama_04

 家を出て1時間で鶴ヶ島のカインズに到着。買う物は予め決まっていたんだけど、あの広大なモールの中に入ってしまうとついいろんなもの見てしまって結局1時間ここでウロウロしちまったい。

170618moroyama_06

 今回のお仕事は、デッドスペースになってしまっているスタックボックス下の部分の合理化作業。

170618moroyama_08

 ごみ掃除している間は壁の汚れはさほど気にならなかったがこうして内部が整ってくると早めになんとかしないとなーと思う。次回くらいからクレゾール石鹸を使ってゴシゴシ拭き掃除しないとな。

170618moroyama_12

 じゃーん!というほどでもないけれど、一応何がどこにあるのかが把握できるようになってきた。

170618moroyama_14

 学校で使っていた木の椅子。平板を渡す基礎としてそれなりに役に立ったが、半世紀を経ているだけに流石に損傷が激しい。ただ、曾祖父の思いを守るためにも程度の良い物は一つだけは残しておきたい。思い切って捨てる方がきれいになるんだけどそれがなかなかできないんだよね。

170618moroyama_16

 さてと次は・・・

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の毛呂山快適化計画 準備編(2)

170611moroyama_18

 あれこれ動かす。うーん、年季を経た壁の汚れが目立つよねぇ。それなりの作業量だけど、夏作業のために新設したエアコンとロートル冷風機のおかげでちょいと汗ばむ程度なのはありがたい。

170611moroyama_20

 木箱の湿気取りに使われていた戦前の新聞。つい読んでしまう。

170611moroyama_22

 風が吹くと木のサッシごとガタガタと揺れる。どこか懐かしい音だなと思う。昔の弱いガラスなので割れないよう、保護材として下部に木の板を渡しておく。

170611moroyama_24

 コーナーを有効利用する。茶器は使わないのでここに押し込んでしまおう。

170611moroyama_26

 イメージしていたほどスッキリしなかった。むしろ臓物を引き摺りだしたために前よりゴチャついてしまったところもある。まあ暫定的にはこんなもんかな。

170611moroyama_30

 冷蔵庫も今のところ半端な場所で我慢してもらおう。

170611moroyama_32

 整理作業と別個に快適化作業を進めようと思ったが、あちらが片付かなければこちらが落ち着かないといった入り組んだ部分もまだあって、これでよし!と自分で納得できるまでにはもうちょいかかりそうだ。

 まあ、あせらずにのんびりやっていくべ。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の毛呂山快適化計画 準備編(1)

170611moroyama_02

 毛呂山整理作業の峠は越えたけれど、まだ仕分け作業を進めていかなければならない物が残っている。とはいっても、これまでの分量に比べれば5分の1程度なので見通しは付いている。ただ、建物に手を入れて室内の清掃もそれなりに済ませたものの、内壁などは見た目にも汚損が激しく、現状は長く過ごしたくなる場所とはお世辞にもいえない。せいぜい小休止できる設備のある倉庫といった状況。

 そこで、これまでの整理を進めつつ、快適に過ごせる場所にするための作業も併行して行っていくことにした。

170611moroyama_06

 高麗川からはバス利用で毛呂山に出る。イートインできる場所のあるローソンで朝食。

170611moroyama_08

 繁殖力の旺盛なドクダミが繁茂していて毛呂山荘はグリーンハウス化していた。10時を回ったあたりで結構暑いぞ。

170611moroyama_10

 大きな梅の実がたくさん落ちていた。

170611moroyama_12

 今日はこちらの区画(居間スペース)はメタルラックの組み換えとキャスターの取り付け。整理ボックスの再配置を行う作業。メタルラックは整理にはとても便利だけど収納のバランスが悪いとどうにも見苦しい。

170611moroyama_14

 こちらの区画(ユーティリティスペース)はテーブルを奥に移動する作業。この配置もそれなりに気に入っているんだけど、白いボックス家具の土台部分が、古い木の椅子で組まれているためデッドスペースになってしまっている。そのあたりを何とかしたい。

170611moroyama_16

 準備。整理作業っぽくなくてちょっと物騒に見えるかも。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱そばが美味しかった一日

170609oshigoto_02

 単に参加しただけで忙しく立ち働いていたわけではないんだけど、午前から午後までの会議と、その後移動して夜までの授業で一日仕事になった。空がこんなに青いのに。

170609oshigoto_04

 新横浜から戸塚まではちょっと時間はかかるものの横浜市営地下鉄で一本で行ける。ちょうど眠気が差してきた頃なので、移動しながら昼寝をすることができた。これがまた気持ち良いんだよね。

170609oshigoto_06

 仕事を終えて、湘南台の箱根そばでミニカツ丼定食をいただく。明日も無料体験授業で午前から夕方まで。働いた後のご飯は美味しい。ビールはもっと美味しいけど今日は遠慮しておこう。次の日がイベントだと心置きなく飲めないから。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛呂山夏備え

170528moroyama_02

 2週間ぶりの訪問となる毛呂山へ出発。夏日にはならなかったものの結構強い日差し、空は夏雲。

170528moroyama_06

 バラの枝が伸びてきた。大変な状況になる前に剪定しなくては。

170528moroyama_08

 近々、エアコンを取り付けるための下準備。いつも忙しいご近所の電気工事屋さんが、引き受けてくれた。ありがたい。

170528moroyama_10

 エアコンの投入によって日帰り仕事をこなすには一応不足のない環境が整う。強いて挙げるとすれば、ガスの再契約をまだしていないため、お湯が出ずにシャワーを浴びられないことくらいだけど、白夏と長旅をする予定もなくなった今、ここに数日滞在することもないだろう。洗濯物も持ち帰れば済むことだし、どうしてもということであれば駅前のコインランドリーを利用すればよい。

 年内細々とした整理は続くけれど、これで「第2次毛呂山荘整備計画」は成ったっちうことで。shinecakeshine

170528moroyama_12

 暑いのを我慢するのも今日が最後となりますかな。ここがあまり居心地良過ぎても問題かもしれない。

170528moroyama_14

 天国から作業の進捗をしばしば覗きに来るサモエド雲たち。空はいいなー。ガラクタもないだろうし。

170528moroyama_20

 前回粗大ごみに出し忘れたガラスと、除湿・冷風機能に切り替えると水漏れするようになった古いコロナ製冷温風機を積んで帰途に就く。昨夏、冷風機はそれなりに活躍してくれたものの単独で内陸部の猛暑をやり過ごすのは無理だということもわかった。こちら(相模原)の電気屋さんに修理してもらって再び毛呂山で予備機として働いて欲しいとは思っているのだけど、流石にもう寿命かな。

 写真は近頃開発した帰り道のショートカット。気持ち早いかな程度だけどね。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと終わりが見えてきたかな(4/完)

170515moroyama_38

 適当な置き場もなくやや場塞ぎになっていたテーブルを部屋の壁に寄せる。そして古いラックを机の下に収める。

170515moroyama_40

 これまで何となく使ってきた丸椅子を簡単に補修。ボロボロだが結構モノはしっかりしている。今度晴れた日に日干しをして後付のクッションでカバーしてしまえばいいだろう。

170515moroyama_42

 一応仕事ができるだけの場所ができた。わざわざここまで来てデスク仕事するってどういうシチュエーションかわからないけど。因みに左にチラッと覗いている黒電話はダミー。固定回線引けば甦るけどね。

170515moroyama_44

 前回スッキリした区画はまたパンパンになってしまったけれど、ミイラ状態の額がなくなったので憂鬱ではない。ここもまた手を入れて(余分な物捨てて)軽くしていく。

170515moroyama_46

 暫定的にはこんなもんだろう。本当はデスクを向こうの窓にぴったり付けて、壁側の古い椅子や板を整理していくというのが「最適解」なんだろうけど、それは追々。

170515moroyama_48

 こちら側が広くなったので奥まった部分の整理がしやすくなっている。やっと終着駅が見えてきた感じ。あと必要なのが気力だね。

170515moroyama_50

 明るいうちに帰ることにする。平日でないともろバスは使えない。ここからJRの毛呂駅まで15分かけて100円で連れて行ってくれるのはとてもありがたい。反対方向のバスがないのが残念。

170515moroyama_52

 毛呂駅前のエコーさんで大判焼きを買って食べる。

170515moroyama_54

 おいしそうでしょ。疲れが取れる。

 おしまい

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと終わりが見えてきたかな(3)

170515moroyama_24

 さぁ、ワケわからない物いろいろ登場。アンティキティラ島の機械? 事務用品なんかも電子化される以前だと、業種ごとに専用に作られたメカニカルな物が多いので自分が見てもさっぱりわからない。

170515moroyama_26

 研げばまだいけそうなしっかりした包丁。ただ、包丁だの漆喰の鏝だの、何でこんな物あるんだという感じだね。道具箱として設けた箱はすでに武器庫っぽい。

170515moroyama_28

 ちょうど捨てるに捨てられないレベル。梅干を入れてはいけないよと言われた時代のアルマイトのお弁当箱。アルミではなくってアルマイト、プラスチックではなくってセルロイド。現代文明が試行錯誤していた頃のモノたち。

170515moroyama_30

 蚊取り線香立て。金属は取っておく、という方々だったので、こんなものもどっちゃり。こんなにあるんだったら新しいの買わなきゃ良かったよ。

170515moroyama_32

 もちろん安定のブランド金鳥のもある。

170515moroyama_34

 うーん? これって何すか。

170515moroyama_36

 メスシリンダー登場。この後フラスコも出てきた。ガラクタ市、ここで開けそう。

 つづく

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと終わりが見えてきたかな(1)

170515moroyama_02

 貴重な休みだし雨なら止めようと思ったけど、川越方面は一日中曇りの予報だったし涼しくもあったので、家具の移動をしてしまおうと毛呂山へ。

 平日は高麗川から毛呂駅までバス便を利用できるので待ち時間を節約できる。

170515moroyama_04

 平日の昼にはなんら活気が感じられない武州長瀬駅前の通り。住宅だけでなく、商家も歯の抜けた櫛みたいな状態。都心以外はいずれどこもこうなるのかな。

170515moroyama_06

 ほんの僅か、一週間かそこいらの間に凄まじい緑の侵食。今、形ばかり草を抜いたところで旺盛な繁殖力の前には徒労に終わるだろう。ここは秋まで待とう。

170515moroyama_08

 今日の課題はここ。前回古い木机を退かしたまでは良いが、従前と変わり映えがしない。家でもあれこれイメージを練っておいた。1メートルの竹定規で採寸してイメージを具体化してから仕事にかかろう。

170515moroyama_10

 と思ったのだが、例のごとく急にヤル気を失ってしまう。そう、実際に急に取り掛かろうとしても上手くいかないのだ。少し寝転がって、この家の中を支配するリズムや気に、こちらの心身が馴染んで気力が湧くまで待たないとダメなのだ。だからこれも仕事のうちなのだ。

 つづく

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラもがんばる(1)

170508moroyama_02

 前回の作業で出た廃材を捨てに毛呂山へ。これでゴールデンウィークの一連の作業は一応の区切りとなる。大型ごみを出す時は津久井で軽トラを借りていく。城山がぼんやり見えるほど黄砂が舞っている。

170508moroyama_04

 軽トラにはETCを載せてないのでクレジットカードで決済することになるが、念のため現金も用意しておく。

170508moroyama_06

 白夏のいない津久井に来るのはしんどい。綺麗に整った花々を白夏も天上から眺めているのだろうか。

170508moroyama_08

 白夏の生まれ故郷を通る時、自ずと「青の広場」のあった辺りに視線が向かってしまう。

170508moroyama_10

 狭山PAの芝生広場も様変わりしてしまって、犬たちが小用を足す場所が大きく削れらてしまった。なんだかなー

170508moroyama_12

 毛呂山の片付け作業で黙々と頑張ってくれた軽トラくんもかなり傷みが激しくなっている。エンジンはまだ良く回ってくれるけれど、今後のメンテのことを考えるとそろそろ退役時期かもしれない。

170508moroyama_14

 古い木机、座椅子、姿見、電気行火のヒーター、スチールの窓枠・・・アンティークな廃材だなぁ。

170508moroyama_16

 不燃ごみ、可燃ごみはそれぞれ持ち込む施設が分かれているので少々不便だけど、わずかな手数料で引き取ってくれること自体に感謝しなくてはなるまい。

 一度戻ってクリーナーをかけてから備品の位置を整えてはみたがそれほどスッキリした感じはしない。

170508moroyama_18

 作業を終えて帰途に就く。暑かった・・・

 つづく

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもの日はミイラ取り(2/完)

170505moroyama_20

 結局、ミイラたちの中にはそれなりの腕を持った人の日本画が1点あっただけで、それも値段が付くようなものではない。後は誰が描いたのかもわからないような素人画に類するものだった。ただ、その中に、曾祖父の父母(自分からみて4世代前の高祖父母)の肖像画があって、記録だけでしか知らなかった高祖父母の面影に接することができたのが嬉しかった。

170505moroyama_22

 高祖父の履歴。添書を晩年の曾祖父が記しているのが興味深い。天保9年生まれで、祖父の生まれた2年後の明治40年に没している。孫の顔は見たのだろうか。旧暦と新暦にまたがっていることもあるが、生年の月日については昔の人は無頓着だったのだろうか。また、曾祖母方の父については仙人みたいな写真があったのに、何故に肖像画なのか。いろいろとあったのだろう。

170505moroyama_24

 こちらが高祖母の履歴。同じく添書は曾祖父の手による。雑司ヶ谷のお墓に「きう」祖母さんの骨壷があるのを見たが(だが、高祖父のものはない)、こうしてお目にかかるのは初めて。高祖父より1歳年上の姉さん女房。

 きうさんの兄に当たる水野忠鼎というのは、調べたところ苗木藩最後の少参事。末席家老といったところだろうか。

170506naegicastle

 苗木城跡は、平成の頭に一人で、ニッキとも2回訪れているけど、往時はこんな感じの山城だったようだ。質実でかっけー。宮崎駿さんの描いた絵みたい。へゞれけになって城内の見回りなんかしたら木曽川に真っ逆さまに滑落しそう。大月の岩殿城にも似ているような。向こうに見えるのは恵那山だね。昔の人も優しい山容に癒されたのだろうね。

 眞對祖父さま、重臣の妹を貰ったは良いが、苗木藩は城だけは立派な名だたる超貧乏藩。殿様も、家臣も皆借金漬け。そしてすぐにご一新。多大な苦労をされたことだろうね。

170505moroyama_26

 「なんでも鑑定団」に出せるようなお宝は出てこなかったけど、高祖父母に会えただけでも良しといたそう。次回、軸、巻物編で少しはええもん出てきますように。

170505moroyama_28

 「ミイラ」たちが掻き消えたことが今回一番のご褒美かも。カインズで買ってきたメタルラックを組んで、皮剥き作業を負えた額を収める。あー、スッキリした! 室内の美化作業も年内に着手したい。壁紙はここから貼っていこう。オリジナルの雰囲気を残すような無地のものがよいな。

170505moroyama_32

 車で来たので例のごとく貴族の森へ。もう抹茶パフェもデフォルトだ。次は派手派手ないちごパフェにチャレンジしてみようかな。

170505moroyama_34

 大岳が眩しいぜ。次回は今回の作業出たガラスや窓枠?など大型ゴミを捨てに軽トラで来なくっちゃだな。捨てて捨てて捨てまくるぞ!

 帰りもそれほど混んでなくて良かった。遠くには行けなかったけど昔には行くことができた、かな?

 おしまい

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧