カテゴリー「くらしにっき/つれづれにっき」の771件の記事

メタボ卒業だぜ

171118kenkoushindan_02

 新横浜まで健康診断へ。

171118kenkoushindan_04

 「福」「蔵」という友サモの名前は何もしないでも目がつかまえてくれる。だからお菓子売り場なんか、とくに飴が並んでいる棚なんて大変。

171118kenkoushindan_06

 腹囲なんてどれくらい根拠があるのかわからないけれど、以前90cmくらいあったのが82.5cmになっていた。基準は85cmだそうなので、これでもうメタボではないんだ・・・。それほど実感はなかったけれど、頑固な内臓脂肪が減ってきたのかなと少し気持ちが前向きになった。

171118kenkoushindan_08

 朝も寒かった。今も寒い。もう季節は冬なんだなー。

171118kenkoushindan_10

 一年の納めだね。まだ全然年賀状の用意してないや。犬の去ぬ戌年の侘しきこと。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい雲だな

171116cloud

 サモエドっぽい形はまったくしていないんだけど、優しくて温かい、見ているだけで元気をくれるような雲が空にぽっかり浮かんでいた。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮いてません?

171114cotocoto

 22日のオープンを控えてワインと惣菜のお店がだんだん仕上がってきた。土地&建物の価格よりも改装費の方が上回っている感じ。やる気満々だなー

 こうなってくると隣のスナックやインド料理屋さんも負けないようにリニューアルして欲しいな。

 ご近所さんに割引券とか配るのかな、なんてさもしく期待してしまうよ。くれたらもちろんん、くれなくったって応援するからね。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃちゃちゃっと

171113moroyama_02

 ちょっと迷って着いたのが毛呂山の蔵元、麻原酒造の経営するブリュワリー。

171113moroyama_04

 カウンターにはもろ丸くん。

171113moroyama_06

 平日の訪問とあって客は自分たちだけ。日本酒とワイン、ビールを買う。どんなもんかな。家に帰ってからのお楽しみ。

171113moroyama_08

 毛呂山荘に到着。やっとこさ物置の中を気にするくらいの余裕が出てきた。しかし長かったなー

171113moroyama_10

 弟がキャットヘッドガーデンを整備してくれた。荒れ果てた感じが漸く消えた。

171113moroyama_12

 貴族の森へ。

171113moroyama_14

 抹茶パフェも定番。

171113moroyama_16

 明るいうちにささっと帰る。

171113moroyama_18

 ニッキと小太郎の家に着いた。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地味ながら秋の装い

171112kouyou

 澄んだ青空を背景に赤、濃緑、黄緑、そして僅かな黄金色。地味だけど、もうこれだけで十分のご馳走。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凝ってるなー

171009shop

 居抜きのまま、ちょこちょこっと店構えを手直しして営業している並びの店の中で、この気合いの入れよう。外からちょいと覗いただけだけど、「ほぼ改装」といえるレベルの内装工事もほぼ終わったようだ。22日のオープンがちょっと楽しみ。もしかすると入り浸りになるかもしれない予感。

 ついでにこちらのリフォーム業者さんにも我が家のメンテをお願いするつもり。良い仕事って意外なところで見られてるもんだよなー。自分もしゃんとしないと。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は外出せずに

171105fukkyu_02

 毛呂山に行くには好い天候なんだけど、車で行くにしても電車で行くにしても、トランプ来日の煽りを受けそうなので今日は止しにして台風備えのままの屋上を原状回復する作業に当てることにした。

171105fukkyu_04

 現場監督猫の茶次郎。こちらが作業に入ったらさっさと室内に入っていった。

171105fukkyu_08

 原状回復だけでなく、冬に備えて早めに屋上の大掃除もしておく。寒くなってからだとキツいからねー

171105fukkyu_10

 露天風呂のあるブロックも徹底的に磨き上げる。

171105fukkyu_12

 枯れ葉、泥、これらはいったいどこから飛来するんだろうね。晩秋は寒さが増して不快害虫が少なくなるのが嬉しい。

171105fukkyu_14

 チロルの湯♪ これでまたいつでも入れるな。

171105fukkyu_16

 スッキリしたなー。

171105fukkyu_18

 これで来年の春までは大掛かりな掃除をしなくても済みそうだ。ただ、デッキ部分の脚部の腐りや露天風呂の覆い板の剥がれなどが生じているので、折りを見て日曜大工に精を出さなくては。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みよの爪痕もレタッチ

171102kabegamihosyu_02

 いずれ壁紙を張り替える時までガマンするかとあきらめていた寝室のみよの引っ掻き傷だったが、ホワイト木目調のシールタイプ壁紙が結構スマートに馴染んだのでここもやっつけてしまうことにした。

171102kabegamihosyu_04

 ツルツルしててもう引っ掻けにゃいにゃ~(へへへ、ざまぁ!bleah

 爪は爪研ぎで研ごうな。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3週間ぶりに毛呂山へ(1)

171030moroyama_02

 秋の長雨と台風21号、台風22号に阻まれるようになかなか毛呂山へと出向くことができなかった。雨漏りやガラスの破損など、2度の台風で被害が出ていないかどうかも気になるところ。

 8時前に家を出て高麗川駅からバス。天気は良かったけど風は昨日よりむしろ強かった。始発かな? 出発する頃には混んできたけれど、余裕で座ることができた。

171030moroyama_04

 貸しピットかな? 遊休設備もうまく生かせば意外と引き合いってあるのかもね。軽作業をするのに車で横付けできるちょっと広めの作業場が欲しいな、なんて人は結構多いと思う。廃材の処理なんかも個人だと結構大変だモンね。

171030moroyama_06

 昨日の雨で増水した高麗川。薙ぎ倒された河原の草木を見ると昨日はもっと水量が多かったんだろうな。

171030moroyama_08

 バスで来た時は、毛呂山の駅のずっと手前の毛呂山総合公園入口停留所で下りる。ここから毛呂山荘の住所まで、三角形の斜辺をショートカットするコースになっていて、30分歩くと意外なところを経巡って到達するという寸法だ。

 ただ、夜はちょっと怖いな。

171030moroyama_10

 結界を張るように、あちこちにある「行止まり」看板。車はダメでも人は余裕(本当は普通車くらいなら抜け道もあるんだけどヒミツ)。

171030moroyama_12

 バイパスを越えてあとは昔ながらの生活道路を歩くわけだけど、電柱の脇にある看板に注目して欲しい。

171030moroyama_14

 これじゃ車は通れないよね・・・。じゃあこの橋を渡ってはいけないのって? 象、ガンダム、一休さん?

171030moroyama_18

 バナナハウスのバナナたちは台風からもしっかりと守られていて一安心。温室育ちだなー(笑)

171030moroyama_20

 流鏑馬の幟が青空にクッキリ。そっか、もうすぐ毛呂山の伊波比神社の祭礼だ。

171030moroyama_22

 手作り感満載の看板。ちょっと入ってみたいんだけど、営業中なのかCLOSEなのかどっちかにしてよ。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィンってどうなの?

171026halloween

 古い人間なのか、融通が利かなくなったためなのか、伝統的な正月、節分、ひな祭り、端午の節句、お盆、お彼岸、お月見、クリスマスといった年中行事に新しいイベントを割り込ませたり追加ししたりしようと思っても、なかなかしっくりと定着しない。その点は和モノ洋モノを問わずで、恵方巻にしてもハロウィンにしても、あー、そういう時期かー以上の感慨はない。

 恵方巻を食べる風習はもともと関東にはなかったし、近年はコンビニの食材破棄の問題も孕む。そしてハロウィンといえば、悪ノリして無茶苦茶やるやつや他人様に迷惑かける祭りだと勘違いしている輩もいるようで、例年、繁華街で事件やらゴタゴタやらが起きる。恐らく今年もそうなんだろう。商業主義に乗せられたような物珍しさから来る流行や消費は軽薄に思えるし、せっかくの落ち着いた秋のひと時が乱されるのを快く思っていない人も多いんじゃないかとも思う・・・。

 そうではあるんだけども、今日、授業中に教室の窓からバス通りを見下ろしたら、虫歯菌みたいな感じの悪魔の装束をしたお母さんが同じく、虫歯菌みたいな装束の赤ちゃんの乗ったベビーカーをまったりと押しているのが見えて、その様子がなかなか微笑ましかった。思わず、原稿用紙に向かっていた子どもたちにも声を掛けてほんの十数秒だけど一緒に眺めていた。いいじゃん、小粋なハロウィン。ベビーカーの母子、まさかビルの5階から見られているとは思わなかっただろうな。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧