« 出鼻を挫かれるも(1) | トップページ | 補修のための見立て »

出鼻を挫かれるも(2/完)

171204moroyama_15

 前回はおっかなびっくり貼っていた下地押さえ紙も按配がわかってくると迷いがなくなる。

 職人さんの魔法のような手捌きの見事さって、体で初めてわかる経験の積み重ねとお客さんからの依頼に応えようとする緊張感の賜物なんだろうね。

171204moroyama_19

 テープを貼った間には砂壁押さえ用のスプレーを噴霧。すでに1缶使い切った。

171204moroyama_25

 仕上がった面と来週作業に入る面。ここが一番大きな壁面なので全面に貼り終えれば見映えがするだろう。この壁紙は調湿と脱臭効果もあるとのことなので効果にも期待。

171204moroyama_23

 キャットヘッドガーデンにも異状なし!

171204moroyama_27

 ワーキングスペースはすでにそれなりの仕事がこなせるようになっている。

171204moroyama_29

 モバイルルーターの回線速度に不満が残るが、これも技術の進展で直になんとかなるだろう。

171204moroyama_33

 行きの交通トラブルに呼応するように、帰りは時刻表の読み違えという初歩的ミスをしでかしてしまった。これはもう自分の責任。目の前を高麗川行のディーゼル列車が発車していくweep

171204moroyama_35

 昔ながらの駅の待合室で小一時間過ごす。建物の中とはいえ寒くてね。ま、こんなこともあるのが人生さ。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 出鼻を挫かれるも(1) | トップページ | 補修のための見立て »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/66107055

この記事へのトラックバック一覧です: 出鼻を挫かれるも(2/完):

« 出鼻を挫かれるも(1) | トップページ | 補修のための見立て »