« 似てる | トップページ | 出鼻を挫かれるも(2/完) »

出鼻を挫かれるも(1)

171204moroyama_02

 相模原駅に着いたばかりの八王子行の電車に乗った途端に車内放送。「ただいま八王子駅で人身事故が発生したため、この電車は次の橋本止まりとなります。・・・ご了承ください。」

 うーん、わずか3分前に人身事故があったらしい。幸先悪いスタートだ。

171204moroyama_05

 橋本駅で待つこと20分。人身事故の処理が終わった旨のアナウンス。仕事に急ぐ人も事故処理に携わった方は大変だったろう。気楽な自分がぶつくさ言ってはダメだろう。八王子駅からは平常ダイヤ。予定した電車は逃したものの、次のに乗ることができた。

 JR毛呂駅近くの「巽や」が「味噌の巽や」となってリニューアルしていた。

171204moroyama_07

 遅延を取り戻すべく、毛呂山荘に着いてすぐに作業にかかる。のり付き壁紙の施工は初めてなのでドキドキ。説明書に書いてある意味が作業途中になって初めてあれこれとわかってくるから厄介だ。なるほどそういうことだったのか、と気づいた時にはもう遅い。

171204moroyama_09

 ただ、最初の面は継ぎ足しの必要がなかったので、思っていたより綺麗に仕上がった。シール式の壁紙と異なり皺ができてもスキージーやブラシで均せばある程度融通が利くというのが良い面。のりが付いているので重く、ヘンなところにのりが引っ付いてしまうのが難点。

171204moroyama_11

 さて、次回に向けての下地処理だ。下地を作っても当日は壁紙貼り作業はできない。乾燥と定着まで24時間かかるので、来週までお預けになってしまう。気の長い作業。

171204moroyama_13

 作業スペースを作るためにあれこれ移動しなくてはならない。壁紙だけ貼れば良いというものではないんだよね。結構な力仕事。慌てるとロクなことがないから丁寧に一つ一つ取り避けていく。「急がば回れ」の気持ちが大切。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 似てる | トップページ | 出鼻を挫かれるも(2/完) »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/66107054

この記事へのトラックバック一覧です: 出鼻を挫かれるも(1):

« 似てる | トップページ | 出鼻を挫かれるも(2/完) »