« ありゃりゃのりゃ | トップページ | そこに壁があるから(1) »

地味ーなお仕事

171217moroyama_02

 この頃圏央道相模原インターチェンジを利用することはほとんどない。安いし早いし、あきる野ICコースが定番になった。今考えてみると高尾山ICを使っていた時期って、あきる野ICと時間距離効果を考えていたんだろうか。ただ、家に近いICができたから使っていただけだったのかも。

 まあそんなことは良いとして、奥多摩の山々の上で遊ぶ雲たちが楽しそう。

171217moroyama_04

 1時間ちょっとで鶴ヶ島のカインズホームへ。買い物するならここだね。何でもある。何でもあり過ぎて無駄に回るので時間を空費していまうのが悩み。

171217moroyama_06

 壁貼り作業の途中は壁にある物品を避けるので、こんな感じでごちゃごちゃになる。やむを得まい。

171217moroyama_08

 さて、と。始めるか。

171217moroyama_10

 マス目がいっぱい。じゅらく壁にそのまま壁紙を貼ってもだらんと剥がれてしまうので、こんな感じでテープを貼って下地処理をしないといけないんだ。

171217moroyama_12

 マス目がもっといっぱい。

 白い紙にのりを塗ってただ貼り付けていくだけの単調なお仕事なんだけど、紙にのりを塗るときに反ったり丸まったりとなかなか手こずることもある。

171217moroyama_14

 エアコン周りにも紙をひたすら貼っていく。修行だね、もう。

171217moroyama_18

 ここまで進んだのは良いが、何をしようとしていたのかわからなくなってきたよ。テープのすき間には、砂壁押さえスプレーを噴霧して固めていく。そして丸1日待って壁紙を貼ることができる。

171217moroyama_20

 中途半端な状態の壁面。よもやこのままで終わらせまいと、次につなげる意欲を芽生えさせる。ただ、やり方がわかってきたので少しずつペースは上がっている。良いことだ。

171217moroyama_22

 ソーラーLED灯も取り付け位置をちょっと変えたら元気一杯。

171217moroyama_24

 ドラマのセットみたい。寂しいけれど清らかで懐かしい夕景。自分の中の昭和の原風景にかもしれない。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« ありゃりゃのりゃ | トップページ | そこに壁があるから(1) »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/66152031

この記事へのトラックバック一覧です: 地味ーなお仕事:

« ありゃりゃのりゃ | トップページ | そこに壁があるから(1) »