« 冬晴れ屋上仕事(1) | トップページ | いつか雲の上で »

冬晴れ屋上仕事(2/完)

171211okujyouwork_15

 マルチストッカーの組み立てを終えて、中身をがらんどうにした木製温室の更新作業に手を付ける。

171211okujyouwork_17

 横にしただけで、グシャッととなっちゃうんじゃないかという心配もあった。割れたガラスが禍々しい。

171211okujyouwork_19

 新しいの買って組み立てた方が経済じゃん、って言われたけどこの手のキットってもう売られていないんだよね。じゃあゼロから作れば? そうね、もう少しスキルがあればね・・・。

171211okujyouwork_21

 生まれて初めてガラス切りを使ってみたが、チリチリチリーと刃先を転がした後、本当にあっけなくスパッと切れる、というか自然に割れる。次の資源ごみの日に出せるように細かくカットした。いやー、ガラス切り快感だわ。癖になる。

171211okujyouwork_23

 ガラスを外して素っ裸になった温室。水腐れのある部分以外は結構しっかりしていた。さて、どこから手を付けていけばよいんだべな。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 冬晴れ屋上仕事(1) | トップページ | いつか雲の上で »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/66133522

この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れ屋上仕事(2/完):

« 冬晴れ屋上仕事(1) | トップページ | いつか雲の上で »