« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

ダイエー跡はすでに

171229daieiato

 新しいマンションの建設に入っていた。変貌していく相模原。

 自分の居場所がなくなっていきそうで。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り一挙に!(3/完)

171225moroyama_34

 もう一回、あー壁紙全て貼り終えたんだ~、としみじみ。

 後は水回り周辺や押入れの中などが残っているけど、大した作業量ではない。

171225moroyama_36

 壁が終わったところで次に気になるのが床。剥き出しのコンパネをカーペットやクッションフロアで覆って一般家庭風に装っていくのが新ミッションだ。

171225moroyama_38

 新ミッションもすでに着々と動き出している。

171225moroyama_40

 ビニールシートを被せて、メタルラックを元の位置に戻す。やっぱりカーテン要るな。やっぱり茶系統になるのかな。カラシ色辺りが良さそう。それとも濃緑色か抹茶を入れてアースカラーでコーディネイトするのが良いだろうか。

171225moroyama_42

 外が寒くて家の中が暖かいと幸せだ。でも、実際にはここに住む人はいないんだということを思うと当の本人が不思議な気持ちになる。では、不自然さのない生活の正体って何なのかと振り返ると、それは単に日常への埋没なのかもしれず、こうした意識の裂け目の中に、生きていることの意味を考えるきっかけが潜んでいるのかもしれない。

171225moroyama_44

 壁の反射を利用したライティング。ここだけ切り取るとホテルの一室みたいっしょ。

171225moroyama_46

 ユーティリティスペースのデスクライトは、家にあったレトロなタイプを転用。

 風が時折強く吹いて建付けの悪いガラス戸を揺する度に、ガタガタと懐かしい音がする。昭和っぽい雑音を懐かしんでいる間もなく、平成時代もあと1年ちょっとで終わる。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残り一挙に!(2)

171225moroyama_14

 いやー、写真で後から見るとタイムマシンに乗ってきた未来人みたいだけど、こうやって壁紙貼っている時は腰を折り曲げて不自然な体勢で作業したので結構ストレスあったなー

171225moroyama_16

 建物自体の問題だけど、骨組み自体に亀裂や歪みが発生している。どんなに手を入れてもいつかは限界がやって来るということは覚悟しておかないといけないわけだ。見た目だけなら自分の力量でもカバーできるけど構造となるとね・・・

 そこから勉強し直していく気概もないし。あと20年若ければ、とは思う。

171225moroyama_18

 腰壁部分の作業完了。

171225moroyama_20

 例のごとく休憩時間は取らずに、じんわり前進スタイルを取る。

171225moroyama_24

 これが結果として一番仕事が進むようだ。なんていうんだろう、休み時間に小さな手間仕事をやってしまうという感じかな。完全にオフにすると、再起動までに要らぬエネルギーを使うことになるみたいなんだ。気力の面を含めてね。

171225moroyama_26

 目立たないところは端材をうまく使う。下地処理をした職人さん良い仕事してくれたわ(笑)

171225moroyama_28

 もうちょい。

171225moroyama_30

 もうちょちょちょい。

171225moroyama_32

 貼り終わったー。孤独な感動。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り一挙に!(1)

171225moroyama_02

 生活のための仕事はちゃんとしていますか? はい、しています。

 ブログでは、もう壁貼り職人を目指す人のように認知されているかもしれないので、念のため、

 国道16号線を北上。リニアモーターカーの駅ができるあたりで、巨大なレッカーがバスを引っ張っていた。うーん、確か子どもの頃、こんなミニカーを持っていた気がするな。ニッポンでもこんな光景が見られるようになったんだ。

171225moroyama_04

 白夏も幼少時代、サマーランドの青の広場で、いつもこの大岳を見上げていたんだろうなー。そして今は、雲の上から見下ろしているんだろー。でも、山は見上げるに限るね。Google Earthを見ててそう思うよ。

171225moroyama_06

 また余計な物を買っちまった。たくさんのトラップがあって、いつも引っ掛かる。そういえば、祖父もやたらにドライバーと鍋(なぜか寸胴鍋まで)を買ってたな。工具や食器って後先考えないで買いたくなるものなのかもしれないね。ドライバーとかペンチとかやたら多いのはそんな理由。つい買ってしまう物を聞けばその人の性格がわかるかも。

171225moroyama_10

 のりが剥がれているところがあるので、指で直接塗り付けておく。

171225moroyama_12

 さぁて、ちゃっちゃとやっちまうでー。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粘ってもうひと仕事

171223moroyama_44

 下地処理が終わって一段落といきたいが、せっかくの勢いにのってもうひと仕事。

171223moroyama_46

 カーペットを今ある分だけでも敷き込んでしまおう。後からやっておいて良かった~と思えるラッキー感は結局事前の仕込みに尽きるのだ。勉強と一緒。

171223moroyama_52

 今日はお好み焼き入りの焼きそばだよ。

171223moroyama_54

 あとタカラのレモンチューハイ。

171223moroyama_56

 遥々と都県境を越えて八王子の先まで帰りたくなくなる雰囲気が漂ってるでしょ。

171223moroyama_58

 ここにゴロンと横になってみなさいな。もう立ち上がる気力なくなるから。

171223moroyama_60

 仕方ないのでもう一杯飲んでから帰ることにしよう。仕方がない。

171223moroyama_64

 最初浮いていた瀟洒な照明器具。漸く周囲と調和が保たれるようになりそう。目指せ星○リゾート!

171223moroyama_68

 歩くとこれみつの中の寂しさが3割増す駅までの道。月がきれいだともっと寂しい。

171223moroyama_70

 今回は時刻表の見間違いのようなミスではなくって、東武越生線のダイヤの乱れによる遅れ。八高線を1本乗り過ごすと忍耐という修行がセットで付いてくる。時間に追われるような仕事をしているわけでなし、家にサモエドが待っているわけでなし問題ない。

 ただ、こういう時間は自分はいったい何をしてるんだろう、という正気に迫られる隙を与えることになるので、くだらないことで頭を埋め尽くしておかなければならない面倒がある。

171223moroyama_72

 次の列車が最終。もう誰も乗ってない。はぁ~眠たいよ。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下地作成完了!

171223moroyama_24

 さて、壁紙貼りも終盤に差し掛かる。あとは勇み足で思わぬ失敗をしないことだけ注意。

 帰りの時間を気にすると手数を惜しんで失敗するので、ここからはもう無心!

171223moroyama_26

 最後の作業区画。作業手順をコマ送りのように並べていく。

171223moroyama_28

 迷いがなくなると作業が速く、正確になっていく。ニップルを外さないままの処理も問題なくなってきた。

171223moroyama_30

 竹尺で測るよりも目分量の方が正確なこともある。

171223moroyama_32

 画像だといかにもとんとん拍子。

171223moroyama_36

 でも、外が暗くなってきているのがわかるでしょう?

171223moroyama_40

 これみつは下地用のロール紙を貼り終えた。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛呂山荘までの歩き方

171223moroyama_02

 毛呂山荘に行きたくなったらこんな感じで歩くと着きます。

 まずは、高麗川駅から埼玉医大行きの国際興業のバスに乗りましょう。

171223moroyama_04

 のどかな里山地帯を走ります。毛呂山は山が間近に見えてきれいなところです。

171223moroyama_06

 毛呂山総合公園バス停で下りてしばらく歩くとこんなセンリョウだかマンリョウだかの実(ナンテンの実だそうです/Mishellさんありがとうございます)が目立つ家があります。

171223moroyama_08

 しつこく「この先 行止まり」といういかにも不審臭のする看板が出て来るので、その行き止まりの方に歩いていきます。なんと向こうから車が抜けてきましたね。

171223moroyama_10

 まっすぐ行くと行き止まりですが、ここをパスすると難なく県道バイパスに出るんですよ。とんち一休さんみたいな人が設けた私道なんでしょうが知っていると便利な道です。人や犬ならそもそもこの程度では行き止まりにはなりませんけどね。

171223moroyama_12

 信号のないバイパスを跳ね飛ばされないように横断してからローソンの先を右に折れ、頼りない橋を渡ります。この下に単線の八高線が関東平野を突っ切るがごとく真っ直ぐ走っています。

171223moroyama_16

 西洋の画家が描いたような果物のなった木があります。やや不気味ですね。この道をずんずん歩きましょう。

171223moroyama_18

 右に小高くなっている武蔵野霊園を遠望して、左にバナナハウスを通り越し、のんびり歩くといつのまにか武州長瀬の駅裏に出てくるのでした。毛呂山は随所に墓場がありますが、白夏のいた辺りでもお墓は在所のすぐ近くのあるのが普通のようです。もう慣れました。

 生活道路から交通量の多い道にいきなり出るので危険です。気をつけてね。このままチロルというパン屋さん脇の踏み切りを渡って毛呂山荘に行くのが一番の近道なんですが、ちょっと武州長瀬の市街へ出てみましょう。へぇ、ドッグカフェがあるんだ。毎日が発見DAYです。

171223moroyama_20

 武州長瀬のヤオコー(埼玉ではメジャーです)で、食糧を調達します。切れてるチーズがなまら安かったので、2個買いましたよ。4個買っても良かったと後悔。

171223moroyama_22

 裏手の細道から今日は入ってみましょう。ほら、毛呂山荘が見えてきましたよ。

 着いたらすぐ汚れ仕事です。いやんなっちゃいますね。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スキマ時間のスキマ作業

171222moroyama_02

 年末は皆忙しい。自分もそれなりに忙しい。

 そんな中、ひと仕事終えて午後の時間が余ったので、思い切って毛呂山の半端仕事を片付けてしまおうとでかけたは良いが、デイタイムは列車の接続が悪くて八王子駅で足止め。急に空腹を覚えてミニカツ丼セットをいただく。冷たいそば頼んだはずなんだけど、温かいのも美味しそう。文句言わないで食べる。

171222moroyama_06

 黄昏時の毛呂山。昔ながらの金物屋さんで、結構良い物が安く売られていて、掃除活動の激しかった時期はちょくちょく利用した。ただ、買うものがハッキリ決まってないとこういうお店って入り難いんだよね。

171222moroyama_08

 毛呂山荘に着いたらすでに真っ暗だったけど、ただ来ただけで引き返すのはヤダ。冬至だから暗いのは当たり前。思ったよりも時間が取れそう。

171222moroyama_16

 結局、コーナーの一角を残して下地作りの作業を終える。

171222moroyama_18

 毛呂山荘昭和の書斎。「片付け物探偵の事件簿」でも執筆してみようかな。

171222moroyama_20

 新しい飲み物は機会があれば試飲するようにしているけれど、これがとっても美味しかった。缶のまま飲んだので黒さは堪能できなかったけど、クセがなくていくらでも飲めそうだ。

 帰り際、体の仲まで冷やしてしまうんじゃなかった。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゅうしゅ♪

171224nyusyu_01

 弟が綾瀬にあるハンディホームセンターというところでサモエドペンケースを見つけてきてくれた。最後の1個だったとのこと。

171224nyusyu_03

 自分、最初生徒のを見たとき、スマイルドッグが喋っているのは、”Somoyed…”に違いないと思っていたのだけど、実際には、”Somehow I Feel Great !(なんか気分いいな!)”だったよ。

 じゃあサモエドとは断定できないじゃん? 秋田のモクかもしれないよ。いえいえ、これはサモエド! サモエド権ちゃん!!

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉桂餅

171218nikkimochi

 これは食べてみなくては。

 ニッキがいたら堺まで行ってたな。きっと。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(4/完)

171218moroyama_44

 壁貼り作業と併行してタイルカーペットを敷いていく。

171218moroyama_46

 微妙にずれるのはナゼ? カーペットの問題ではなく建物の歪みのようだな。ホントにまったく・・・

171218moroyama_48

 当面はブルーシートで養生。キャビネット類を元の位置に戻したら、取りあえず取っ散らかった感じは緩和された。

171218moroyama_50

 こちらは未施工部分。次回で下地作業を全て終わらせる予定。頑張るぞ!

171218moroyama_52

 曾祖父母もこれで少しは居心地よくなってくれたかな。子孫は後始末しかできなかったけど、後始末することくらいはできて良かったと思う。

171218moroyama_54

 ということでヤオコーで買ってきたチャーハンをいただく。

171218moroyama_56

 汽車の時間までの間、つつましく晩酌。

171218moroyama_58

 眠い。泊まっていきたいな。

171218moroyama_60

 てなわけにも行かないんだよね。いろんな縛りがあるから。

171218moroyama_62

 鳩に優しい駅。だけど鳩も気をつけろよな。

171218moroyama_66

 いやー関東内陸部まで遥々来てるんだなーと。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(3)

171218moroyama_34

 コーナーが仕上がるとなんだか荘厳。

171218moroyama_36

 エアコン周りも完了だよ。

171218moroyama_38

 ここでまったりすると仕事が止まるので、ゆっくり急ぐ。

171218moroyama_40

 なぜか仕上がった時よりも、もうちょいという辺りが一番達成感湧くんだよな。

171218moroyama_42

 仕上がると次の仕事が待っているからかな。人生と一緒だね。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(2)

171218moroyama_20

 位置合わせをしながら貼っていく。未だにいくつかの疑問点はあるが、細かいことは気にしてられない。

171218moroyama_22

 こうした処理は抜け目なくなった。

171218moroyama_24

 ぴたっ!

171218moroyama_26

 休憩を取らずに進める。ただし、その分ゆっくりやる。知らず知らずのうちにひと手間省こうと焦ると失敗するから。

171218moroyama_28

 耳のカットが上手くなったかな。とにかくケチケチしないでカッターの刃をバキバキ折って新しくするのがコツ。

171218moroyama_30

 耳はこうやって折り返してカットするんだそうだ。実際にやってみないとわからないね。

171218moroyama_32

 あともうちょい!

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そこに壁があるから(1)

171218moroyama_02

 昨日下地処理したところに早速壁紙貼り。のり付きの壁紙はのりが乾くまでが勝負。買ってからすでにメーカーの保証する期間をとっくに徒過しているので気が急くというもの。それだけでなくやはり年内に一部屋仕上げたいしね。

171218moroyama_04

 高麗川駅からバス便。車椅子のスロープってこうなってるんだ。初めて見た。

171218moroyama_06

 運転手さんだけでなく、乗客の皆さんも温かく協力。一緒にいてほんわかした。

171218moroyama_08

 毛呂山荘の室温はなんと1℃。エアコンがなかったらしんどかったな。電気の定格変更やそのための工事などが面倒だったけど入れておいて良かったよ。

171218moroyama_10

 作業前の準備と点検。壁紙を貼り始めてからやり忘れに気づくことって結構あるんだよね。

171218moroyama_12

 使う道具は大体こんなところ。必要最小限で済ませたい。

171218moroyama_14

 文字通り、目の前に壁が立ちはだかるよ。ここに交通費かけて来た以上、とにかく前に進まなくてはね。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地味ーなお仕事

171217moroyama_02

 この頃圏央道相模原インターチェンジを利用することはほとんどない。安いし早いし、あきる野ICコースが定番になった。今考えてみると高尾山ICを使っていた時期って、あきる野ICと時間距離効果を考えていたんだろうか。ただ、家に近いICができたから使っていただけだったのかも。

 まあそんなことは良いとして、奥多摩の山々の上で遊ぶ雲たちが楽しそう。

171217moroyama_04

 1時間ちょっとで鶴ヶ島のカインズホームへ。買い物するならここだね。何でもある。何でもあり過ぎて無駄に回るので時間を空費していまうのが悩み。

171217moroyama_06

 壁貼り作業の途中は壁にある物品を避けるので、こんな感じでごちゃごちゃになる。やむを得まい。

171217moroyama_08

 さて、と。始めるか。

171217moroyama_10

 マス目がいっぱい。じゅらく壁にそのまま壁紙を貼ってもだらんと剥がれてしまうので、こんな感じでテープを貼って下地処理をしないといけないんだ。

171217moroyama_12

 マス目がもっといっぱい。

 白い紙にのりを塗ってただ貼り付けていくだけの単調なお仕事なんだけど、紙にのりを塗るときに反ったり丸まったりとなかなか手こずることもある。

171217moroyama_14

 エアコン周りにも紙をひたすら貼っていく。修行だね、もう。

171217moroyama_18

 ここまで進んだのは良いが、何をしようとしていたのかわからなくなってきたよ。テープのすき間には、砂壁押さえスプレーを噴霧して固めていく。そして丸1日待って壁紙を貼ることができる。

171217moroyama_20

 中途半端な状態の壁面。よもやこのままで終わらせまいと、次につなげる意欲を芽生えさせる。ただ、やり方がわかってきたので少しずつペースは上がっている。良いことだ。

171217moroyama_22

 ソーラーLED灯も取り付け位置をちょっと変えたら元気一杯。

171217moroyama_24

 ドラマのセットみたい。寂しいけれど清らかで懐かしい夕景。自分の中の昭和の原風景にかもしれない。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃりゃのりゃ

171215aryarya

 我が家と続きにあるインド料理屋さん、閉まっていること多いなと思っていたら、お店の中から椅子だの机だのを運び出していた。

 いったいどうなっちゃうんだ? 隣も潰れた喫茶店だし、こんなことが続くとこの界隈の空気が澱みそう。やっぱり景気なんて良くないんだよなーと気も滅入る。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すぐに動いてみたものの

171214cando

 サモ友さんに、ちょいと前にこのブログで紹介したサモエドペンケースはCan☆Doにあるらしいと聞き、早速仕事場の近くにあるCan☆Do巡りをしてみた。

 ペンケースを売っているコーナーを見つけたものの、今のところあの愛らしいスマイルには出会っていない。捜索範囲を関東全域に広げて必ず見つけてやるからね。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行き着くところ

171212daieiatochi_02

 ダイエー相模原店の跡地を取り巻く防護パネルにでかでかと「マンション建設予定地」の広告が。

171212daieiatochi_04

 法令許可票は以前から張り出されていたものの、やっぱりできるんだマンション、と改めてガッカリ。なんだかこれじゃ高度経済成長期と変わりないじゃないか。芸のない国だよな、まったく。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつか雲の上で

171212sky

 懐かしい顔たちからの便りのような雲。涙脆くなったのかな。

 もう少し頑張るよ。いつかまた雲の上で逢える日が来るまで。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬晴れ屋上仕事(2/完)

171211okujyouwork_15

 マルチストッカーの組み立てを終えて、中身をがらんどうにした木製温室の更新作業に手を付ける。

171211okujyouwork_17

 横にしただけで、グシャッととなっちゃうんじゃないかという心配もあった。割れたガラスが禍々しい。

171211okujyouwork_19

 新しいの買って組み立てた方が経済じゃん、って言われたけどこの手のキットってもう売られていないんだよね。じゃあゼロから作れば? そうね、もう少しスキルがあればね・・・。

171211okujyouwork_21

 生まれて初めてガラス切りを使ってみたが、チリチリチリーと刃先を転がした後、本当にあっけなくスパッと切れる、というか自然に割れる。次の資源ごみの日に出せるように細かくカットした。いやー、ガラス切り快感だわ。癖になる。

171211okujyouwork_23

 ガラスを外して素っ裸になった温室。水腐れのある部分以外は結構しっかりしていた。さて、どこから手を付けていけばよいんだべな。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬晴れ屋上仕事(1)

171211okujyouwork_02

 毛呂山の整理と連動して、我が家の片付けも進めないと・・・

171211okujyouwork_04

 現在あれこれ詰め込み状態にある屋上の物品を、灯油ストック、塗料・工具、電気関連といったように系統化するためにマルチストッカーを増設。

171211okujyouwork_07

 初回は1時間以上かかったのに、2回目はサクサクッと仕上がったよ。人間って凄いな。

 ただね、この天板を取り付けるのって一人だととっても難しい。左手で天板を吊るして持ち上げ、右手で蝶番のネジを嵌め込んで回すという腕の攣りそうな離れ業を見せて差し上げたかったが流石に自撮りは無理だよな。本来、一人で作業をする時ってスタンドみたいなのを使うのかな。

171211okujyouwork_09

 部品にやや改良が加えられていたものの外観は前に買ったのと同じで良かった。ここは統一感欲しいものね。

171211okujyouwork_11

 どや?

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだよくわからない(2/完)

171210moroyama_15

 躊躇している時間がもったいない。

171210moroyama_17

 のりが乾くまでの戦い。一度手を付けた面はもうガンガンやっちゃうしかない。

171210moroyama_19

 次回作業分の下地作りに着手。ただ、この後は忘年会のため、いったん作業切り上げ。

171210moroyama_21

 レンジが使える幸せ♪

171210moroyama_23

 温かい焼きそばで遅めの昼食を取る。文化的な生活だ。

171210moroyama_25

 お隣さん、しっかりとした基礎打ってる。今の平屋を壊して二階建てにするらしい。西日でも陽射しがあった方が良かったのにな。ま、仕方がないね。

171210moroyama_27

 まだ16時だというに、駅に向かう冬の道の寂しいこと。はて、自分はいったいどこに帰るんだっけ。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだよくわからない(1)

171210moroyama_02

 日曜日は高麗川からのバス便がないのに、つい中途半端な時間の電車に乗ってしまった。9時36分から10時17分までの待ち時間がもどかしい。さりとてスマホだけでは大した仕事はできない。タブレット買おうかな。

171210moroyama_03

 JR毛呂駅の近くを縄張りとする顔見知りのネコは機嫌が悪いのかプイッと顔を背けて行ってしまった。悲しいなぁ。

171210moroyama_05

 なぜ、ここを片付けているのかと昨日仕事の同僚に問われた。いやー、確かに「道楽」と答える以外正解はなさそうだけど、自分の精神安定のためという要素もある。

171210moroyama_07

 壁貼り作業中はとっ散らかった感じだけど今に見てろよ(笑)

171210moroyama_09

 とは気張ってはみたものの、のり付き壁紙の正しい貼り方というのがいまひとつわからない。

171210moroyama_11

 結構詳しい説明書が入ってはいるんだけど、この人のやっている通りにやろうとすると細かい所で矛盾が起きてしまう。なるほどと思う小技を習得しつつも、エイヤッ!でやらなければならないところも結構多かった。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙ぶらりんな不安感

171208nettrouble

 我が家一帯でNTTの回線切り替え工事が行われた。作業中、といっても小一時間程度だけどネットに接続できない時間が生じるだけで頗る不安。

 バケット車が家の真ん前に陣取って作業している間は、自分の家の車の出入りもできないというのも不便。ただ、あんまりわがままだと社会生活できないからガマンもしないと。

 結局作業中に仕事に出たため、再接続の際に、記憶からも記録からも消えかかっているIDだのパスワード求められたら厄介だなと、帰るまでずっと落ち着かなかった。

 家に戻って、モデムだけでなく念のためルータも再起動したところ、無事に再接続することができた。めでたしめでたし。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合格を呼ぶスマイル

Imgp7895

 6年生は入試まであと僅か。

 彼らが気を抜かずに問題を解いているかどうかをチェックするために机の間を巡回していたら・・・

 サモエド?

 フリース風布地のペンケースにプリントされているこのスマイルは見紛うことなき!! しかもこれは権ちゃんの顔だよ。へぇ、どこで売ってるんだろう。

 挫けそうになった時、サモエドスマイルは何よりのお守り。さあ、もうひと踏ん張り!

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっと入ってみたくもある

171206cotocoto

 ちょうど仕事の時間と重なるのでまだCotoCotoさんにお邪魔していない。お品書きにハートランドがあるというのが気に入ったぜ。

 仕事の帰りがけ、ちょいと覗くと暗闇にぽかっと灯りが点っているような雰囲気よさ気なお店。常連のお客さんもそこそこ入っている。オーナーさんが以前どこかのお店で働いていた時の贔屓筋なのかもしれない。

 酔っ払ってもすぐ帰れるし(笑) あれこれ片付いたら入ってみようかな。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補修のための見立て

171205kaijyo_01

 10月下旬の台風シーズンからミイラ状態だった木製温室のビニールカバーを取り除く。

171205kaijyo_03

 漸く気候が安定してきたので補修、というよりも更新作業にかかれそう。

171205kaijyo_05

 すでに天板は腐食が進んでいてアクリル板も紫外線の曝露により割れが生じている。

171205kaijyo_07

 正面扉部もささくれているし塗装も剥げて傷みが激しい。

171205kaijyo_09

 そして割れたガラス。

 毛呂山荘の特殊清掃を思えば何のこともないけれど、木工作業の知識や経験が乏しいので具体的な作業手順を決めかねている。

 納期はないので、まずは手を付けることから、かな。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出鼻を挫かれるも(2/完)

171204moroyama_15

 前回はおっかなびっくり貼っていた下地押さえ紙も按配がわかってくると迷いがなくなる。

 職人さんの魔法のような手捌きの見事さって、体で初めてわかる経験の積み重ねとお客さんからの依頼に応えようとする緊張感の賜物なんだろうね。

171204moroyama_19

 テープを貼った間には砂壁押さえ用のスプレーを噴霧。すでに1缶使い切った。

171204moroyama_25

 仕上がった面と来週作業に入る面。ここが一番大きな壁面なので全面に貼り終えれば見映えがするだろう。この壁紙は調湿と脱臭効果もあるとのことなので効果にも期待。

171204moroyama_23

 キャットヘッドガーデンにも異状なし!

171204moroyama_27

 ワーキングスペースはすでにそれなりの仕事がこなせるようになっている。

171204moroyama_29

 モバイルルーターの回線速度に不満が残るが、これも技術の進展で直になんとかなるだろう。

171204moroyama_33

 行きの交通トラブルに呼応するように、帰りは時刻表の読み違えという初歩的ミスをしでかしてしまった。これはもう自分の責任。目の前を高麗川行のディーゼル列車が発車していくweep

171204moroyama_35

 昔ながらの駅の待合室で小一時間過ごす。建物の中とはいえ寒くてね。ま、こんなこともあるのが人生さ。

 おしまい

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出鼻を挫かれるも(1)

171204moroyama_02

 相模原駅に着いたばかりの八王子行の電車に乗った途端に車内放送。「ただいま八王子駅で人身事故が発生したため、この電車は次の橋本止まりとなります。・・・ご了承ください。」

 うーん、わずか3分前に人身事故があったらしい。幸先悪いスタートだ。

171204moroyama_05

 橋本駅で待つこと20分。人身事故の処理が終わった旨のアナウンス。仕事に急ぐ人も事故処理に携わった方は大変だったろう。気楽な自分がぶつくさ言ってはダメだろう。八王子駅からは平常ダイヤ。予定した電車は逃したものの、次のに乗ることができた。

 JR毛呂駅近くの「巽や」が「味噌の巽や」となってリニューアルしていた。

171204moroyama_07

 遅延を取り戻すべく、毛呂山荘に着いてすぐに作業にかかる。のり付き壁紙の施工は初めてなのでドキドキ。説明書に書いてある意味が作業途中になって初めてあれこれとわかってくるから厄介だ。なるほどそういうことだったのか、と気づいた時にはもう遅い。

171204moroyama_09

 ただ、最初の面は継ぎ足しの必要がなかったので、思っていたより綺麗に仕上がった。シール式の壁紙と異なり皺ができてもスキージーやブラシで均せばある程度融通が利くというのが良い面。のりが付いているので重く、ヘンなところにのりが引っ付いてしまうのが難点。

171204moroyama_11

 さて、次回に向けての下地処理だ。下地を作っても当日は壁紙貼り作業はできない。乾燥と定着まで24時間かかるので、来週までお預けになってしまう。気の長い作業。

171204moroyama_13

 作業スペースを作るためにあれこれ移動しなくてはならない。壁紙だけ貼れば良いというものではないんだよね。結構な力仕事。慌てるとロクなことがないから丁寧に一つ一つ取り避けていく。「急がば回れ」の気持ちが大切。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

似てる

171202sakusakunikki

 戸塚の仕事場でいただいた名古屋のえび煎餅。お腹が空いたので、相模大野のバス待ち時間に食べる。

 いや、ネーミングが、その、ちょっと似てるかな、と・・・。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャットツリー

171202cattree_01

 Christmasの予行演習のつもりなのかネコたちのセルフディスプレイ。

171202cattree_03

 その割には表情なさ過ぎのオーナメントたち。

 心ここに在らず。行者のように目を開いての瞑想ちうな茶次郎。

171202cattree_04

 あれ、計算が合わない・・・何かを思い悩みちうの玉三郎。

171202cattree_05

 とりあえず睨みの練習ちうなんだろうか、パフ。

171202cattree_06

 私はそういうこと加わらないの。いつも一歩控えて待機しているサビ。

 Christmasドッグはいても、Christmasキャットというのはいないんだろうな。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜道を行けば

171130kouji_01

 氷雨の中、夜道を行けば。照明に切り取られた一隅。

 ここは何ができるの? どうせ細切れの宅地造成かマンション建設なんだろうな、と思ってたら違ってたよcoldsweats02

171130kouji_03

 えっ、こんな近くにスシローできるの? 大きな通りの信号次第だけど、我が家から歩いて5分くらい? いやー、ファミレスとカーディーラーの数では日本有数の便利な所に住んでるんだな。なんて、好い気になっているわけではなくて、

 アイワールドが潰れてからオオゼキも撤退。ダイエー相模原店も閉店・・・閑古鳥の鳴きまくっていた我が家近辺の街区。空き家も増え、更地になっているところなんかもあって、このまま自分の辺りは相模野の雑木林に戻ってしまうんじゃないかと寂しかった。

 多少時期が前後するものの、スーパーsanwaがオオゼキの後に入ってくれたし、ユニクロが復活し(テナントじゃなくて自社店舗)、工具・部品調達に何かと便利なHODAKAがオープン、くら寿司ができて、少しずつかつての賑わいを取り戻しつつある。sanwaやユニクロがオープンするまでの空白期間がこの辺一番何にもなかった時期かも。

 この流れに乗るようにスシローができるわけか。いいぞ、がんばれ。武蔵小杉化している橋本や東京の方を向いているお洒落な相模大野に負けるな。泥臭くて結構さ。相模原市中心部の活力見せてやれ!、なんてね♪

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »