« 秋映え | トップページ | 秋は近くにありにけり »

木製温室天板組み

171126kumiage_02

 劣化が進んでいる木製温室の補修作業の一環として天板を作成。まずは仮組み。

171126kumiage_03

 あれこれ買い込んでしまったので活用しないと。まず柱となる部分をガッチリ接着。

171126kumiage_04

 ネジ留めしてフレーム完成。後はもう一度防腐剤を塗り直してから塩ビ版を貼って交換作業。温室本体の腐りやガラス割れも同時並行的に手直ししていく。

 毛呂山荘の方も旧和室のじゅらく壁の塗り替えとタイルカーペット施工にかからなくてはならないのでなかなか一つのことに時間が取れない。あ、年末だし仕事もしないといけないしね。それでも年内には仕上がるといいな。

 飲む時間減らすしかないか・・・bearing

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 秋映え | トップページ | 秋は近くにありにけり »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

師匠、先日はありがとうございました。お家の片付け・リフォーム・歴史・料理・写真にパソコン、そして日曜大工etc…あらゆるジャンルを楽しみ得意とする師匠のライフスタイルを尊敬しております。私ももっと努力してひとつでも多くの「出来ること」を増やさねば…!と思いつつ現状は展覧会の締め切りと、うっかり始めてしまったフェイスブックで一杯一杯の千尋より。💦

投稿: 遠田千尋 | 2017年11月27日 (月) 00時46分

昨晩は操作ミスで大変失礼をしてしまい…(深夜とは言え、このページが2時間ほど私のフェイスブック上でそのまま見れる状態に…!💦「ブログをシェアする」の正しい意味を勘違いしていたのが原因です…今はもう消してありますが)
重ね重ね、すみませんでした~!!m(__)m

投稿: 遠田千尋 | 2017年11月27日 (月) 07時05分

>遠田さん

いえいえ、得意としているのではなくてお金を浮かせたり持て余しているヒマを潰すためにやっているだけで、半分は切羽詰ってやっていることです。嫌いじゃないのとプライバシー絡みがなければブログのネタとして転用できるかなといったものなので誉めてはいけません。

それはともかく、「世界一小さな絵画展」のご盛会を祈っております!

※FBやtwはやってないので公開範囲の設定については不案内ですが、このブログは別にひみつブログでもなんでもありませんからお気になさらず。

投稿: これみつ | 2017年11月27日 (月) 07時32分

暖かいお言葉、本当にありがとうございました。フェイスブックの皆様も、私のミスの書き込みにすら「いいね」をくださるくらいお心の広い方々ばかり…💦驚くほど大勢の懐かしい皆様と(まだまだ一部の方々ですが)再会のご挨拶を果たせたのですが、やはり本来は矢文やのろしや伝書鳩の方が似合うメカオンチです…(-""-;)ポポに叱られ(本当に鳥語で説教されています🐥)締め切りに集中することにいたします。こちらと食べ歩きのブログ共々、ポチっと押させていただくのが最近のささやかな楽しみです🍽️

投稿: 遠田千尋 | 2017年11月28日 (火) 03時31分

>遠田さん

〆切りはプレッシャーかかりますね。そのうちポポちゃんを主人公にした動物マンガなんかもネットで投稿してみてはいかがでしょう? 矢文や狼煙も味わいがありますがマンガの表現は難しいと思います。

投稿: これみつ | 2017年11月28日 (火) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/66066693

この記事へのトラックバック一覧です: 木製温室天板組み:

« 秋映え | トップページ | 秋は近くにありにけり »