« 猫に負けない壁 | トップページ | 3週間ぶりに毛呂山へ(2) »

3週間ぶりに毛呂山へ(1)

171030moroyama_02

 秋の長雨と台風21号、台風22号に阻まれるようになかなか毛呂山へと出向くことができなかった。雨漏りやガラスの破損など、2度の台風で被害が出ていないかどうかも気になるところ。

 8時前に家を出て高麗川駅からバス。天気は良かったけど風は昨日よりむしろ強かった。始発かな? 出発する頃には混んできたけれど、余裕で座ることができた。

171030moroyama_04

 貸しピットかな? 遊休設備もうまく生かせば意外と引き合いってあるのかもね。軽作業をするのに車で横付けできるちょっと広めの作業場が欲しいな、なんて人は結構多いと思う。廃材の処理なんかも個人だと結構大変だモンね。

171030moroyama_06

 昨日の雨で増水した高麗川。薙ぎ倒された河原の草木を見ると昨日はもっと水量が多かったんだろうな。

171030moroyama_08

 バスで来た時は、毛呂山の駅のずっと手前の毛呂山総合公園入口停留所で下りる。ここから毛呂山荘の住所まで、三角形の斜辺をショートカットするコースになっていて、30分歩くと意外なところを経巡って到達するという寸法だ。

 ただ、夜はちょっと怖いな。

171030moroyama_10

 結界を張るように、あちこちにある「行止まり」看板。車はダメでも人は余裕(本当は普通車くらいなら抜け道もあるんだけどヒミツ)。

171030moroyama_12

 バイパスを越えてあとは昔ながらの生活道路を歩くわけだけど、電柱の脇にある看板に注目して欲しい。

171030moroyama_14

 これじゃ車は通れないよね・・・。じゃあこの橋を渡ってはいけないのって? 象、ガンダム、一休さん?

171030moroyama_18

 バナナハウスのバナナたちは台風からもしっかりと守られていて一安心。温室育ちだなー(笑)

171030moroyama_20

 流鏑馬の幟が青空にクッキリ。そっか、もうすぐ毛呂山の伊波比神社の祭礼だ。

171030moroyama_22

 手作り感満載の看板。ちょっと入ってみたいんだけど、営業中なのかCLOSEなのかどっちかにしてよ。

 つづく

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 猫に負けない壁 | トップページ | 3週間ぶりに毛呂山へ(2) »

くらしにっき/つれづれにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/65954159

この記事へのトラックバック一覧です: 3週間ぶりに毛呂山へ(1):

« 猫に負けない壁 | トップページ | 3週間ぶりに毛呂山へ(2) »