« 早上がりの解放感 | トップページ | 一服の清涼剤 »

補修方法で悩む

170718roukyuka_02

 防水工事によって軍艦の甲板みたいになった屋上。朽ちてしまった木製タイルを除去したことで随分スッキリしたのだが、既存の木製品が徐々に老朽化してきている。

 人が乗っかるなどかなり力がかかる部分もあるので、できるだけ早く補強作業をしていきたいと思っている。

170718roukyuka_04

 購入した当時のあまりに華奢な構造だった木製温室も数度の補強工事を経てそれなりに風雪や紫外線に耐えてくれたのだが、流石に剥がれや腐食が目立ってきた。内部は思った以上にしっかりしている。

170718roukyuka_06

 とりわけ床面に接触する脚部の腐食が顕著で、この部分から手を入れねばならない。ガラスは危ないので、透明度の高い塩ビ板に交換するとして、さて、どこから手を付けていけば良いものか、どのような木材を使うか、補強金具はどうしよう、横に倒したとき躯体が崩れたりしないものだろうかとあれこれ思い悩んでいる。

 南の方では何だか賑やかに台風がぽんぽこ発生しているし、強風、大雨なんのそのの無敵温室に手直しできればいいなと思っている。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 早上がりの解放感 | トップページ | 一服の清涼剤 »

なやみにっき/がっかりにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/65554371

この記事へのトラックバック一覧です: 補修方法で悩む:

« 早上がりの解放感 | トップページ | 一服の清涼剤 »