« マヨちゃんやすらかに | トップページ | ケヤキの生命力 »

茶次郎派パフ

170521kobun

 茶次郎は躾に厳しいところもあって、たまにパフを追い詰めてヒーヒー言わせていることがあるけれど、パフも猫道に悖る行為をしてしまったと思うところがあるのかないのか、茶次郎を避けることなく慕っている。

 ところが、同じ先輩ネコである玉三郎の場合、茶次郎と喧嘩をして負けた腹いせに、小太郎やパフが用足し中のトイレの出口で待ち伏せして嫌がらせをしたり、何もしていないサビをコーナーに追い詰めて困惑させたりする。他にもふてションやふて○ンをして、前科のある小太郎に濡れ衣を着せるような知能犯でもある(また小太郎だと決め付けてしまった自分たちも悪いが)。

 どったんばったんやっていて互いにファーファーやっている時は大概、玉VSパフだ。茶次郎に対しては、追い詰められた時にも縮こまって従順な態度を取るが、玉に対しては反撃も辞さないという気迫で臨むので、どたばた劇の音が大きいのだろう。玉の鼻の脇に傷があるのは多分パフパンチだと思う。

 玉は敏捷で力も結構強いので当面はパフが総合力で優位に立つまでには至らないが、あれこれと面倒を避けたいパフは、茶次郎を親分として慕うという安全策を考えたようだ。かつて自由ネコだった時代、茶次郎はこの界隈のボス猫だったので、もしかすると茶次郎とパフとは血が繋がっている可能性もあって、そうした目に見えない心安さが茶次郎をボスに選んだ理由なのかもしれない。

Anber005

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« マヨちゃんやすらかに | トップページ | ケヤキの生命力 »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/65300292

この記事へのトラックバック一覧です: 茶次郎派パフ:

« マヨちゃんやすらかに | トップページ | ケヤキの生命力 »