« 昭和が箱から溢れ出す(4/完) | トップページ | 戸塚への車窓 »

守るべきもの

170423moroyamakaeri_02

 骨折り損ではあっても、損得勘定抜きでやらねばならないこともある。

170423moroyamakaeri_04

 薄紫に暮れなずむ空を見ると、不毛な仕事の憂さもスッキリと晴れる。良いことをしているわけではないが、間違ったことをしているわけでもない。これでいいのだ、と思える。

170423moroyamakaeri_06

 住めば都というけれど、通っているうちに愛着が出てきた毛呂山の街や店。どこにだって憩える場所はある。

170423moroyamakaeri_08

 ボリュームたっぷりの油琳鶏と

170423moroyamakaeri_10

 ねぎチャーシューで一杯、いや二杯。

170423moroyamakaeri_12

 闇を抜けて家に帰る。車中の居眠りもホッとできる心地よい時間。ニッキも白夏も一緒にいてくれる温かい気持ち。

 おしまい

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 昭和が箱から溢れ出す(4/完) | トップページ | 戸塚への車窓 »

味にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/65189001

この記事へのトラックバック一覧です: 守るべきもの:

« 昭和が箱から溢れ出す(4/完) | トップページ | 戸塚への車窓 »