« 南北道路開通式典 | トップページ | 昭和が箱から溢れ出す(1) »

毛呂山荘までの道

170423moroyama_02

 これ以上ないくらい晴れ渡った空の下を毛呂山に向かう。雨だと憂鬱になるけど、あまり天気が良いとそれはそれでちょっと悔しい。

170423moroyama_04

 このタイプの軽、なんか良いね。

 前回同様にバスを利用して毛呂へと向かおうとしたら、土曜日と日曜日は別のダイヤで20分ほど待たなければならなかった。

170423moroyama_06

 バス停でじっと待っているというのが苦手なので、バス通りを歩き出す。太平洋セメントの工場がカッコいい。

170423moroyama_08

 2つ先の「板仏(いたぼとけ)」という変わった名前の停留所まで歩く。

170423moroyama_10

 歩道が白線だけなので、後ろからゴゴゴゴと車が走ってくると結構怖いんだよね。バス停の向きも車の流れと平行になっている。

170423moroyama_12

 バスから見る風景は鉄道とはまた異なる。高麗川も太古の昔のままのよう。

170423moroyama_14

 埼玉医大の国際医療センター。整備された園地が綺麗だ。ニッキや白夏と横になって昼寝がしたいよ。あれは何の花かな。桜ではない。

170423moroyama_16

 毛呂山のカインズで買い物をしてから毛呂山荘への道を歩く。いつもと変わらないようで何かが少しだけ変わっている。今日は陽射しの割には涼しい。

170423moroyama_18

 見事な藤の花。丹精していますね。道行く人を楽しませてくれる家の人の思いやりに感謝。

170423moroyama_20

 毛呂山荘に到着。除草剤など何するものぞ、といった勢いだな。緑が萌えるのは悪くないんだけど、これ幸いにごみを投げ捨てていく人がいるのが許せないんだよな。

170423moroyama_22

 明るい毛呂山荘。だけど中は暗いんだ。気持ちまで暗くならないようにがんばろー

 つづく

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 南北道路開通式典 | トップページ | 昭和が箱から溢れ出す(1) »

くらしにっき/つれづれにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/65188986

この記事へのトラックバック一覧です: 毛呂山荘までの道:

« 南北道路開通式典 | トップページ | 昭和が箱から溢れ出す(1) »