« 空 | トップページ | 白夏大空へ »

花いっぱいに囲まれて

170214flower_02

 自分が仕事に出て不在の間、白夏のお別れに立ち寄った弟が、「自分が死んでもこんなに花は来ないだろうな」と言って帰っていったらしい。その場に自分がいたら、「そりゃそうだ」と答えただろう。

170214flower_04

 ニッキ父ちゃんに負けず劣らず、白夏、おまえは皆に愛されているよ。嬉しいね。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 空 | トップページ | 白夏大空へ »

ありがとにっき」カテゴリの記事

コメント

白夏君、たくさんの花に囲まれて
いかに多くの方に愛されたかわかりますね。
声をかけたら尻尾フリフリ起き出しそうなお顔。
その魂は、沢山の花をクンカクンカしているかもしれません。
先代が天使になった時に届いた沢山のお花を見たノエル父が「自分が死んでも、こんなに沢山の花は届かないだろう」と弟さんと同じことを申しました。
そして、私はこれみつさんと同じことを思いました。
たくさんの花に囲まれて旅立つ白夏君、ニッキ父ちゃんに
胸を張って挨拶するんだよ。
「僕も父ちゃんに負けないくらい沢山の方に愛されたよ」って。

投稿: ちょびん | 2017年2月15日 (水) 06時20分

そう14日はニッキ父ちゃんのお誕生日。一緒に手をつなぎ天国へ逝ったことでしょう。白夏君のことは忘れないよ。

投稿: 夢さん | 2017年2月15日 (水) 18時42分

たいへんご無沙汰してますが、これみつさんのブログを楽しみにずっと拝見してました。今すぐには、なかなか無理だと思いますが、これみつさんがお元気になるよう祈っております。幸せものの白夏、あっちでも元気でね!
ランプを大事にしてくださり、ありがとうございます!

投稿: すみれ | 2017年2月15日 (水) 22時55分

>ちょびんさん

ニッキのときも白夏のときも、本当に十分のことをしてあげられたかということを考えると残念ながらYesとは答えられませんが、初代ノエルくんと同じように、ふたりとも最高の愛され方をすることができました。

いつもそこにいてくれることが当たり前になって、やがて老いや病によって改めてかけがえのなさを知る、送る側にとっては愛の裏返しとなるような後悔、痛みを覚えますが、天に昇った後もまた、こうしてメッセージやお花をいただくことで、さらに大きな愛に包まれて癒されることができます。自分が愛した存在を、心許せる友人たちにも愛してもらえること、ありがたく嬉しいことです。白夏が胸を張って父ちゃんに報告する様子、思い浮かぶようです。


>夢さん

そうですね、精一杯がんばった白夏を、ニッキが17回目の誕生日に迎えにきてくれたのかもしれませんね。思えば、ニッキの変調も白夏の誕生日の直前でした。お互いの誕生月と祥月を交換しあっているかのように。そして、ニッキや白夏と関係の深い子が、地球デビューしたり、天国に里帰りしたりするも2月と8月が多いように思います。8月は八朔の蘭ちゃんの誕生日ですね。そして2月はニッキとエニセイの一期生の誕生日。ちょうど仕事の上でも山場となる2月と8月。忙しさにかまけて大切な者たちへの感謝と愛を忘れないようにとの配慮かもしれません。


>すみれさん

励ましのメッセージありがとうございます。そうですね、今の気持ちに逆らって頑張っても無理があることはわかっているので、だらしなくならない程度に時間に癒してもらうつもりで大きな流れに委ねます。ランプはエニセイの出産記念で作っていただいたものでしたね。優しい表情のニッキ、白夏に癒されます。

同じ時に作っていただいた作品「これみつと一緒」は渡しの仕事の場の上でいつも見守ってくれています。ニッキと白夏が天に昇って行ってしまいましたが、ここではずっとみんな一緒です。

投稿: これみつ | 2017年2月19日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/64885075

この記事へのトラックバック一覧です: 花いっぱいに囲まれて:

« 空 | トップページ | 白夏大空へ »