« 白夏ありがとう 大好きだよ! | トップページ | 花いっぱいに囲まれて »

170213sora_02

 透き通った青空は白夏のイメージ。

170213sora_04

 白夏の病床を片付けながらあれこれ思う。

170213sora_06

 もう一度ここで一緒の時間を過ごしたかったね。

170213sora_08

 白夏のために見事なお花をいただいたよ。

 尋常ならざる気配を感じて玉が訪問。普段は悪戯ばかりしているくせに神妙にしていた。

170213sora_10

 昨日まで白夏がいたところに小太郎が日向ぼっこ。

170213sora_12

 パピーの時代から知っている小太郎も別れを感じて沈痛な思いなのかもしれない。ありがとう。

170213sora_14

 全然読めないで溜まってしまった新聞。もう下に積もっている方は新聞の意味をなしていないだろう。

170213sora_16

 今日も夕方に、津久井の叔父夫婦が白夏のところに来てくれた。屋上に出てみると白夏の住んでいた辺りを光の柱が包んでいた。大好きな津久井に寄ってから天に昇って行ったのかもしれないね。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たま~にでいいからポチっしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 白夏ありがとう 大好きだよ! | トップページ | 花いっぱいに囲まれて »

くらしにっき/つれづれにっき」カテゴリの記事

コメント

本日伊豆からの帰り道に浜名湖の温泉に寄ったのですが、露天風呂に浸かってたら元気に駆けてるサモ雲を見ました。
あれは絶対白夏くんでした。
お風呂だったので泣いてても鼻かんでても誤魔化せたのは都合よかったです。
お別れは言えたと思います。

投稿: アリオン | 2017年2月13日 (月) 19時07分

>アリオンさん

天に帰る白夏を見守ってくださってありがとうございます。きっと白夏もアリオンさんに感謝の気持ちを伝えたのでしょう。ニッキも白夏もなんて幸せなやつなんだろうと思います。そんな素晴らしいサモエドと暮らすことができたこと、そして温かい心を持ったサモ友さんと知り合えたこと、感無量です。

投稿: これみつ | 2017年2月13日 (月) 19時14分

白夏ちゃんが亡くなれたとのこと、余りに突然で、信じられない気持ちです。
青い澄み切った空が、白夏ちゃんの気持ちのようですね。
精いっぱい生き抜いたんだよ、って。
今は、ニッキちゃんと会えて、甘えているかな。
天国のサモ村では、ラブ達3サモもいますので
一緒に仲よく遊んでくださいね、白夏ちゃん。

白夏ちゃんのご冥福をお祈りします。

投稿: Mishell | 2017年2月13日 (月) 19時43分

あきる野でのパピー時代から触れあった白夏君。
あれこれと可愛い姿や楽しい記憶が甦ります。
夏生まれの白夏君、凛とした空気の澄みわたる青空を駆け昇っていったのですね。
先代が先輩風を吹かせてニッキ父ちゃんたちと迎えたかもしれませんね。
寂しいけれど、いつかまた会えると信じて。
白夏君、またね!

投稿: ちょびん | 2017年2月13日 (月) 20時30分

白夏兄ちゃん、同じ病気で戦っている兄ちゃんが心の支えだったのに、穴が開いたような気持ちです。
日菜もいつか補液の効果もなくなる日がくると覚悟しています。痙攣も覚悟していますが、これみつさん、苦しい時間ですよね。本当にお疲れ様でした。
きっとそんなに遠くない将来、日菜が苦しくなったときがきたら、日菜の初恋の白夏兄ちゃん、どうか日菜を優しく迎えにきてください。

投稿: いっちゃん | 2017年2月13日 (月) 20時54分

>Mishellさん

お悔やみのお言葉ありがとうございます。本当に、白夏は精一杯生き抜いたのだと思います。そんなことを強く感じさせる澄み切った青空でした。曇りのない心を持つあいつはきっと天使になるのでしょう。天国のサモ村は、いつか自分も行ってみたいところの一つです。ラブちゃん、シェルちゃん、ルビーちゃん、権ちゃん、ニッキ、白夏、優しくしてもらえると良いね。


>ちょびんさん

初代ノエルくん、ニッキと一緒にぜひ先輩風を吹かせて迎えに行ってやってください。青の広場で多くの人に愛され、触って貰った白夏は人間が大好きでした。叔父夫婦も、白夏は頭が良いからといつも目を細めて語ってくれました。そうですね、いつか逢えるからこそ今は悲しいんですね。


>いっちゃん

白夏の日々の暮らしが同じ病で闘う日菜ちゃんの支えになればと思ったのですが、残念です。日菜ちゃんが大好きな白夏、そして父親ニッキも、日菜ちゃんが苦しまないで済むようにパワーを送ってくれるはずです。一日も早く、有効な治療法が打ち出されるように、そして日菜ちゃんが健やかに穏やかに暮らせるように祈っています。

投稿: これみつ | 2017年2月13日 (月) 21時24分

この日記を読み、え?ってなって前日の日記に気付きました。
あまりに突然な事で驚いているばかりです。
凛花とのお別れもそんなに先の事ではないだろうと、覚悟の日々ですが、まさか先に白夏くんの訃報を目にしようとは思っていませんでした。
辛いですね。。。言葉になりません。
白夏くん、どうか安らかにお眠りくださいね。

投稿: ヨーコ | 2017年2月13日 (月) 22時14分

>ヨーコさん

お悔やみのメッセージありがとうございます。自分にとっても予期しない程の白夏の容態の急変で。日々立て続けに恐れていることが起こっているような悪夢を見続けているような感覚でした。こう書いてしまうと、単純に不運に見舞われたような感じになってしまいますが、きっと白夏は本当にギリギリのところまで頑張ってくれていたのだと思います。2月の頭、仕事で追われている時であったらどうだったろう、叔父が入院する前であったとしたら・・・。そう考えると、悲しいけれどあのタイミングは本当にやむを得ない収束点だったのかもしれません。凛花ちゃんだけでなく、どの子も皆、いや、我々だっていつかその日が来る覚悟は必要だと思いますが、その恐怖に縛られて今日一日がくすんでしまうことのないように、一つでも多くの思い出をつむげるようにしていってください。先月末に、白夏とのんびり過ごすことができた時間と記憶は、白夏の看護の際にも大きな支えとなってくれました。

投稿: これみつ | 2017年2月13日 (月) 22時36分

あまり突然のことでびっくりしました。
白夏くんと関西に来てくれることがいつかあるだろうと楽しみにしていたのに残念です。

白夏くん空の上には権がいるから一緒に仲良くしてね。

投稿: 権まま | 2017年2月13日 (月) 23時46分

白夏君の訃報を知り驚いています。
逢ったことはありませんが、ニッキ君や元気君を知っているので
なぜか身近に感じていました。
ドックストックで仲良くしてくれたゴールデンのお友達も
白夏君と同じ2月12日に天国に逝ってしまい、
昨日お別れを言いに行ってきました。
桃姫とも仲が良かったゴールデンの子です。
空の上にはニッキ君やハッピーちゃんやプー姐さん、
いっぱい先輩がいます!桃姫も居ます!!
白夏君、天国でニッキパパやみんなと仲良く駆け回って、
時々下界のこれみつパパを見守っていてくださいね。
大切な愛犬を突然失ってしまった哀しみ。。。辛いです。
これみつさん、お疲れだと思います。どうかご自愛くださいね。

投稿: 獅子桃母 | 2017年2月14日 (火) 01時28分

突然の白夏君の悲しいお知らせを聞きました。
お会いする事はなかったけれど、ニッキ君の面影溢れる白夏君への深い愛情は、ブログを拝見していて、よくわかりました。
お別れは、悲しいですね‥‥最後の数日、これみつさんと一緒に過ごせて、心強かった事でしょう。安心して、虹の橋を渡って行ったのだと思います。
心より白夏君のご冥福をお祈り致します。

投稿: さりー | 2017年2月14日 (火) 09時56分

白夏くんがお空に行ったことを先ほど知りました。
これみつさんにたくさんたくさん愛されて幸せな犬生だったことと思います。
我が家のムースはもうすぐ14歳と8ケ月を迎えます。一年前から少しずつ歩行がよぼよぼになり、今は介護の日々です。いつか来るその日を、なんとなく心の何処かで覚悟をしつつも、カリカリとご飯を良く食べる姿にホッとする毎日です。

投稿: てんてん | 2017年2月14日 (火) 13時14分

突然のことに驚いています…

ニッキくん譲りの凛とした立ち姿がステキだった白夏くん、オーブがワンコラしても黙ってやり過ごす姿が大人だなー、って思っていました。

これからはきっとお空から大好きだった人やお友達ワンコを見守ってくれますね。

白夏くん、お空で楽しく過ごしてね。

投稿: Yoshitake | 2017年2月14日 (火) 14時22分

クリンやのんのより早く逝っちゃうなんて。。
昨夜はショックで。。
白夏君のご冥福お祈りいたします。
父さんのニッキ君に早すぎる!帰りなさいって言われてるでしょうね。。。
これみつさんご自愛ください。

投稿: クリン母 | 2017年2月14日 (火) 17時28分

>権ままさん

お悔やみのメッセージありがとうございます。そして綺麗なお花もありがとうございました。

ニッキとの別れの寂しさも少しずつ癒え、声をかけていただいたオフ会にもちょくちょく白夏と参加させていただいたのですが、なかなか西へと向かうことができないでいました。ニッキほど泊まりの旅に慣れていないこともあり、富士五湖や箱根あたりからお泊りトレーニングをしようと、去年の今くらいから考えていたのですが、大きな病気が見つかってしまい、できるだけ自然な状態の下で穏やかな生活を送ることを選びました。もしあの頃に戻れるならと、出口のない後悔の輪を巡るよりも白夏やニッキと過ごした懐かしい日々に感謝をするように努めています。天国のサモ村にいる穏やかな権ちゃんがきっと白夏を受け入れてくれますね。嬉しいです。


>獅子桃母さん

お悔やみのメッセージありがとうございます。綺麗なお花も届いて悲しみを癒してくれています。

桃姫ちゃんが急逝したつらい日のこと、私も覚えていますよ。今までいた世界の一部が無くなってしまったようなお気持ちだったと思います。そんな中でも、人は前に進まなければならないというのはなんともしんどいですよね。白夏と同じ日に星になった、桃ちゃんや獅子丸くんのお友だち、きっと透き通った穏やかな青空の下を同じくらいに天国の門に到着したのではないでしょうか。桃ちゃんやニッキといっしょに思う存分雲の上を駈け巡った後は、また多くの人を笑顔にする白い天使になってここに戻ってくるのでしょうね。素晴らしい犬と出逢えたこと、それだけで幸せです。


>さりーさん

お悔やみのお言葉ありがとうございます。白夏がつらそうにしていても、一緒にいてやること、撫でてやることくらいしかできませんでしたが、最後の数日、共にいることができて本当に良かったと思います。苦痛を取り除くことは自分たちにはできませんでしたが、さりーさんのおっしゃるように、少しでも安心させてあげることができれば、今となってはそれでよかったのだと思っています。別れはつらく、愛らしい表情や楽しかったできごとなどが今は、痛いほどに胸を衝きます。これはいつまで経っても慣れることはできませんね。少しずつ癒されるよう、時間の流れに委ねるしかなさそうです。


>てんてんさん

お悔やみのメッセージありがとうございます。ムースちゃん、14歳8ヶ月ですか。てんてんさんの喜怒哀楽をこれまでずっと一緒に分かち合ってきた大切な家族ですね。犬やネコは、どうしても人間よりも短い寿命なのですから、いつかはお別れの日は来るでしょう。そして、どうしてもあれこれと後悔してしまうことも多いと思います。でも、今一緒にいられることの幸せ、温かい気持ちをしっかりと心に刻んでおけば、寂しくてたまらない時、自分を責めたくなるような時、記憶に刻んだ温かい思いが凍えそうな心を癒してくれます。ムースちゃんをこれからもずっと大切にしてあげてくださいね。

投稿: これみつ | 2017年2月17日 (金) 20時26分

>Yoshitakeさん

お悔やみのメッセージありがとうございます。昨年10月に那須で会っていただいたのが最後になってしまいましたね。あと一度くらい、山中湖あたりでお会いできるといいなと思っていたのですが、こんなことになってしまって残念です。白夏のこと、可愛がってくださってありがとうございました。白夏、ニッキ父ちゃんと再会して、これからはサモ仲間、親戚サモを見守っていくことでしょう。


>クリン母さん

お悔やみのお言葉ありがとうございます。のんの母さんやクリン叔母さんより先に天国に駈けていってしまってごめんなさいね。去年の春まで、叔父夫婦の家でとくに変わったこともなく過ごしていたので、私もニッキの足跡を辿って、そしてニッキと行けなかったところへと、まだまだこれからいろいろなところに一緒に行こうと思っていたのですが・・・

決して若くはないものの、まだまだといった年齢のことを考えると悔やむ気持ちはありますが、人や友犬たちとのつながりの中で、白夏は自然の懐に抱かれて幸せな日々を送ったのだと感謝の気持ちで天国に送ってあげたいと思っています。

青の広場で生まれたときから温かく白夏のことを見守ってくださって本当にありがとうございました。クリン叔母さん、のんの母さんが、健やかに長く過ごしてくれることを心より祈っております。

投稿: これみつ | 2017年2月17日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/64885073

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 白夏ありがとう 大好きだよ! | トップページ | 花いっぱいに囲まれて »