« 秋那須にっき(6) | トップページ | ネコの番頭 »

秋那須にっき(7/完)

161010akinasuoff_107

 ここには鎌倉時代から戦国時代まで氏家氏が城を構えていたんだって。駐車場からちょっと歩くともうこんな草深い所。もう少し暗くなったら歩けなかったね。

161010akinasuoff_109

 これは江戸時代の長屋門を移築したものらしい。こんなに立派なら門だけで十分住めそうだね。

161010akinasuoff_111

 薄暗い林を通り抜けて勝山城の曲輪のある縄張りに入る。向こうに見えるのは鬼怒川の流れ。河岸段丘を利用したお城だね。ニッキ父ちゃんが訪れた山梨の新府城も崖の上にあったな。

 本丸跡には昭和50年頃に模擬天守を備えたレジャーランドがあったらしいがすぐに潰れてしまったとのこと。レジャーランドを作る際に、城の遺構を随分と埋め崩してしまったみたいなんだけど、その後さくら市の前身である氏家町が買い上げてここまで復興したんだってさ。相模原市も見習えよ、って思うよ。

161010akinasuoff_113

 ふむふむ なるへそ

161010akinasuoff_115

 こんな壮大な空堀を見ることができるとは思わなかった。この橋も記録に基づいて復元されているんだって。目の前にはさくら市の立派なミュージアムがあるんだ。

 遠くから大きなゴールデンレトリーバーがボウボウ吼えてきたので、僕も遠くからバウバウ応戦したんだ。今はちょっとクールダウンちう。

161010akinasuoff_117

 車窓から見た街道沿いのお寿司やさん。照明の使い方がとても上手くて入ってみたくなったよ。LED化されたとはいえ、電気代はそれなりにかかるんだろうなとつい貧乏性なこと考えちゃう。

161010akinasuoff_121

 奥州街道を南下。茨城県古河市に入る。まだ半分くらいしかガソリン使っていないけど満タンにしておこう。それでも2,000円足らず。軽の燃費恐るべし。

161010akinasuoff_123

 さすがにお疲れかな。ゆっくりお休み。

161010akinasuoff_125

 五霞ICから圏央道に乗る。あとは渋滞もなく1時間ほどで津久井に到着。白夏、おやすみ~。良い夢を。白夏を下ろしてもまだ後席から鼻息が聞こえてくるようでならない。いつの間にかニッキも乗ってる?

161010akinasuoff_127

 白夏を送り届けたら急に眠くなった。久々の長距離ドライブで自分も疲れたみたいだ。とにかく安全に家に到着。何より。

 おしまい

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2016年10月16日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 秋那須にっき(6) | トップページ | ネコの番頭 »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/64343923

この記事へのトラックバック一覧です: 秋那須にっき(7/完):

« 秋那須にっき(6) | トップページ | ネコの番頭 »