« パフの存在感 | トップページ | シンボルキャット代替わり »

宮沢賢治原作 『猫の事務所』 配役

161002sabi

 宮沢賢治の商品に『猫の事務所』というのがある(青空文庫より)。

 猫たちの関係が現実によくありそうな人間関係を映し出しているようで面白いのだが、作品を読んでいて登場する猫たちと我が家の猫たちが奇妙なほど一致していることに気づいた。

 ちょっと耄碌した黒猫の事務長:小太郎 ※厳密にはキジトラだけど

 一番書記の白猫:玉三郎 ※これも真っ白猫というわけではないが

 二番書記の虎猫:茶次郎 ※これはまんま

 三番書記の三毛猫:みよ ※原作では珍しい♂三毛のようだ 実写版では意地悪なOLでも構わないだろう

 四番書記の竈(かま)猫:サビ ※当たり役! 貴女以外に竈猫はできない

 そして、事務所を訪れるぜいたく猫:パフ ※脇役なんだけどゴージャスなコートが目に留まって次は主役を射止めるかな?

 生まれた順序と書記の序列、雌雄の別は若干異なっているけれど、これなら我が家の猫たちみんなで『猫の事務所』の出し物ができるじゃない! この配役って天国の賢治の遊び心かしらん?と思えるほど。 ニッキと白夏で『注文の多い料理店』もできそうだな。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2015年11月29日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« パフの存在感 | トップページ | シンボルキャット代替わり »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

お母ちゃんだぁ!幸せそうだね!これみつ父さん(育ての親父(笑))ありがとです。

で、僕とチー兄ちゃんも事務所に入れて欲しいです。

投稿: 日向です。 | 2016年10月 3日 (月) 18時46分

>ひーくん

お母さん、家ネコ暮らしに馴染んできたようでますます狸っぽくなってきたよ。『猫の事務所』に出てくる猫はみんな性格悪いんだよ。うちの猫たちも一癖二癖あるから適役だけど、チッチ兄さんやひーくんは、性格真っ直ぐだもんね~

ラストに出てくる「獅子」の役、ムーちんに頼もうかな。

投稿: これみつ | 2016年10月 3日 (月) 19時04分

お山は秋~!ん?冬支度かも!
段ボール箱から、ますむら.ひろしの賢治シリーズを引っ張り出して「猫の事務所」をパラパラ。

ラストに出て来る「獅子」、ビビリヘラリのムーちんでは力不足でしょう(笑)ここは、白夏くんにお任せかな?

投稿: アンジー&ムーママ | 2016年10月10日 (月) 11時44分

>アンジー&ムーママさん

今日は那須オフでオー君に会いましたよ。白いベンチを守って、半径3メートルくらいは他のサモが入るとわんこらで、立ち入り禁止区域に指定していました(笑)

ラストの獅子、白夏もちっちゃいので迫力不足かもしれません。声は迫力あるんですけどね~

投稿: これみつ | 2016年10月10日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/64284353

この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治原作 『猫の事務所』 配役:

« パフの存在感 | トップページ | シンボルキャット代替わり »