« ネコの○○ちを水洗トイレに流してはいけない! | トップページ | 食べ過ぎちゃった~ »

台風と秋雨に阻まれ

1609266moroyama_02

 前回毛呂山の検分に来たのが台風9号上陸があった後の8月26日だったのでまるまる1ヶ月が経過してしまった。ポストから郵便物がはみ出したりしていると不用心なので半月に1度くらいは定期的に点検するようにはしているんだけど、きまぐれ台風がやって来たり、梅雨以上の長雨ということもあってなかなか来ることができなかった。

 1ヶ月が経ってあちこちに真っ赤な彼岸花が咲いているのが印象的だった。

1609266moroyama_05

 雨水でコンクリートに藻が発生して緑に染まってしまっていた。これってブラシでこすれば綺麗になるのかな。それも晴天が続くようになってからじゃないと無駄だな。

1609266moroyama_07

 木像が倒れていたということは裏庭部分も結構強い風が吹いたということだろうか。台風の直撃はなかったけどこんな奥まったところも風が通るんだね。

1609266moroyama_09

 1ヶ月来なかった割には裏庭のコンディションは良好。地面から生える雑草以上に生命力旺盛な蔦が文字通り蔓延っていた。蔦の葉が家紋に採用されたのもこの生命力の強靭さにあるらしい。

1609266moroyama_11

 各所隙間だらけなので、家の中でも蚊には安心できない。手の届くところに殺虫剤。そして蚊取り線香。庭作業の際は、携帯指揮の蚊取り線香ケースを腰にぶら提げて出る。

1609266moroyama_13

 取りあえずアプローチだけでもさっと掃いてきちんとしておくのも防犯の一環。空き家だと思わせないことが大切。

 JRの毛呂駅から歩いてくる途中に感じることだが、空き家がどんどん増えているように思う。アパートなんかも一棟まるごと人が住んでないものもあるし、それほど築年数が経っていないのに、雨戸が閉めっ放しの部屋も見かける。人口が多ければ多いで、ごみ問題や通勤ラッシュ、渋滞など、それなりに困ることもあるけど、町から人が減っていくということもまた、店がなくなったり、サービスの範囲外になったりと、これまで機能していたものが動かなくなることでこれもまた住民にとっては非常に困ること。

 空き家の処理ひとつにしてもお金がかかるし、権利関係も複雑だ。だけど、それらをなんとか解決するのが行政の役割のはずだ。人の気配のない建物に国会議員や町会議員のポスターがベタベタと貼ってある光景が空々しく見えてたまらない。

1609266moroyama_15

 毛呂山荘からコミュニティバスの最寄りの停留所まで徒歩3分。便は少ないものの時間を覚えておくと便利だ。乗車時からJR毛呂駅前で下車するまで自分以外の乗客はゼロだった。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2015年11月29日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« ネコの○○ちを水洗トイレに流してはいけない! | トップページ | 食べ過ぎちゃった~ »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/64261715

この記事へのトラックバック一覧です: 台風と秋雨に阻まれ:

« ネコの○○ちを水洗トイレに流してはいけない! | トップページ | 食べ過ぎちゃった~ »