« 看護師兼用心棒の茶次郎 | トップページ | 喋りっ放し »

スマホ故障も経験のうち

160627smaphorepair_01

 画像のスマホは、自分のスマホを修理している間ドコモから借りている代機。それでも色は綺麗だし音も良い。皆、こんな機械普通に使いこなしているんだから日本て凄いよね。

 自分はガラケーメインの、スマホ持ちだが、スマホ本来の使い方はあまりしない。特に拘りがあるんじゃなくて、軽装になるとスマホって邪魔になるから。ただ、ちょっと遠く、たとえば毛呂山に出かけるくらいの時はミニノートのテザリング用途でスマホを持っていく。

160627smaphorepair_03

 で、毛呂山でスマホをACアダプタに繋いでテザリングをしていた。メモリを増設してWin10をインストールした一世代前のミニノートにも無事に繋がって、まあ我慢できる速度でEdgeでのブラウズもこなせたんだけど、外作業から帰って来て現地で「にきにき日記」をアップしようとしたら繋がらない。

 どうしたんだろうと思って、スマホを見たら圏外表示。再起動しても、SIMを抜き差ししてもダメ。で、家の近くのドコモショップへ駆け込んだところ、基盤がダメみたいですねぇ、ということになって代機を貸してもらった。ガラケーは壊れるイメージないけど、スマホって精密機械の塊だから、壊れやすいんだろうなと思ってたらやっぱり壊れた。

160628smapho_02

 結局、修理費用は0円で済んだんだけど、壊れたスマホも自分で契約したものでなく、母が使わなくなったのを貰ったものだったので、修理の手続きもちょっと面倒だった。自分が初めて手に入れたスマホはMEDIASっていう機種で、さすがに最近古さを感じるようになった(ガラケーはもっと古いんだけどね)。だから、カウンターで修理手続きの照合をすると、その機種が表示されてしまう。事情を説明して、製造番号までたどってもらい、修理手続きに進めたが、3時間くらいかかったかな。いざ修理となると待ち時間がストレスなんだよね。

 修理の上がったArrows君(写真の左の白いやつ)は基盤を入れ換えてもらい元気になって戻ってきたが、クラウドのお蔭でこれまで自分のSIMを差して設定を変更したところまでは復元できた。ただ、アプリのインストールは振り出しに戻ったので、一からやり直し。アプリ環境ごとバックアップできるアプリなんかもあることを知り、すごく時間がかかるかなと思っていた環境の復旧も思いの外早かった。アクシデントは人を強くしてくれる。自ら望むものではないけれどね。毛呂山で使っていたサードパーティのACアダプタは悪さをするといけないので、ポイントを使って純正のスマホ用アダプタも手に入れた。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2015年11月29日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 看護師兼用心棒の茶次郎 | トップページ | 喋りっ放し »

MONOにっき」カテゴリの記事

なやみにっき/がっかりにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/63855050

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ故障も経験のうち:

« 看護師兼用心棒の茶次郎 | トップページ | 喋りっ放し »