« 北方犬の歩様 | トップページ | 風邪掃いに »

抜糸を終えて

160304kotarou_02

 ひな祭りに西八王子のゼファーさんへ。喉と腹を切開した後を処置していただく。

160304kotarou_04

 腹巻きは取れたものの暫くは、お腹がスースーするね。

160304kotarou_06

 まあ、これから温かくなるからちょうどいっか。

160304kotarou_08

 体重は4kgちょっと。意外と体重もあって安心。首のプチプチカラーも取ってやりたいがまだ痒くなると掻き溢す危険があるのでもう少し我慢してね。

160304kotarou_10

 看護の必要がなくなった茶次郎と玉三郎はソファで昼寝。

Anber005

※パピヨンちゃんの里親さん募集します

 健康で毛吹きも良い甘えん坊の6歳の女の子です。カラーは黒と白。家族同様に迎え入れてくれる方を探しています。里親さんになっても良いよという方は、コメントでお知らせください。お待ち致しております。

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき&はっか総覧」の記事 2015年11月29日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01 ※たまにポチっとしてね!

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 北方犬の歩様 | トップページ | 風邪掃いに »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

小太郎ちゃん、無事抜糸とのことでほっとしました。
抜糸したといっても、しばらくは不自由な日々ですけれど、でもとりあえずは安心ですね!!
手術の(←この変換、最初に「主述」と出て、あぁやっぱりわたしのPCだわ…と(-_-;))記事の時から、とても気になっていたのですが、どうしても茉瑠子の手術の時の事やその後の闘病の事を思い出してしまって、言葉にならなくて…

まるにゃってば、避妊手術のあと、もちろんエリザベスカラー着けていたにも拘らず、セルフ抜糸してしまったんですよねー。
小太ちゃんが、そんな無謀なことしない好い子で本当に良かったです(^▽^;)

そういえば最近、エリザベスカラーよりも軽いし動き易くて猫に負担がかからず、しかもサイズも(大抵の猫に)ジャストフィット!なカラーってのを見掛けました。

http://curazy.com/archives/121747

かわいい…(ΦωΦ)

投稿: 小もも | 2016年3月 6日 (日) 02時15分

>小ももさん

ありがとうございます。

カップめんカラー見ました(笑) ただ、カップめんカラーでもくぐり戸を通ってベランダのトイレに出られないのでプチプチの簡易カラーをしています。梨を包んでいる発泡スチロールの保護材でポルトガル風キャットにする案もありましたがふにゃふにゃ過ぎてダメでした。
取り敢えずはお腹の糸のことは気にしなくて済むようになったので、あとは喉の患部を掻き毟らないようにするだけです。でき物がなくなって血の滲出も止まったのであいつも楽になったのではないかと思っています。

投稿: これみつ | 2016年3月 6日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/63284367

この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸を終えて:

« 北方犬の歩様 | トップページ | 風邪掃いに »