« 毛呂山作業再開(1) | トップページ | 天気の良いうちに(1) »

毛呂山作業再開(2/完)

140922moroyama_172

 毛呂山での作業を終えて、例のごとくくら寿司へ。久々の29番座席!

140922moroyama_175

 もうかき氷が終わっていたので、豆乳ドーナツとアイスの甘味で〆。もうちょっと和風甘味メニューを増やして欲しいな。

140922moroyama_212

 津久井に叔母さんを送り届け、すでに散歩から戻った白夏ともう一度散歩に出る。

140922moroyama_215

 叔父さんの家だけでなく、この鳥屋地区には数百年前からの居住者が多い。先祖伝来の土地を失うのは無念であろうし、環境の良さに魅力を感じて移り住んだばかりの人にとってもリニア基地建設は大打撃。だからといってリニア開通も日本の夢だしなぁ・・・。「絶対」反対ではないけれど、美観風致の保護や、産業基盤の創生などなど工事の方法に厳しく注文を付けるっていうアプローチもあるんじゃないかな、と悩む白夏。どれだけ自然や人の暮らしを改変せずに、車両基地整備の目的を達成できるかをアピールできたら日本ってグレイトでクールだね!ってなるのにな。

140922moroyama_218

 とんちきの先まで行くと、この近くの猟犬の声に気丈な白夏も怯えるようで、とんちきの辺りにお散歩の結界が張ってあるよう。白夏もまったくのコワい物知らずというわけではない。

140922moroyama_220

 ニッキのように、こちらがちょっと立ち止まると、ねぇねぇどうしたの?と振り向いてくれるようになった。8歳になって落ち着きが出てきたのかな。早くドライブに慣れて北海道に行こうな。

140922moroyama_232

 津久井からの帰り道、ちょうど車が止まったところで圏央道のIC建設現場のスナップ。大迫力。よくこれだけの物を作ったものだと改めて感心。と同時にこれが開通してつらい思いをした人も多かったのだろうなとも。

 おわり

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 毛呂山作業再開(1) | トップページ | 天気の良いうちに(1) »

しごとにっき」カテゴリの記事

にきにきにっき/はっかにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/60352004

この記事へのトラックバック一覧です: 毛呂山作業再開(2/完):

« 毛呂山作業再開(1) | トップページ | 天気の良いうちに(1) »