« 欠かさず歩いております(3/3) | トップページ | 毛呂山外回り整備 »

毛呂山室内状況点検

140521moroyama_13

 片付けても片付けても限がなかった毛呂山荘の大清掃も、漸く普通のお掃除レベルまで落ち着いてくると、今度は今まであまり気にも留めていなかった点が目に付くようになってくる。

 天井の照明も、何を考えていたのか無駄な配線がされている。工事屋さんがこんな仕事をするはずがないので、大叔母たちが電気代の節約を考えてひねくりまわしたのだろう。

140521moroyama_17

 台所の天井も同様にややこしいことになっている。今ではとうに消え去ったネジ式のスイッチは自分の記憶の中でも遥か昔の物。

140521moroyama_19

 ここはかつて寝室だったところのようで紐でON/OFFできるスイッチが付いていた。ブレーカーの容量は20Aなので小さな家の給電には十分過ぎるくらいだが、40年以上前の配線のうえネズミや虫に齧られている可能性もあるため漏電対策も進めていかねばならない。

140521moroyama_21

 昔の家なので至るところに小さな隙間がある。炭で暖をとっても一酸化炭素中毒になることはないだろうが、小動物さん(とくにピカピカ黒マントのあいつ)も自由に出入りできるのは好ましくない。要所要所にホウ酸団子をしかける。建具と壁の隙間も埋めていかないとな~。いずれ珪藻土をDIYで塗るとするかな。

140521moroyama_25

 大清掃中に邪魔で切断した電話線。もう固定電話の時代じゃないし、再契約はしない。ただ、アンティークな本体はあるのでダミーで飾っておこうか。意味ないね。

140521moroyama_29

 この日は晴れていれば下水道接続工事のための下準備をする予定だったんだけど、降ったりやんだりの不安定な天気。表具屋さんと打ち合わせをして簡単な室内点検だけで終わった。まあ見通しもついてきたし、焦りは禁物だよという天意と考えて撤収。

 すぐ近くの航空自衛隊川角通信所で警邏中のシェパードくん。職務熱心だなぁと見ていたら、太い木の根元ごとにマーキング。しっかり自分の仕事もなさっている。

140521moroyama_31

 平日だけど、くら寿司の坂戸店は賑わっている。ノンアルコールビールをセルフサービスで1本飲む。今日はうどんも試してみた。くら寿司は関西圏が地盤とあって味付けも上品。寿司ネタは当たり外れがあるけれど、こういったサイドメニューは意外と本格的。なぜここが回転すし独り勝ちなのかもわかるような気がする。

140521moroyama_33

 甘味を抑えた宇治金時。これだけだとちょっと迫力に欠けるけれど、腹八分目の後にいただくにはこの頼りなさがちょうどいいのかも。230円という設定も店で食べると安く感じるから不思議。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 欠かさず歩いております(3/3) | トップページ | 毛呂山外回り整備 »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/59678120

この記事へのトラックバック一覧です: 毛呂山室内状況点検:

« 欠かさず歩いております(3/3) | トップページ | 毛呂山外回り整備 »