« 朝霧高原オフ 快晴!(3) | トップページ | 朝霧高原オフ 快晴!(4/完) »

毛呂山復旧ちう

140513moroyama_02

 片付け作業も漸く終盤に差し掛かった毛呂山の家。大工さんから残る半分の床も張り終わったとの連絡を受けて朝9時に出発。訳のわからない荷物の詰まった段ボールとおぞましいゴミの山で建物に入るはずの明かりも遮断されていた時に比べれば遥かに心も軽い。いつものように狭山PAでトイレ休憩。ここで醤油飴を買うのが近頃の常例。

140513moroyama_12

 家の中に床が張っていある! ちょっと前までの崩れかけた廃材に足を取られながらの作業を思えばこんな当たり前のことがすごく嬉しい。大工さん、今回もきっちりといい仕事をしてくれた。

140513moroyama_15

 いや~、ついに床が入ったかとほっこりしていたら、どこからともなく紛れ込んできたスズメバチの羽音。建て付けの悪い窓(なぜか二重窓なんぞになっている)を開けて出ていくように誘導したら、そこからはイヤだとばかり玄関から堂々と出ていってくれた。蜂までが工事の進捗に興味を持って検分にきたのかしらん。

140513moroyama_18

 以前崩れかけた流しのあったところ。今後このあたりの造作をどうしていくか検討ちう。本当にちょっとした洗い物ができれば良いので屋外で使うような簡易流しで十分かな。

140513moroyama_22

 家の中から見たワンカット、なんていえるところまで来たね。前までは家の外に出る時にホッとしたもんだ。もうちょっと手を加えれば数日の滞在はできないこともない。

140513moroyama_25

 すでに床の仕上がっている和室部分から今回の工事部分を望む。スリッパで足下の陥没を気にしないで歩いていけるよ。

140513moroyama_28

 水道の蛇口に雁字搦めになったビニール紐を除去する母。昭和時代の厨房のワンカットみたいだ。とにかく何でも厳重に袋詰めし、段ボールなんかも幾重にもビニール紐がかけてあったのはある種の習性だったのだろうか。まさか泥棒さんを欺くためのフェイクというようなことはあるまいね。

140513moroyama_31

 もう電気も入るから掃除機も活躍できるよ。必要があれば夜間作業も可能だが掃除は明るいうちにしてしまうに限る。

140513moroyama_33

 とはいえ、まだまだ捨てねばならない物ばかり。価値のありそうな古物というよりはガラクタととくに使い道のない大叔母のもらってきた粗品が中心だ。今後ごみを処分しつつ、水回り、表具・建具の整備、ペンキ塗り、外構、空調と進めていく。予算はキツキツだけど快適で楽しい昭和を懐かしめるような空間にしたいと思う。白夏と毛呂山のドッグランや近場の観光地に遊ぶ際には一緒にひと休みできるスペースになれば上々。

140513moroyama_40

 いつものくら寿司坂戸店で空腹を満たして本日の仕事おしまい。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 朝霧高原オフ 快晴!(3) | トップページ | 朝霧高原オフ 快晴!(4/完) »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

 これみつさんの伯母様宅も修復が進んできていますね。

 実は私も叔母の家に同居すべく先月中頃から、使い勝手の悪い駐車場の取り毀し、庭の邪魔な溶岩や木の撤去にやはり水周りの取換、不要品の処分等々・・。

 これみつさんの大変さを実感しました。(*≧m≦*)
お疲れ様です。

 お互い頑張りましょう(笑)

投稿: samozuki | 2014年5月14日 (水) 22時44分

>samozukiさん

お庭に溶岩があるというのは流石にお国柄ですね。こちらも家の中のごみだけでなく狭いながらも周囲の雑木、雑草、ごろごろした邪魔な石などの除去は今後の課題です。今年いっぱいは毛呂山にかかりっきりになりそうです。気張り過ぎて心身に影響がないようにしてくださいね。コツコツやるのが一番ですよ。

投稿: これみつ | 2014年5月15日 (木) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/59634498

この記事へのトラックバック一覧です: 毛呂山復旧ちう:

« 朝霧高原オフ 快晴!(3) | トップページ | 朝霧高原オフ 快晴!(4/完) »