« 毛呂山復旧工事着手 | トップページ | 2014年春のカラヤン便り »

子ネコたち外の世界へ

140429konekoodekake_02

 子ネコたち、触ると壊れそうな感じから漸く抜け出て、酷かった目脂も落ち着いてきた。そこで、性別の確認と健康診断のため2匹ずつを連れてよこやまだい動物病院さんへ。まだキャリーを使うほどのこともないので2重にした紙袋で十分運べる。

140429konekoodekake_05

 あれ、なんだか数が少ないような?? 気のせいかな。

140429konekoodekake_08

 ただいま~

 性別は4匹のうち3匹がメス。この子だけがオスだった。茶トラは最初の頃見分けにくかったが、前脚の右肩が肌蹴たように白い子(上の写真の右の子)と左前足の部分だけが白い子(上の写真の左の子)がメスっ子で、前脚両方に綺麗に虎縞が入っている子がオスっ子だと判明。

 駆虫にはまだ早いとのことで月末に薬を処方してもらうこととなった。

140429konekoodekake_11

 はい、サビ母さん、子どもたちをお返ししますよ。

140429konekoodekake_13

 ♂っ子は近頃ワンパクになって機会があれば脱柵を試みる。小柄なお母さん、首根っこ咥えて引き戻せるのかな。

 特別にネコに対して優しかったわけではないが、大切な仲間として認めていたニッキも子ネコたちを見てサモエドスマイルを浮かべていると思う。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 毛呂山復旧工事着手 | トップページ | 2014年春のカラヤン便り »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/59516721

この記事へのトラックバック一覧です: 子ネコたち外の世界へ:

« 毛呂山復旧工事着手 | トップページ | 2014年春のカラヤン便り »