« 間抜けな待ち合わせ | トップページ | 電車ではるばる毛呂山へ »

ちょっと残念な100均物語

140301newkubiwa_03

 100均で雑貨を買うついでに(本当は壁にピンで留めるタイプのフックが欲しかったのだがダイ○ーにはなかった)目に付いたネコ用の首輪を買った。今の首輪は今年に入ってから着け替えてやったばかりなのに、取っ組み合いをしょっちゅうしているせいか布が解れてネコ本体までみすぼらしく感じられるようになっていた。

 新しい首輪は樹脂製で、これなら解れることはないだろう。陳列用の小奇麗なパッケージにしっかりと装着されている。カラーは小太郎がゴールド、玉がシルバー、茶次郎がメタリックのイエロー・グリーン。金・銀・銅で揃えたかったんだけど、ま、いっか。

140301newkubiwa_06

 シルバーのおニューを身に着けた玉三郎だったのだが・・・

 後に、この首輪を買ったことを後悔することに。

 着けた時点から何だか変だった。我が家のネコたちはかなりの大ネコのはずなのに、ベルトの穴を一番絞っても首回りがスカスカ。しかも先に延びたベルト部分を留める金具もなくってブラブラしたままになっているので、玉も落ち着かない様子だった。暫くすると体の軟らかい玉はその部分を噛み噛みしてすぐにヨレヨレになってしまった。結局、その部分を切り捨てて、もうひとつ穴を増設したけれど、それでもしっくりこない。ネコのモデルを使うこともなく図面だけを見て作ったような商品だった。首輪の一部には平ゴムも仕込まれていて、伸縮するような機能もあるんだけど、小ぶりのネコだと頭からすっぽりと嵌まってしまうような輪投げ状態だ。

 100均用に元々粗製乱造したものなのか、それとも、普通のペットショップに卸すはずだったのを採寸ミスでダイ○ーの仕入れ部門が買い叩いたのかはわからないけれど、こうして安かろう悪かろう伝説が広まっていくんだと思う。100均の時計や乾電池なんかは今はどうかわからないけれど半分当たれば良い方だった。何度も交換に行くのもクレーマーだと思われて気分悪いし。

 とはいえ、100均は安くて便利でこれからもお世話になるだろうから、もう二度と買わない!という判断はしにくい。クリアーファイルやLED灯なんかでは結構しっかりした物を提供してくれているのに、雑なモノを作って(仕入れて)売ることで、100均は皆ダメだと思われてしまうのも寂しい。所詮100均というイメージが広がると、物作りに対する尊敬の気持ちや物に対する愛着の念は薄れる一方だろう。100円の価値を再認識させてくれるような商品を期待したい。100均では買わない方が良い物のリストなんかが掲示板ではアップされているようだ。コスト的に無理だったら売らない方が良い物もあると思うんだよね。

 次はネコ首輪専用のサイトでちょっと良い物買ってやろう・・・

 追記:茶次郎の首輪の鈴がポトンと落ちた・・・。ダイソーめ~poutannoy

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 間抜けな待ち合わせ | トップページ | 電車ではるばる毛呂山へ »

MONOにっき」カテゴリの記事

コメント

うちも100均ですよ〜!
同じやつでも、当たり外れがありますね。
一度目はすぐにダメになりましたが、二度目は同じやつでも大丈夫でした!未だに使用中です(笑)
鈴は後から迷子札と一緒につけましたが、しっかりくっついています。
ちなみに、迷子札被災地で猫を保護している方の手作りです。
名前と電話番号がしっかり書かれていて可愛いんですよ。

投稿: がっちゃん | 2014年3月 3日 (月) 00時23分

>がっちゃん

首輪に関しては今回3本ともハズレでしたwobbly

ただ、同じ100均でも首輪の納入業者が違うところを探せば良い物が手に入るかもしれません。100均での物選びは結構好きなんですけれど、お店によって強い弱いがあるみたいですね。

ちょっと高くてもネコを飼っている方のやっているネットショップやオークションを覗いてみます。ニッキの時もマナーベルトなんかは手作りをされているかたのもので愛情たっぷりでした。白夏には父ちゃんのお下がりで使ってもらいます。

投稿: これみつ | 2014年3月 3日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/59219788

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと残念な100均物語:

« 間抜けな待ち合わせ | トップページ | 電車ではるばる毛呂山へ »