« 横浜線にも新型電車♪ | トップページ | 間抜けな待ち合わせ »

DIYに踏み込むか

140228moroyama_04

 大叔母の家の片付け作業は、通常であれば特殊清掃業者さんに依頼するようなもののようだ。もっとも、別に業者代をケチったわけではなく、血縁の恥ずかしいところは他人様の目に曝したくないという気持ちから始めたことなんだけれど。

 物を持つということは、豊かさを表すようでいて、コントロールできないような物の所有、氾濫は却って人を貧しく不幸にするということも長い作業の中で納得できた。無価値な物まで段ボールに詰めてそれをビニール紐で厳重に結束しておくという大叔母たちの時間と労力はいったい何だったんだろう。

140228moroyama_07

 一応、これまでで部屋の中にある段ボールは粗方開梱・整理することができたが、ここまで来ると、建物の破損個所を素人工事である程度手直しできないかなという欲が出てくる。

140228moroyama_09

 床が陥没して、畳がへし折れて一見大変なことになっているけれど、壁や敷居などの構造は思いの外ダメージが小さいようだ。なぜこの家からそんなものが出てくるのかわからないが、墨壺や錨、金属製の台秤なんかと一緒に出てくる曲尺や水平器を使ってみると建物の柱や鴨居、敷居などの直角は保たれていて、床も抜けてはいるけれど、土台も白アリに食い荒らされているというわけでもない。

 もちろんきちんと水平を取って床を張り直すなんていう芸当は無理にしても、腐りおちた床板を除去して昔の民家にあったような「土間」にしてしまい、簡単なハウスクリーニングを施すことくらいまでならできるんじゃないかなと思う。そうすれば物置としては最低限使うことができる。もちろんそのための費用が馬鹿にならなければ建物を取り壊すのが合理的な判断なんだろうけれど。まあ壁紙張りの練習もできそうだし、ホームセンターを1日中ほっつき歩いていれば何かできそうなこと見つかるかもしれない。壁をブルーで塗ってみたら意外と、愛着が出てしまうかもしれない。

140228kurasushi_03

 で、2月最後のこの日も例のごとく「くら寿司」へ。

140228kurasushi_18

 そして、今日もまた29番席だ!

140228kurasushi_15

 つなぎの生地がドーナツの生地みたいでちょっとしたデザート感覚のとうもろこしのかきあげ、近頃は寿司よりもこれ食べたさにここに来ているような。これで105円ていうのは嬉しいけれど、こればかり食べるっていうのも何だかね。

 整理が進めば持ち込みごみが溜まってくる。そろそろ軽トラ借りてごみ輸送しなくちゃならないかな。この週末は雪が積もるかもなんてニュースをやっている。もう大雪は勘弁してほしい。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 横浜線にも新型電車♪ | トップページ | 間抜けな待ち合わせ »

しごとにっき」カテゴリの記事

味にっき」カテゴリの記事

コメント

あはは~~~。。。happy02bleah

投稿: fukukura | 2014年3月 2日 (日) 18時40分

>fukukuraさん

はい、福ちゃんも一緒についてきてくれていますね。

投稿: これみつ | 2014年3月 2日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/59206879

この記事へのトラックバック一覧です: DIYに踏み込むか:

« 横浜線にも新型電車♪ | トップページ | 間抜けな待ち合わせ »