« ただ黙々と修行者のごとく | トップページ | 今年も寒いよ相模原 »

白夏の笑顔に励まされ

140113hakka_03

 今日は毛呂山の整理で出た膨大な量のゴミを直接センターへ持ち込むために、いったん津久井に寄って軽トラを借りてから出発。白夏が大歓迎してくれると毛呂山行きはやめにして白夏を連れてワフさんにでも行きたくなる。

140113hakka_07

 まあそういうない。頑張ってひと仕事して来いよ。一段落しないと旅行をしても楽しくないぜ、なんてことを言っていそうな大人びた表情。ニッキ父ちゃんだったら、仕事なんてほっぽっといて遊びに行こうぜ、という科白がピッタリなのだけど。

140113moroyama_03

 至ってシンプルな軽トラのインパネ。久しぶりのマニュアル車は楽しいかも。今時の軽トラは5速なんだね。圏央道も快走。

140113moroyama_06

 もともと津久井周辺の用途に使うためナビやETCはもちろん、時計もラジオもなしだが、暖房は装備している。ヘビーデューティにキビキビ走ってくれるのでとってもありがたい。軽トラって1台あるとすごく便利。まさに車の原点。車のありがたさを改めて感じる。

140113moroyama_11

 現場到着時刻がちょうど清掃センターの休み時間に差し掛かってしまったため、現地調達のタオルで頭を包み、犬のマズルみたいなマスクを着けて防塵対策。屋内作業に着手。日光が入るようになっただけで随分と気分が違う。LED作業灯も使わないで済むのは作業に着手した当初からすると信じられない。

140113moroyama_14

 13時過ぎと14時に鶴ヶ島市の高倉クリーンセンターにゴミ出し。初回は荷台にわんさかゴミを積んでいたので(マズルも着けたままだったので)、事業者と間違えられてしまった(笑)

140113moroyama_18

 3度目の最終便は、金属ゴミ、陶器、土器?、ガラスなどを毛呂山町内にある川角リサイクルプラザに持ちこむ。年末年始の膨大なごみの仕分けで大変そうだった。

 開梱した段ボールの量も相当なものだが、これは資源ごみ扱いでセンターでは受け入れてもらえないんだそうだ。

140113moroyama_20

 マズルを外したら口の周りに赤いワッカが残ってしまった。間抜けな顔で坂戸のくら寿司へ。この時期回転すしはノロウィルスが怖いが、あまり神経質になってもね~

140113moroyama_22

 温かいメニューもある。ラーメンのお味もなかなか。今日は腹八分目にしておこう。

140113hakka_12

 津久井に立ち寄って大活躍してくれた軽トラを定位置に戻して白夏にご挨拶。あ、それは白夏のお土産じゃないんだよ~。今度美味しい物持ってくるからね。

140113hakka_15

 きっとだよ! 耳ナシ白夏はグレピ風。

140113hakka_18

 父ちゃんへのお参りを兼ねてまた泊まりに行ってあげるからね。小太郎兄さんにも挨拶しないとなー。

 待ってるよ、白夏! 犬っていいなー

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« ただ黙々と修行者のごとく | トップページ | 今年も寒いよ相模原 »

しごとにっき」カテゴリの記事

にきにきにっき/はっかにっき」カテゴリの記事

コメント

大変な作業、本当にお疲れ様です。

家も、叔母の家を少し片づけなくてはならないのですが、、。
暖かくなるまでと、伸ばし伸ばしにしています(笑!)。

是非、お手が空きましたら白夏君とこちらにお出掛け下さいね。
アイル・ピンキーとお待ちしております♪♪

投稿: samozuki | 2014年1月15日 (水) 20時43分

>samozukiさん

はい、見通しが付いたら白夏とあちこちに出かけてご挨拶に伺わなくてはと思っております。ピンキーくん、アイルくんと思いっ切り駈けさせてやりたいですね。

投稿: これみつ | 2014年1月15日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/58922512

この記事へのトラックバック一覧です: 白夏の笑顔に励まされ:

« ただ黙々と修行者のごとく | トップページ | 今年も寒いよ相模原 »