« どっか行きたい青空 | トップページ | 陽だまりに抱かれて »

久々に毛呂山へ

131118moroyama_02

 久々に、本当に久々に毛呂山の片付けに行くことにした。今年はいろいろとあって毛呂山の大叔母の家の片付けに行けるだけの余裕がなかった。充電式のLED灯なんかも準備していたのになかなか出番がなかったなぁ。

131118moroyama_04

 例のごとく狭山PAで小休止。

131118moroyama_11

 13時過ぎに現場到着。まずは雑草を引っこ抜いて作業場を確保。

131118moroyama_13

 数回の作業によってどうにか空間が確保できたのだが、作業に着手する時はどしーんと憂鬱な気持ちになる。

131118moroyama_15

 まだほとんど手付かずの右ブロック。あの箱の中はどんなガラクタ? この家のどこかに叔母が弾いていたヴァイオリンがあるらしいが保存状態すら怪しい。

131118moroyama_17

 数度の台風だの地震だのがあった割には野ざらしコーナーは無事。この裏に三角形の庭モドキがあってそこにはここ数十年、人間は足を踏み入れていない。いったん更地にしてから今後のことを考えたい。

131118moroyama_19

 出てくる物の大半は新聞や書簡、薬、粗品、衣類、器物。訳のわからない物もある。物を大切にするのと、物を使わずに死蔵するのとでは大違いだということがここで作業をしながら学べる。

131118moroyama_25

 家から折りたたみ式のラティスを持ち込む。少しはお洒落になったかな?(ならないね) 今年から来年にかけて馬力をかけなくては、こちらが先に参ってしまうよ。

131118moroyama_28

 帰りの道で大きな満月に遭遇。ご苦労さまと言ってくれているよう。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« どっか行きたい青空 | トップページ | 陽だまりに抱かれて »

なやみにっき/がっかりにっき」カテゴリの記事

コメント

片付け作業、大変お疲れ様です。
重機で一気にがばーっと処理しちゃうって訳にはいきませんからね。。。お気持ちお察しします。

今のようになんでもモノがあふれている社会が当たり前のようにおもってしまうのですが、親の世代が小さかった頃は、なにもないのが当たり前だったんですよね。だからもったいなくて捨てられなくなっちゃうんでしょうね~。
大切にする気持ちとため込んでしまった結果は、本当に紙一重なような気がします。

私も「いつか使うから」は絶対使わないんだからって、肝に銘じます(笑)

投稿: ミュート | 2013年11月19日 (火) 16時26分

>ミュートさん

片付け業者さんのチラシなんかを見ると、ある程度のお金をかけてがーっとやってしまう方法もあるんだなとは思ってはいても、やっぱりそれはできないんですね。

大叔母の時代はそれこそ金属は供出するものだった頃ですから、何でもかんでも捨てるというのは背信的ですらあったのかもしれません。ごみに近い物をご丁寧に箱に入れ、それをまたコンビニ袋で十重二十重に包んでいるのを見るのは大きな嫌悪と違和感がありますが、その気持ちを抑えて黙々と片付け作業に没頭することを修行と考えてこつこつと続けて参ります。本当に必要なモノだけで精神を自由にすることが本当に豊かな生き方なのかもしれないですね。

投稿: これみつ | 2013年11月20日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/58600452

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に毛呂山へ:

« どっか行きたい青空 | トップページ | 陽だまりに抱かれて »