« 白夏の彼岸参り | トップページ | anicomさんから »

ごめんくだにゃん

130923ojyamashimasu_01

 自分よりも母になついている玉三郎だが、この頃は自分の仕事部屋を独りでちょくちょく訪れてくれる。

130923ojyamashimasu_03

 ニッキがいないことを不思議に思っているのかな。それとも自分の気落ちを慰めに来てくれるんだろうか。結構器用に手を使うのがかわいくっておかしい。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 白夏の彼岸参り | トップページ | anicomさんから »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

手を上手に使うネコ、使わないネコ、いますよねー。
うちはまりくんが上手でした。
重いサッシもこじ開けて脱走してましたから。
あとの子はドアや窓を開ける、という発想がないみたいです・・・・・。

我が家、この度、新入りにゃんこを迎え
またネコ軍団生活を始めることにしました!
兄ちゃんの強い希望で・・・・。

やっぱり動物園状態で育ったので
2匹欠けただけでもさみしいみたいです。
ニッキ父ちゃんが欠けた寂しさはこれ以上だと思いますが・・・・。

投稿: いっちゃん | 2013年9月25日 (水) 21時16分

上手に開けますね~♪
うちの初代猫、桃太郎は丸いドアノブ(くるっとまわすやつ)を両手で挟み、片側の壁をポンと蹴ってドアノブをまわして開けてましたよ!
あんなことするのは桃太郎だけでした♪
あとの子は襖とかはなんとか開けるかなぁ?
飼い主に似て、メタボ&不器用な子がほとんどです(笑)

投稿: がっちゃん | 2013年9月25日 (水) 23時23分

か、かわいい・・・!
こんな人間くさい開け方するんですね~(*^_^*)
猫も飼ってみたいなぁと思ってしまいます。

鳩、届きました。
ご丁寧にありがとうございます。
ニッキくんがとびきりの笑顔で「ありがとう」と言っている写真を見てじーんとしました。
私なんかが言うのもおかしいけど、未だに信じがたく、受け止められないでいます。

投稿: くまじママ | 2013年9月26日 (木) 10時51分

まさに、ごめん下さいという感じですね。
可愛い♪そして器用!


鳩、ニッキ君の笑顔と共に舞い降りました。
ありがとうございます。
未だに旅犬ニッキ君に、また会える気がしています。

投稿: ちょびん | 2013年9月26日 (木) 19時27分

>いっちゃん

そうですか、新しい家族が増えたのですね。小さな体のネコがたとえ1匹でも増えることによって、ひな&りのとの絡みも複雑になって家族の物語は生き生きと変化しますよね。ニッキ亡き後、ずいぶんと3ネコたちに元気を貰っていますよ~ 手の器用な子、体を上手に使って力ずくでドアを開ける子などネコたちの個性は様々ですね。


>がっちゃん

桃太郎くん、すごい! 今だったらYoutubeに投稿して世界中の人気者になったでしょうね。さすがに我が家のネコたち、閉まったドアは開けません。その点では白夏がいちばんドアの開け方がうまいかもしれません。肉球がちょっと湿っていてドアノブやハンドルをギュッと押さえることができるのとのんの母さん譲りの機転でしょうかね。本当に自然にドアを開けるので一緒に部屋にいてもすぐに出てってしまうのが悩みです。


>くまじママさん

あの手つきがちょっと生意気でかわいいんすよね。人間のやることなんでボクたちにだってできるさ、といった感じですかね。

ニッキ、くまじママさんにも誉めていただいて、天の上で鼻高々ですよ。暫くの間は離ればなれなのは寂しいですが。

放心状態のような時に届いたお花には慰められました。本当にありがとうございます。鳩サブレは焼き菓子ですがケーキみたいにふうわりしていて好きなんですよね。ニッキは食べカスを撒き散らすので閉口しましたが、よく一緒に食べました。


>ちょびんさん

玉三郎、前までは狐面でサッと逃げてしまい抱かせてくれなかったのですが、近頃やっと相手をしてやってもいいよ、というくらいの距離感になりました。猫は家に付くといいますが、家の中でさらに、人を選ぶみたいですね。玉、家のいろんなところで寝ていますが、ニッキのお気に入りだった場所を占拠することが多いようです。ニッキに会うとファーファー言っていたのが、鼻キスするところまで仲良くなったのに・・・。ちょっと残念ですね。ニッキの残り香が強いところで寝ているのも玉三郎が一番そう思っているのかもしれまえん。

投稿: これみつ | 2013年9月30日 (月) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/58263927

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんくだにゃん:

« 白夏の彼岸参り | トップページ | anicomさんから »