« 風邪には薬膳 | トップページ | 7月スタート »

高い所で寝る理由

130629nedoko_02

 玉三郎は落下防止ネットをハンモック代わりに使ったり、窓の桟に長くなって寝そべったりと、他にいくらでも快適そうな場所があるのに、アクロバチックに眠る。

130629nedoko_04

 洗濯物を畳んだり、ニッキの配膳の準備をする雑用台なのだが、明らかに自分の投影面積より狭い場所で丸くなって眠る。それで疲れが取れるのか?

130629nedoko_06

 と、ここまで考えて合点が行った。いつも居心地の良い場所で寝ていると、茶次郎がどこからともなく現れて、硬軟取り混ぜて場所の明け渡しを要求する。ところが、茶次郎は高所が苦手だ。ハンモック、窓の桟、そしてこういった台。玉三郎にとっては眠りを邪魔されない格好の場所といえる。

130629nedoko_08

 やっぱり茶次郎さえ近くにいなければ、やっぱりこうやって伸び伸びと寝たいのだ。一見平和に見える家ネコの世界にも様々な流儀があるみたいだ。見た目ほど安逸ではないのだろう。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 風邪には薬膳 | トップページ | 7月スタート »

こちゃたまみよさぱにっき」カテゴリの記事

コメント

すごい場所で寝てますねぇ(@_@)
やっぱり猫界にも順位があるんでしょうか!?(笑)

あっ!この前サモエドのブログ書いてみましたよ~懐かしいので是非お立ち寄りくださいね(@^▽^@)

投稿: cappuccino | 2013年7月 1日 (月) 14時55分

>cappuccinoさん

茶次郎は良いヤツなんですが、結構身勝手なんですよ。ご飯のケンカはないんですが、寝床の場所取りでは、小太郎や玉三郎はサッサと退散して他に良い場所を探しますね。冬はネコ団子がいいんでしょうが、夏はもうバラバラに寝ています。

後ほどブログにお邪魔いたします。

投稿: これみつ | 2013年7月 1日 (月) 17時39分

ある意味野性味がある寝方なのかな?と思いますが
生活の知恵なんですね。
窓辺でのびのび寝る玉三郎君の模様
黒猫さんが寝てるみたい〜♪

投稿: ちょびん | 2013年7月 2日 (火) 19時52分

>ちょびんさん

はい、玉三郎が一番外ネコ暮らしの長いネコかもしれません。外敵はライバルネコだけではなく、自由犬やネコ嫌いの人間などがいたことでしょうね。身を守る知恵だったのかもしれませんね。本当だ、玉三郎の模様ってこうして見ると小さな黒猫さんですね~。

投稿: これみつ | 2013年7月 3日 (水) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/57703194

この記事へのトラックバック一覧です: 高い所で寝る理由:

« 風邪には薬膳 | トップページ | 7月スタート »