« 土曜日の愉楽(2) | トップページ | 見舞いにっき »

まったりわんにゃん

130525wannyan

 「何でもオイラに相談しろよ、白犬の旦那・・・」 う~ん、若年の茶次郎の方が逞しく見える(笑) 外ネコ生活でいろんな経験積んだだけのことはあるね。犬に対しても、ネコに対しても、そして人に対しても等距離にいるのが茶次郎かもしれない。

130528wannyan

 午前6時頃の朝食陳情団。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

※「城とにっき総覧」の記事 2013年5月22日更新分 は → ここ をクリックしてください。

※旧「にきにき日記」は → こちら からどうぞ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 土曜日の愉楽(2) | トップページ | 見舞いにっき »

にくはく&こちゃたまみよさぱ全部入り」カテゴリの記事

コメント

微笑ましい写真ですね。
こんな穏やかな日々がいつまでも続きますように。

投稿: 夢さん | 2013年5月28日 (火) 09時53分

>夢さん

ありがとうございます。玉三郎は今でもニッキにファーッ! 小太郎は虚勢を張ってニッキの前を怖くないよ~って感じで通過します。この自然体は胆の据わった茶次郎ならではですね。

投稿: これみつ | 2013年5月28日 (火) 10時27分

ほのぼのとした風景ですねぇ(@^▽^@)
弟分の茶次郎くんがお兄さんで、ニッキくんが弟みたい(笑)
サモエドはいくつになっても子供っぽい?(子供心を忘れない)からお顔の表情も可愛いらしいですよね(@^▽^@)

投稿: cappuccino | 2013年5月28日 (火) 11時48分

>cappuccinoさん

♂のサモエドはいつまでも少年の心を持っていますね。甘えん坊で寂しがり屋だから、何かあると心配で居ても立ってもいられなくなるのかもしれません。

ニッキ、ネコたちに対して決して手荒な真似はしませんね。優しいんですね。

投稿: これみつ | 2013年5月28日 (火) 11時53分


 茶次郎に我が家のニャンコロを感じてニコニコしてしまいました。とてもいい雰囲気、ニッキにもあたたかく穏やかな時間ですね。
 ネコは個性の違いが大きな生きものですが、このコは包容力も大きく、見事に友好大臣をこなしてますね。あっ、時々、ニッキを暖房にも使っているのかな?笑。

投稿: 北のウブ | 2013年5月29日 (水) 07時59分

>北のウブさま

濃いキジトラのニャンコロベーと違って、ジャパニーズスタンダード(どこにでもいるような)茶トラネコですが、体型と雰囲気は似ているかもしれません。茶次郎は、相手をよく見て考えて、どのように接したら相手が一番喜ぶかを理解しているようです。冬期の暖房は、40℃くらい体温があるんじゃないかと思われる玉三郎で、小型犬用のベッドにふたりで嵌まりこんで寝ています。サモエドって、コートが断熱材になっているので、すぐには温くならないからかもしれません。

投稿: これみつ | 2013年5月29日 (水) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/57460361

この記事へのトラックバック一覧です: まったりわんにゃん:

« 土曜日の愉楽(2) | トップページ | 見舞いにっき »