« 因幡にっき(3) | トップページ | 因幡にっき(5) »

因幡にっき(4)

120504inabanikki_235

 国道139号をいったん東へと引き返した先は、山中湖の「無憂樹」さん。こちらで、地元の4サモ飼いさんと合流! ニッキの姪孫のラズちゃんと、あの有名なジッペイくんの兄弟クランくんを連れてきてくださった。無憂樹のサモエド、ニイナちゃんと合わせて、なんと7頭のサモエドによるオフとなった! 実にモフモフする光景だ。

120504inabanikki_237

 後ろから抱きつきたいアイルくんの後ろ姿。

120504inabanikki_239

 最年長と最年少のサモエズ。でも精神年齢はあんまり変わらない・・・

120504inabanikki_242

 無憂樹さんには白夏も津久井からふらりとやってくることがあるんだよ。ニイナ叔母さんに愛にね。

120504inabanikki_245

 ラズちゃん(クランくんだったかな?)の脱柵実演。

120504inabanikki_247

 無憂樹さんでは必ずいただく「卵とろとろオムライス」。うんまーい。

120504inabanikki_249

 ラズちゃんと鼻合わせ。

 くんかくんか、蔵之輔くんの妹さんだね。サスケ兄ちゃんのお孫さんだね。サスケ兄ちゃん、元気かなぁ・・・

120504inabanikki_251

 埼玉のサモ友Hさんにいただいたバンダナを締めた祖父のニッキ(右)と孫のムーくん(左)。いろいろと不思議なご縁があるみたいだよ。

120504inabanikki_254

 白夏がパピーだった頃ともどこか似ているね。そういえば、白夏とは従兄弟になるんかな。犬、とくにサモの世界って知らず知らずに親族関係が成り立っている。年下の伯父さんとか、同い年の姪っ子とかややっこしい。

120504inabanikki_257

 ムーや、忘れないようににほひチェックさせてもらうよ。

120504inabanikki_272

 この日、雨は降らなかったものの、雲の量が多くてなかなか富士山を拝めなかった。山中湖から河口湖に向かうほんのわずかの時間、富士が雄姿を見せてくれた。

120504inabanikki_275

 アンジーちゃんと一緒に向かったのが、ムーママさんに教えていただいた「全国育樹祭記念広場」。フラッティの親子が楽しそうに遊んでいた。黒2頭、白2頭でご挨拶。

120504inabanikki_278

 この後、ムーママさんの別荘にいったん戻り、お世話になった皆さんにご挨拶を済ませて西に向かう。

 とても充実したオフ会となりました。ありがとうございました!

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 因幡にっき(3) | トップページ | 因幡にっき(5) »

味にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

遊び/おふにっき」カテゴリの記事

コメント

ムー君、ぐにゅぐにゅ入りご飯を食べて頑張ってましたね。
5kgのダイエット、見習わなくちゃとしみじみ(私が)
無憂樹に7モフheart04
どこかで繋がってるサモエズの集まりは豪華ですねぇ。
ニイナちゃん、元気そうで何よりgood

アイルちゃんの子チャモらしい お腹のまだらとアポロな肉球に悩殺されちゃいました〜。
卵とろとろオムライスlovely
絶品ですね。

投稿: ちょびん | 2012年5月13日 (日) 06時26分

>ちょびんさん

いやはや、眼福でした! サモたちにとって過ごしやすい富士山麓のサモ密度が高いのも頷けます。

私もぐにゅぐにゅ食で昨夏を過ごしたので、ムーくんの偉業に心から拍手です。

ちょびんさんも子チャモ経験したばっかりのはずなのに、やっぱり子チャモにはデレデレですね。まあいくつになっても、サモの中には子チャモが入っているんですけどねhappy02

卵とろとろオムライス、惜しむらくはいつの間にか食べ終わっちゃうってことですね。昔夢見たバケツプリンみたいに、バケツで卵とろとろ・・・いや、やめておこう。

投稿: これみつ | 2012年5月13日 (日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/54620598

この記事へのトラックバック一覧です: 因幡にっき(4):

« 因幡にっき(3) | トップページ | 因幡にっき(5) »