« 奥三河にっき(5) | トップページ | 雨に文句 »

奥三河にっき(6/完)

120416sanshinnikki_262

 うらぶれた山小屋だと思ったのはかつて営業していた茶屋だった。そして字が薄くなった案内板を読むと、なんとここが御坂城址だった!

120416sanshinnikki_265

 廃茶屋の中。万が一嵐になったらここで過ごすしかないね。

120416sanshinnikki_268

 なんとここを鎌倉往還が通っていたんだって。当時は相模と甲斐を行き来するのも大変だったんだね。さてと、ここで折り返すよ。

120416sanshinnikki_272

 またあの御坂山頂を目指して。

120416sanshinnikki_274

 復路は道が頭に入っている分、ペース配分がうまくいく。御坂山頂で鳳来寺山の売店で買った干し芋を食べ(ニッキは拒否。ドーナツは食べるのに)て天下茶屋の向かい側に下りるコースを辿る。

120416sanshinnikki_278

 道路が見えてきたよ。あとちょっとだけど滑りやすいから注意。見た目以上に峻路。夜は危ないよ。

120416sanshinnikki_284

 御坂峠から河口湖方面に下りる道もナビに載っているのとずいぶん変わったみたい。河口湖を一周して「道の駅 かつやま」でクールダウン。

120416sanshinnikki_303

 ニッキの食事中に「紅富士の湯」で汗を流してから国道413号線(道志みち)へ。

120416sanshinnikki_306

 「道の駅どうし」でリフレッシュ。

120416sanshinnikki_313

 桜が満開!

120416sanshinnikki_316

 城山ICのできる辺りかな。圏央道も着々と工事が進んでいる。

120416sanshinnikki_319

 生活道路でショートカット。破れたビニールシートがスマイルマークみたいでユーモラス。風を孕んで微妙に表情が変わる。夜はちょっと不気味かな。

120416sanshinnikki_322_2

 今回の旅の走行距離も概ね650km前後。ゴールデンウィークが終わったらもう少し遠くまで足を伸ばしたい。

 おわり

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 奥三河にっき(5) | トップページ | 雨に文句 »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

これはもう登山ですね。
ニッキくんもお疲れさまでした!
とてもじゃないけど、90歳とは思えない健脚さ!happy02
まだまだいけますね。

オーブもじいじに負けないよう、体力つけなきゃ!

投稿: Yoshitake | 2012年4月21日 (土) 14時27分

>Yoshitakeさん

当日も雲行きが結構怪しくって、実際に次の日は激しい雷雨だったので冷や冷やでした。ニッキの年齢のことを考えると無理をさせることはできませんが、だからといってご隠居のような生活を強いるというのも釈然としません。健康管理にも気を使いながら、お孫ちゃんたちとも遊べるようなじいじを目指します。5月4日はムー君やアイル君に会ってきます。

投稿: これみつ | 2012年4月21日 (土) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/54492669

この記事へのトラックバック一覧です: 奥三河にっき(6/完):

« 奥三河にっき(5) | トップページ | 雨に文句 »