« 奥三河にっき(3) | トップページ | 奥三河にっき(5) »

奥三河にっき(4)

120416sanshinnikki_104

 双葉SAの朝。どうってことない朝だけど→ニッキ、人間の歳なら90歳だってさ・・・

120416sanshinnikki_107

 そういえば、5億円宝くじまだチェックしていなかったや。当たっていたら城跡を買ってニッキ御殿を建ててやるよ。

120416sanshinnikki_108

 車内整理をしていたらけたたましい犬の吠え声。お~ワン集団のお散歩だ。地元の方かな?

120416sanshinnikki_109

 缶の色合いが気に入ったので目覚ましに飲んでみる。たしかに隠し味程度には抹茶の風味がするね。

120416sanshinnikki_113

 双葉SAで足止めを食らった分、そのまま帰るのは勿体ない。以前からチャンスがあれば行ってみようと思っていたところへ向かう。

120416sanshinnikki_115

 日本一高所にある城跡、御坂城跡。

120416sanshinnikki_118

 が、北(笛吹市)側から旧道を進もうと思ったところ、何だかの工事で通行止め。年度始りだというのになぁ。

120416sanshinnikki_122

 仕方なく、新御坂トンネルを抜けて南(富士河口湖町)側へ。そこから旧道の九十九折りを登っていく。

120416sanshinnikki_125

 途中顔を出した見事な富士山! これを見られただけでも1泊した甲斐があったよ。富士山て思っているより平べったいね。

120416sanshinnikki_212

 太宰治が『富嶽百景』を執筆した天下茶屋前で。さてと、ここから御坂城址を目指すわけだが、一般的なハイキングコースの案内があるだけ。ただ、旧御坂峠近辺まで行けばあるはずなので、とにかく登りましょう。

120416sanshinnikki_214

 今日もまた歩くの? 90歳にはつらいなぁ。

120416sanshinnikki_216

 山梨の心霊スポットとしてよく紹介される旧御坂隧道。ただ、これくらいのスポットを怖がっていたら城跡めぐりはできません。

120416sanshinnikki_217

 トンネルよりもこれから歩く道のりの方がはるかに難儀だった。

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 奥三河にっき(3) | トップページ | 奥三河にっき(5) »

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~♪

ほんま羨ましい~~

行きたいです!
行きたいです富士山!!
びわ湖は日本一の湖です♪
ちゅーことは、殿と私は今度は
当然、日本一の山を目指すべきだと感じました!w

それと、これみつさん…
事後報告で、ホンマすいません…
私、勝手に昼間にブログリンクさせて頂きました。(;´Д`)

投稿: 殿のお世話役 | 2012年4月19日 (木) 20時55分

>殿のお世話役さん

人の住んでいる島を持つでっかい琵琶湖はもちろん、びわ湖放送(BBC)も個人的にはツボです。昔は滋賀県って、琵琶湖の部分が半分以上なんじゃないかと思ってましたcoldsweats01。でも、神奈川県ならほとんど入っちゃいますね。

富士山、こればかりは何度見ても飽きませんね。さすがに霊山だけあって富士山にお城を作った武将はいませんね(本栖の樹海近くにならありますが)。

リンクもありがとうございます。事後承諾だなんてお気になさらず・・・

投稿: これみつ | 2012年4月19日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/54492665

この記事へのトラックバック一覧です: 奥三河にっき(4):

« 奥三河にっき(3) | トップページ | 奥三河にっき(5) »