« あっ! | トップページ | 友と箱根へ »

祭り二態

110924siminmatsuri_02

 9月24日、藤沢駅の北口広場がやたら賑やかだったので何があったのだろうと聞いてみたら、藤沢市民祭りだという。

110924siminmatsuri_04

 もう少し早めに来れば屋台の焼きそばを食べられたのになぁ。

110924siminmatsuri_06

 地酒もあるぞ!

111002nebuta_02

 こちらは10月2日の相模原。このブログではお馴染みとなった駅ホーム裏の「気になる木」の桐の木を撮影していると・・・

111002nebuta_04

 10月9日に行われる予定の「相模ねぶたカーニバル」のハリボテが目に入った。

 相模原市では、春のさくら祭り、秋のねぶたを祭りのメインに据えているようなんだが、さくら祭りは別として、もともと祭りっていうのはその土地の風土や文化と相俟って形作られたもののはず。ねぶたはやはり、青森にあってこそ輝きと匂いを放つのではないかと思う。

 市民が自分たちで工夫して相模原らしさを打ち出そうとする動きもないままに、「いつの間にか」「どこの誰かが」決めてしまったような形で、賑やかさ、華やぎだけを移植しても祭り文化は支持されないだろう。形だけの参加はあっても、気持ちのどこかで白けてしまっては一体感も生まれないだろう。一部の人間が潤うだけだろうと穿って見られても文句はいえまい。

 藤沢市民祭りのように、どこの真似っ子でもない、相模原の祭りを考えて欲しい。ベッドタウンとなってしまった相模原だって、昔ながらの伝統が息づいているはずだ。それぞれの地区に残る神事や祭事、そして何よりも普段の生活のあり方を基にした習合こそを市民の文化として支持すべきではないだろうか。

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« あっ! | トップページ | 友と箱根へ »

なやみにっき/がっかりにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/52919051

この記事へのトラックバック一覧です: 祭り二態:

« あっ! | トップページ | 友と箱根へ »