« 伊賀にっき(8) | トップページ | 伊賀にっき(10) »

伊賀にっき(9)

110831iganikki_312

 関を出て、国道1号線を亀山方面へ向かう。この道は亀山城を訪れた時にも通ったっけ。

110831iganikki_315

 東名阪道、風強し。いよいよ台風の前触れが到着か。

110831iganikki_317

 堂々とした桑名の市街に入って

110831iganikki_321

 長良川河口に面した九華公園へ。

110831iganikki_323

 東海の名城、桑名城(扇城)跡としても知られている。

110831iganikki_325

 強風でニッキのコートがばふらばふらする。

110831iganikki_327

 徳川四天王の本多忠勝殿と。

 ボクもサモエド四天王を目指して精進します。

110831iganikki_332

 桑名城本丸のあった辺りは市民の憩いの場として整備された公園になっている。もちろん犬のお散歩も問題ナシ。

110831iganikki_335

 これだけきちんと手入れされて、犬も入れるとなると却って愛犬家は襟を正して行動するもの。闇雲に「犬禁止」はいただけない、とニッキ。

110831iganikki_337

 維新の際はここでも大きな戦があったらしい。新しい時代を信じて真剣に闘った魂に瞑目。

110831iganikki_339

 九華公園のシンボルとなっているお濠に浮かぶ東屋。

110831iganikki_342

 雪洞から草が生えているんですけど大丈夫ですか?

110831iganikki_344

 亀たちがのんびりと甲羅干し。亀にとっては至れり尽くせりの環境だろうね。

110831iganikki_345

 掘に・・・? 鰹節、念仏・・・サモエド? 違うなぁ

110831iganikki_346

 ニッキが考えている間に、亀たちは一斉に池に飛び込む。ニッキを見て、大きな水鳥とでも勘違いしたんだろうか?

110831iganikki_347

 公園管理の方が、ニッキを見て「またおいでね」、と優しく声をかけてくださった。ニッキにとっても、居心地の良い公園だったみたい。

110831iganikki_349

 さてと、腹ごしらえ。旅の後半ではこうして生肉を取り入れて活力を回復してもらっている。吸い込むようになくなっていく。

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 伊賀にっき(8) | トップページ | 伊賀にっき(10) »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/52718681

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀にっき(9):

« 伊賀にっき(8) | トップページ | 伊賀にっき(10) »