« 伊賀にっき(6) | トップページ | 伊賀にっき(8) »

伊賀にっき(7)

110831iganikki_181

 Nさんの家の近くの大日池の脇を通り

110831iganikki_183

 甲賀ののんびりとした道を行く。因みに甲賀の読みは「こうか」で「こうが」ではない。これから訪れる先も、その甲賀の地名の由来となった由緒ある場所。

110831iganikki_191

 平城京から平安京へ、度々繰り返された遷都のひとコマとして歴史の教科書ではかなり有名な紫香楽宮だが、知名度の割にはこぢんまりとした史蹟だ。

110831iganikki_193

 もっともその方が、犬は入れないとかお金をむやみに取られるとか、安土城のような目に遭わなくていいんだけどね。

 伊勢から観光に見えた方が、ここにきて、こんな素晴らしい犬に会えたことが一番の収穫と喜んでくださった。伊勢にも行ったことあるんですよ、と言ったら、お伊勢参りの犬の代参の話を知っていた。古代の大神宮だからこそ、維新までありとある者を受け入れてきたのではないのかな、などと結構深い話を交わした。

110831iganikki_196

 どのようなご利益があるのかはわからないが、古の聖なる魂にニッキと共に拝礼。

110831iganikki_199

 「イヌ」という語の解釈・・・ 他のプレートは取り付けた小学生の名前が書いてあるのにこれは無記名。きっと、みんな犬をバカにするな!って思ったに違いないcoldsweats01

110831iganikki_200

 犬代表として怒らなくっていいんですか?

110831iganikki_202

 こういうゆかしいところでは、そんな小さなこと気にしないの。

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 伊賀にっき(6) | トップページ | 伊賀にっき(8) »

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/52718676

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀にっき(7):

« 伊賀にっき(6) | トップページ | 伊賀にっき(8) »