« 2011牡蠣にっき(5) | トップページ | 2011牡蠣にっき(7/完) »

2011牡蠣にっき(6)

110214kakioff_111

 ニッキ、11歳の朝を土岐で迎える。旅犬に相応しい誕生日だ。

110214kakioff_113

 この土岐店では、旅籠屋さん企画のスタンプラリー15個達成を果たすこともできた。

110214kakioff_115

 いつものように、朝早めにニッキを車に乗せて、旅籠屋さんの朝食パンと自前の惣菜でしっかりと朝をいただく。エビスは昨晩飲んだモノ。

110214kakioff_122

 サモ友ちゃぱさんに、土岐市役所西隣のベーグル屋さんにサモエドがいるよ、と伺い、早速強行偵察。ただ、月曜日はお休みだった。残念。ガラスにサモのイラストがあるね。今思えば、ニッキカードでも置いてくるんだったな。却って怪しまれるか・・・

110214kakioff_131

 さて、土岐市内巡りはもう一つの目的があって、旅先での城めぐり。昨日お会いしたマヨちゃんの飼い主Yさんから、岐阜県には飛騨だけでなく、美濃にも「高山城」があると聞き、自分でもサイトを調べて、当たりをつけてそれらしき場所に車を走らせてみたのだが、なかなか見つからず。

110214kakioff_133

 ただ、土岐には陶器工場が多いんだなぁとか、親身に道を教えてくれる人がいるよなぁと美濃の温かさも感じながら楽しく迷う。

110214kakioff_135

 モバイルのネット環境も以前よりずっと進歩した甲斐もあって、ニッキ軍は電子情報戦も駆使して徐々に美濃高山城に迫る。美濃高山城の近くにあるという南宮神社境内に到着。

110214kakioff_138

 美濃高山城の目印となるため池が見つかり、やっと登城できると思ったが、行き止まり。地元の方がニッキを見て、でっかいスピッツかと思ったが、立派な犬だね~と誉めてくれたのは嬉しかった。

 おお、氷柱だ!

 城跡のある山には登っていたものの、登り口を間違えて、別の旧跡(穴弘法)に出てしまった(後から調べたらこちらからも行けるみたいだが)らしい。

110214kakioff_141

 そこで、反転して山頂への道を探すも、案内板も何もない。アヤシゲにウロウロして、「城下町」というそれらしき手がかりを見つける。ニッキの顔にも明るさが。

110214kakioff_143

 何となく高いところに通じそうな路地を見つけて、ままよと進んでみたところ、やっとこさ、こんな看板が・・・

110214kakioff_145

 山道を登るにつれてぐんぐんと視界が広がっていく。お城が好きな理由の一つは、やはりこのパノラマだろう。あっ、旅籠屋さんも見えるね。

110214kakioff_148

 殿、美濃高山城に入城! 「城とにっき」シリーズで最も探索に難儀したお城かもしれない。

110214kakioff_149

 もしいらっしゃる方があれば、入口はこんな感じです。生活道路っぽいでしょ。いきなりケモノ道になります。

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 2011牡蠣にっき(5) | トップページ | 2011牡蠣にっき(7/完) »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/50899977

この記事へのトラックバック一覧です: 2011牡蠣にっき(6):

« 2011牡蠣にっき(5) | トップページ | 2011牡蠣にっき(7/完) »