« 坂東にっき(3) | トップページ | 坂東にっき(5) »

坂東にっき(4)

101024bandounikki_323

 パルルちゃんのご家族とお別れしてからニッキは房総の南端、館山を目指す。もう少し天気が良ければ野島崎まで足を伸ばすつもりだったのだけれど。また来た時でよいや。

101024bandounikki_325

 八犬伝所縁の地ということでもないのだろうが、犬とお散歩している人が多かった。この子は13歳のラブ娘ちゃん。13歳とは思えない若々しさ。スマートに見えるがニッキとそんなに体重は違わないんだ。飼い主さんとしばし犬談議。茅ヶ崎に知り合いのサモエド飼いさんがいたとのこと。たしか、箱根の関所でも案内の方が茅ヶ崎のサモの話をしていたなぁ。どなただろう?

101024bandounikki_328

 遠くから、「ソフトバ○クの犬だ!」とかご当地ならではの「八犬伝の犬だよ」との声が聞こえる。そのうち「あっ、お城犬ニッキだ!」と呼ばれる日は来るのだろうか・・・(笑)

101024bandounikki_415

 館山から少し走った富浦ICから館山道に乗る。激しい雨になってきたので、途中の富楽里SAで小休止。SAの施設内の展示に目が行く。この犬こそ『南総里見八犬伝』の妖犬「八房」。八頭の犬たちの母犬である。どうみてもこのプロポーションは洋犬だけど、まあうるさいことはいわない。カッコいい! 母犬をオオカミに殺され、狸に育てられたという伝説がこの近くの「犬掛」という地に残っている。房総、犬好きにはたまらない地だ。

 つづく

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 坂東にっき(3) | トップページ | 坂東にっき(5) »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/49809157

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東にっき(4):

« 坂東にっき(3) | トップページ | 坂東にっき(5) »