« 旅の前のダニ退治 | トップページ | 飛騨にっき(中編) »

飛騨にっき(前編)

100704hidanikki_100

 3日の夜から大雨の碓井峠を抜けて夜のうちに日本海側へ抜ける。今回の高山旅行は、北陸経由を採用。その最初の目的がトップページの「くまじろうくん」訪問。謂わずと知れた北陸の雄である。

100704hidanikki_102

 よこやまだい動物病院でダニを除去していただいてから、フードショップのクッキーさんと洋菓子の「ら・ふらんす」に立ち寄って相模原土産を求め、ガソリンをフルタンクに。まだ明るい19時に出発。

 ルートは八王子ICより圏央道、上信越道、そして北陸道。中央道経由にしなかったのは帰りとダブるのがイヤだからという単純な理由。どうせ真っ暗なんだから変わんないのにね・・・。待ち合わせ場所の立山ICにほど近い有磯海SAに1時前に到着。

100704hidanikki_202

 くまじろうくんのお散歩コースでもある常願寺川公園でツーショット。生憎の雨を避けるために県道の橋の下で雨宿り。なんとかなるもんだ。

100704hidanikki_204

 積もるサモ話などいろいろ・・・今年はちょっと悲しい話が多いかな。

100704hidanikki_302

 ニッキの城めぐりの希望を容れていただき、9時に富山城へ。富山県警本部のまん前に堂々と灯台もと暗しのfree駐車。加えて晴れサモ、くまじろうくんの「ハレロー」パワーで到着する頃には見事に雨は上がっていた。

100704hidanikki_304

 ふたりともとってもいい笑顔。くまちゃんは相変わらず姿勢がいいね。

100704hidanikki_306

 こんど、ボクに人間の妹ができるんだ。必ずまたおいでよね・・・とくまじろうくん。友情の鼻キッス。

 くまちゃん、くまじろうのパパさん、ママさんありがとうね~

100704hidanikki_402

 「セントラム」なる富山のカッコいい乗り物。犬も乗れたらどんなにいいだろう。今度は大喜のブラックラーメンを食べるんだ。

100704hidanikki_405

 高岡に向かう途中、「白鳥城」なる看板を見つけて立ち寄る。飛び込み?で立ち寄った城だが、結構名のあるお城らしい。お城に呼ばれたようで嬉しかったのだが、雨が強くなってきたので軽~く物見程度にとどめる。

100704hidanikki_406

 本当はここから富山平野が一望できるそうなんだが、霧に覆われニッキ以上に真っ白っけ。旅の先はまだ長い。

100704hidanikki_502

 高岡城はお互いずぶ濡れ覚悟で縄張りをめぐる。

 あれ、あんたいったい誰?・・・というくらい海獣風味のニッキ。

100704hidanikki_505

 高岡市民会館の軒を借りて雨宿り。雨のためニッキショーは中止です(笑)

100704hidanikki_507

 前田利長公と・・・

 銅像は雨の日は大変だね

100704hidanikki_602

 富山から国道41号線を南下。降り続く雨のため、神通川が濁流状態。ダムも威勢よくバンバン流している。ダム、頑張れ~決壊するなよ。

100704hidanikki_604

 高山も雨かなぁ・・・と思っていたら、県境を越えた辺りからぐんぐんと晴れ間が出てくる。暑いっ!

100704hidanikki_607

 かなり暑くなってきたので、「道の駅 飛騨古川」裏の疏水を見つけてクールダウン。この水は宮川に注ぎ、さらに神通川となって日本海へと流れて行く。

100704hidanikki_712

 14時過ぎに高山城公園駐車場に到着。ここはなんと無料!

100704hidanikki_715

 さて、高山城本丸を目指して歩こうかというところに地元の高校生たち(かな?)が集まってきて、デレデレとモフモフ売り。

100704hidanikki_717

 公園の金森長近公と・・・

 銅像は暑い日は大変だね

 ついさっきのデロデロにやけ顔とまったく違う引き締まった雰囲気。都合良く表情を使い分けるニッキ。

100704hidanikki_725

 本丸到着。木陰でもそれなりに汗が噴き出す。

100704hidanikki_727

 広瀬中佐ともツーショット。高山に所縁のある人って多いんだね。

100704hidanikki_732

 高山が盆地だっていうことがよくわかる。

100704hidanikki_735

 遊歩道伝いに高山の街並みに下りる。道脇の疏水を使ってクールダウンしながら熱中症を防止。ニッキ、オジサン顔だ~

100704hidanikki_737

 今日はお客さん多いから犬連れはちょっと入りにくい。

100704hidanikki_742

 そうかといって、古い街並をただフラフラしているというのも実はかなりバツが悪い。不必要に浮いてしまう。

100704hidanikki_745

 ニッキ酒造か~

100704hidanikki_747

 そして「平田記念館」。

100704hidanikki_749

 中には入れないんだけれど、高山に来たらやっぱりここは訪れないとね。昔、冬に訪れたことがあったが、凄く寒そうな御用部屋だった。

 高山陣屋のガイドさんよりも「サモエドっていうんです・・・」って説明を数こなしたと思う。

100704hidanikki_752

 お土産を買ってから

100704hidanikki_762

 本日のお宿『クローバー・リーフ』さんへ。ここは市内の犬友(柴のバロン&紅緒の飼い主さん)、Jakarandaさんのご紹介のお宿。

100704hidanikki_765

 お洒落だね~

100704hidanikki_768

 広いお部屋を宛がっていただいた。

 夕食が楽しみ~

(続く)

Anber005

※捜索のお願い

 サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。soon 詳しくはサモサモ日記へ。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。soon 詳細につきましてはこちらをごらんください。

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 旅の前のダニ退治 | トップページ | 飛騨にっき(中編) »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

遊び/おふにっき」カテゴリの記事

コメント

くまじろうの写真をいっぱい載せていただいてありがとうございます~。
カメラ持っていかなかったから見れてうれしいです。
セントラムの写真撮ってる~!
ちょっとヨーロッパの市電みたいですよね。
犬も乗れたらそれこそヨーロッパと同じなのに~。

なんと高岡にまで(笑)
城シリーズとは関係ないですが、高岡には日本三大大仏の一つ「高岡大仏」があるんですよ~。
それから、結構全国的に有名なカレーうどん屋さん「吉宗」もあります(笑)

投稿: くまじママ | 2010年7月 8日 (木) 18時04分

>くまじママさん

富山まで出れば高岡も金沢もすぐ近くですって(笑) 高岡と言えば仏教を篤く信仰する人の多い町ですね。雨が降っていなければもうちょっとウロウロする心算だったんですよ。城以外にも名所シリーズも結構あるんです。最初は高岡から東海北陸道を南下する予定だったのですが、雨の中高山に素早く到着しても手持ちぶさたになるだろうと昔走ったことのある41号を目指しました。

またゆっくりと遊びに参りますね~

投稿: これみつ | 2010年7月 8日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/48771744

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨にっき(前編):

« 旅の前のダニ退治 | トップページ | 飛騨にっき(中編) »