« ちょい無理な記念撮影 | トップページ | 夜食の友 »

岡山グランドホテル閉館

090613okayamagrand_1

 ニッキとの西の旅に何度か利用した「岡山グランドホテル」が突然閉館してしまった。

090613okayamagrand_2

 今月予定している九州への旅でも、四国から本州への帰途、最終宿泊地として予定していた宿だった。が、どの予約サイトを見ても表示されない。「お化け屋敷」「廃屋」などと某巨大掲示板では揶揄されるほど設備も老朽化していることもあって、一般客の評判があまり良くないから大手の予約サイトから外されてしまったのかな、だったら直接電話をして予約を入れよう。。。と思って、検索をかけたところ電気料金の不払い(一説には給与不払い)のため営業不能の状態になってしまったらしい。

090613okayamagrand_3

 たしかに冷蔵庫もなく、エアコンの効きも良くはなかったが、「犬と一緒」ということに何の制約もないという意味では大変居心地の良い宿だったと思う。それぞれが体を伸ばしてゆったりできるベッド(これはなかなかの上物)と広めのフロアスペース、たっぷりのお湯が使えれば、あとネットに接続できる電波さえ妨げられなければ十分なのだ。

090613okayamagrand_4

 ニッキも落ち着いて疲れを取ることができ、次の日のサモ友さんとの再会、そして穴子オフにリフレッシュして参加できた。このホテルはJKCの会合などでもよくつかわれていたようである。それこそ、そうした大きな愛犬団体が犬との移動、ビジネスでも過ごせるような環境作りにどれだけ貢献してきたのだろう。本当の意味で、犬と過ごす文化を培ってきたのだろうか。

090613okayamagrand_5

 負け犬の遠吠えのようなことはさておき、このホテルもかつてはそれなりの格式のあるホテルだったようだが、閉館に至る道にはどのようなドラマがあったのだろうか。我が家も、様々な凋落と混乱の歴史を経て今もなおその後始末に追われている状況ということもあり、他人事のようには思えない。願わくば、旭川に面し、岡山城へも歩けるこの地に犬を歓迎してくれる宿が再興されますよう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« ちょい無理な記念撮影 | トップページ | 夜食の友 »

ありがとにっき」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか・・・
私も去年利用させてもらいました
値段も安いし、犬に優しい雰囲気があったし
ホテルの前に川があって散歩にも良かったので
いい所見つけたと思ったのに残念です
大型の犬がOKで安い、制限の少ないホテルがもっと増えてくれればと
私も思います

投稿: シトラス | 2009年10月15日 (木) 00時58分

>シトラスさん

お世辞にも部屋はきれいではありませんでしたが、スーパーで買ってきた弁当を食べて、シャワーを浴びてゆっくり寝ることができました。防音は結構しっかりしていて外の音は全く気にならなかったですね。そうそう、旭川の河原も季節の花が咲き、ニッキも念入りにマーキングをしていました。我が家から中国・四国を目指す場合、岡山という中継地点は非常にありがたいものでした。しつけが行きとどいていれば旅籠屋という手もありますが、山陽方面にはまだ展開していませんし、犬料金も大人一人分ですからね。犬と泊まれる仮眠ベッドルーム、1泊3500円なんてあった絶対利用するんだけどね。

投稿: これみつ | 2009年10月15日 (木) 01時15分

やっぱり閉館したんですね。
犬連れで泊まれるホテルが少ない中、頑張っていたのに、すごく残念です。
ペットと泊まれるホテルって、岡山市内にはないものですね~。あってもお高いし。。。
倉敷には6,000円代のホテルがあるようですが、岡山グランドホテルに比べると高いですね。

10/21(水)は、こちらへ来られるのかな?
私は仕事が休みなのでOKですよ~。(^^)

投稿: おさぴ | 2009年10月17日 (土) 00時29分

>おさぴさん

そうなんですよ。ここに泊まれればおさぴ家はすぐだったのですけれどね。21日、9時ころにお邪魔します。またメールをしますね。

投稿: これみつ | 2009年10月17日 (土) 04時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/46421239

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山グランドホテル閉館:

« ちょい無理な記念撮影 | トップページ | 夜食の友 »