« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

濃厚鶏そば

091028torisoba_1

 水曜日、ニッキのシャンプー中に、こよなく愛するラーメン店『潮中華KAZE』さんで腹ごしらえをした。さぶい冬に向けてのレギュラーの座を獲得した鶏そば。

091028torisoba_2

 コラーゲンたっぷりとの触れ込み通り、スープは最後の一滴までぷるるんとした喉越し。お腹がこれ以上成長しないよう、近頃はスープ自粛をしているのだけれど、ここのはつい飲んでしまう。濃厚なのに顔にてらてら脂が出ない。やっぱり体に良いのだろうと決めつけている。

091028torisoba_3

 鮟肝ラーメンほどには初めて口に入れた時のインパクトはなく、むしろ薄い?と感じるけれど、スープを飲み終わる頃には出汁の豊潤さに心を打たれるはず。近郊の方はお試しあれ。相模原が誇れる味の文化がここにある。

※サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。詳しくはサモサモ日記へ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good<script language="JavaScript" src="http://parts.blog.with2.net/bp.php?id=191599:B2rhQ38CwNg" class="wysiwyg-script"></script>

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しゃんぷ~

091028shampoo_1

 長旅を終えて、土煙り臭くなってきたにくすけも年貢の納め時。ちょっと苦手なシャンプーへ。お前を洗う方がもっと大変なんだよ~

091028shampoo_2

 終わったらマグロのお寿司、ということで手を打とうじゃないか!

091028shampoo_3

 ニッキのシャンプー中に、これみつは銀行bankに行ったり『潮中華KAZE』で濃厚鶏そばchicknoodleを食べたりrunと大忙しcoldsweats01

091028shampoo_4

 なにやってたんだよ~

091028shampoo_5

 ぴかぴかshine 

091028shampoo_6

 ヂャイアントポメラニアンsmile

091028shampoo_7

 そうだ、思い出した。寿司よこせ!

※サモエドのファーギーちゃんが行方不明です。埼玉近郊にお住まいの方、どうか捜索にご協力をお願いいたします。詳しくはサモサモ日記へ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雲の祭典

091027taifuikka_1

 突然湧いたように関東を脅かした台風20号が駆け抜けていった次の朝。早朝はまさに雲ひとつない台風一過の秋の空。その後少しずつ雲が増えて、

091027taifuikka_2

 正統派の「空色」をバックににぎやかに雲たちが形の面白さを競っていた。

091027taifuikka_3

 モフモフニッキも地上から参戦。

091027taifuikka_4

 たくさんの雲の中には星になったあの子も参加しているのではないかと、あるいは、また高いマンションが建って、大岳が見えなくなってしまうではないかと、

091027taifuikka_5

 目を凝らして、マズルを突っ込んで西の空を見つめる。

091027taifuikka_6

 天のもふたちとの集合写真。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋のカラヤン便り

091026kara

 サモ友Aさん(カラヤンのお姉さん)からカラヤンの近況のお知らせとかわいい写真が届いた。近頃はすっかり甘えん坊さんになって、お父さんのベッドを占領している図とのこと。サモは鼻面をぺたっとくっつけて寝る子が多いみたい。安心して眠っているのを見ると癒されますね~

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サモリンゴ

091026samoringo_1

 北海道はI市にお住まいの、サモ友さん(ハッピーちゃんとニッキの息子元気くんのお家)から立派なリンゴ、かわいいリンゴ(ジョナゴールド)をいただいた。リンゴの北限は青森だと思っていたので、北海道のリンゴはイメージがとっても新鮮。イメージ通りの濃密な香りと甘さが口の中に広がった。

091026samoringo_2

 そして、リンゴと一緒に送っていただいた手触りも優しい木製のオーナメント。ニッキとエニセイ、そして元気くんを含む子どもたちの数だけ作られていて、ひと際大きいのがニッキ父ちゃん。サモエドつながりで、山形の小次郎父ちゃんの作。

 なんとも心温まるプレゼントにうるうる。。。ニッキ、しっかりしなくっちゃね!

※ハッピー&元気ママさん、そして小次郎父ちゃん、ありがとう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カマボコくれよ~

091024kamaboko_1

 ニッキ、近頃は酒の肴にも興味を持ち始めた。

091024kamaboko_2

 チーズ、カマボコ、焼き鳥、ハムなど、大体半分は取られてしまう。それでも犬との晩酌代、高いとは感じない。旅先でもこんな感じでのんびりできるようなスケジュールを立ててみたい。

供血のお願い

 東大阪でコーギーの杏ちゃんが、輸血を必要とする難病に苦しんでおります。もし、東大阪に近い方で、供血できるよ!という方がいらっしゃいましたらご協力おねがいいたします。詳細につきましてはこちらをごらんください。soon 供血のお願い

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

白夏ショートステイ

091025oyako

 叔父夫婦が知人のお見舞いのため、白夏、我が家にショートステイ。ニッキ父ちゃんに鹿児島のタロウのことを聞いたかな? いただいたお土産、白夏にも分けて持たせてあげなくては。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにぎり

091024omusubi

 今日は朝からの特別授業で横浜市内の教室まで出講。帰りに駅の改札口のすぐ近くにあるおにぎり屋さんで昼食。ここはお寿司屋さんのように、カウンター席でお好みのおにぎりを握ってくれる。塩むすびからいくらまで、種類は20種類ほどで値段は130円から250円とリーズナブル。炊き立てご飯のおにぎりは美味しかった。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お迎え嬉しい!

091013poikaeru_0

 津久井からのお迎え日(今月13日)のこと、一部始終。

091013poikaeru_1

 朝方はこんな感じだったのに……

091013poikaeru_2

 お迎えがくると、「帰る!」「帰る!」「帰る!」

091013poikaeru_3

 おばさんに抱き付き、

091013poikaeru_4

 おじさんには早くドアを開けてよと甘え声を出す。

091013poikaeru_5

 うーん、なんだか複雑なさわやかな笑顔。

 白夏は、草の匂いを嗅ぎ分け、土をいじり、星を眺める大自然いっぱいの田舎暮らし、そして白夏のことを愛してくれる人との触れ合いが大好きなんだね。

091013poikaeru_6

 これでやっと、自室の好きな場所で寝られるやとやれやれ、、、なニッキ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゲームのキャラクター

091011ookami

 『大神』というゲームのメインキャラクター。サモエドっぽくってカッコいい! 買ったらのめり込みそうhappy01

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薩摩にっき(5)

091021satsuma_010

 昨夜は涼しかったこともあり、ニッキにはバリケンの中で一夜を過ごしてもらった。夜中に1度チェックを兼ねて排泄をさせ、その後は7時近くまでノータッチ。旅先での車内は安心できる領域と見えて、車を離れてもほとんど騒がないでいてくれる。 

091021satsuma_020

 宿に隣接するスーパーで昨晩仕入れておいたサーモンの寿司、これが滅法美味かった。もっと買っておけばよかった~

091021satsuma_030

 9時過ぎにチェックアウト。宿のある玉島から1時間ほどかけてサモ友さんの住む岡山市街へ。

091021satsuma_110

 すでにニッキを待っていてくれたコロちゃん、あ、知っている犬だ…IDをチェックして一安心。

091021satsuma_120

 コロちゃんのお散歩コースを楽しむ。秋には秋の匂いがあるらしく、

091021satsuma_130

 ふたりとも熱心にくんかくんか。

091021satsuma_140

 楽しいね!

091021satsuma_150

 コロちゃんの妹分、小桜インコの「しじみ」ちゃん。

091021satsuma_160

 恒例のツーショット。

091021satsuma_170

 また来るよね?

 もちろんさ!

091021satsuma_210

 西大寺からブルーラインを使って

091021satsuma_240

 赤穂から山陽道に入り、三木SAでしばし休憩。14歳のハスキー姐さんに叱られるニッキ。ああ、ここでも。。。

091021satsuma_260

 かなり走りなれてきた新名神。今日は渋滞らしい渋滞もなく。

091021satsuma_285

 浜名湖SAでご飯を食べて、

091021satsuma_290

 富士川SAではちょっと長めのお散歩をして、

091021satsuma_310

 21時47分に帰宅。総走行距離2819.7km。さて、明日っから仕事だ。。。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

薩摩にっき(4)

091020satsuma_010

 昨夜は国道10号線の山越えで疲れたかな。ニッキ、朝の7時近くまでぐっすり。

091020satsuma_014

 別府の風は温泉の香りだね。かわいい子はいないかな。

091020satsuma_016

 旅の間はきちんと朝食を取れるものだ。

091020satsuma_018

 また別府に遊びに参ります。よろしくね。

091020satsuma_102

 別府を後にして、昨晩一緒に飲んだ犬友さんのお宅へ。多犬種、多頭飼いをなさっていてニッキとの挨拶も入れ代わり立ち代わり。

091020satsuma_105

 元気いっぱいのラブの女の子にもおじさんらしくジェントルに挨拶。でもしっかりとお尻の匂いはチェックしていた。

091020satsuma_115

 新しく家族に加わったヒマラヤンの「てんてん」ちゃん。ニッキ、ネコだからといってまったく興奮せず。かといって、ことさら好き好きをするわけでもない。我が家の犬ネコ間無関心条約の影響かも。

091020satsuma_127

 お茶をご馳走になってから、次に、佐賀関に向かう途中の犬友さんのお宅で。サチくんと面会。いつもはとっても腕白なサチくんも、あれ、なんだか変なおじさんがきたぞ。。。と尻尾が下がってしまった。

091020satsuma_129

 大丈夫だってば。ボクはね、君が生まれるよりも前にフク姐さんに会いにここに遊びに来たことがあるんだぜ。

 夜までに本州入りしなければならない都合で、ゆっくりお話しすることもできなかった。今回は台風こそ来ないけれど、明後日からの仕事が待っている。5日という日程での鹿児島往復はやはりどこかに無理がある。そう、せめて北海道・九州ならば2週間、せめて10日は欲しい。「関あじ関さば館」で土産を買ってからフェリーターミナルへ。

091020satsuma_210

 佐賀関を出る船は11時の便の次は13時までの2時間空きとあって、13時発の便は混むようだ。15分前に乗船手続きを済ませたが、ちょうど自分の1台前で締め切り。まあ欠航になるわけでなし、それにちょうど疲れを取る仮眠にちょうどよい時間だった。

091020satsuma_212

 ほぼ定時に出航。天気は良かったが、風は結構強くて豊後水道辺りでは多少の揺れがあった。

091020satsuma_215

 船内でもほとんど寝ていた。やや遅れて三崎港が見えてくる。

091020satsuma_315

 16時過ぎに大洲城へ。フェリーが1便遅くなった分、「もしかしたら」というアイディアが閃いた。転んでもタダでは起きないこれみつである。

091020satsuma_410

 18時過ぎに伊予灘SA。夜景が素晴らしかった。ニッキも見入っているようだった。

091020satsuma_417

 とんこつラーメンを食べて腹ごしらえをしつつ、メールの返信を待つ。 

091020satsuma_510

 そう、この時間ならばこの近くにお住まいのサモ飼いさんに連絡がつくかもしれないと踏んだわけだ。返事がなければあきらめてICを通過しようとしたところ、IC4km前でメールを受信。はぐちゃんの待つご自宅にニッキを宅配。当初からのサプライズでもなんでもないところが感動的だった。

091020satsuma_513

 はぐちゃんのお父さん、ひゅうがくんの思い出話を語って聞かせるニッキ。この場所はひゅうがくんの眠る場所なんだよ。

091020satsuma_521

 チンチラの安(あん)ちゃんともご対面。

 松山道は空いていて、2時間かからずに玉島のビジネスホテルに到着できた。移動距離は昨日とほぼ同じだったのに、やっぱり高速ってすごいね。

091020satsuma_611

 ニッキに夕食を与えてから長めの散歩。今宵は涼しいので、ニッキには車内で寝てもらうことにした。薩摩にっきもそろそろ終盤。気を引き締めて安全運転で。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

薩摩にっき(3)

091019satsuma_010

 今回泊まった「いにしえ」さんは、1棟まるまる使えるのでニッキがどこにいるのかを探すのが一苦労。贅沢な悩みだ。

091019satsuma_016

 心のこもった美味しい朝食をいただいて9時に宿を発ち、山を越えるルートで鹿児島市内を目指す。桜島が見えた時には感動!

091019satsuma_033

 11時に薩摩藩主の別邸があった磯庭園に。今回、ニッキと面会する息子「タロウ」くんの飼い主さんであるAさんお勧めのスポット。白い乗用車に乗ったタロウが現れるとニッキ、「誰だれ?」と興奮気味。立派になったタロウを一人前のライバルと見ていたようで感動の抱擁とはならず、

091019satsuma_035

 あ~あ……coldsweats01 鹿児島でもそれですかい。

091019satsuma_037

 Aさんは薩摩のお殿様ともご面識があり、ニッキとタロウも庭園内の木陰につないでいただいて、ゆっくりと園内を廻ることができた。

091019satsuma_038

 園内にあった「猫神社」。

091019satsuma_040

 最初は鉄の車止めに係留をしようとしたが、この2頭では難なく引き摺っちゃいますよということで、頑丈な鉄門につなぐことに。

091019satsuma_042

 VIP待遇の御礼に修学旅行の学生さんたちにモフモフを親子で売りまくり。

 Aさんに磯庭園以外にも集古館や薩摩切子の工場などを案内していただいてから14時に鹿児島を発つ。3時間しか滞在できない忙しない旅となってしまったが、次回は神戸からフェリーでゆっくりと訪れたいと思う。

※Aさんご夫妻、ありがとうございました。

091019satsuma_050

 鹿児島から今夜の宿を取っている別府まで東九州コース(国道10号線)走るため、ナビは到着予定時刻を23時30分を指していた。急がねば!

091019satsuma_053

 せっかく南九州に行くのだからと訪れる予定だった九州の小京都、飫肥の町も今回は断念。都城の記念館を廻って(本日休館)、海も見えない10号線をひた走る。交通量の少ない区間でちょっと気合を入れ、なんとか21時43分に別府の旅館前に到着。

091019satsuma_081

 今晩、一緒に飲む約束をした大分のSさんを3時間近く待たせてしまった(ごめんなさい)。別府の町でもニッキは夜のもふもふ売りに。長旅で疲れているのか素っ気無い。

091019satsuma_084

091019satsuma_087

 Sさんのお勧めのお店「和楽」さんで豊軍鶏の刺身をいただく。まったく臭みがない。豚の炙り、海老のガーリック炒めも旨かった。こちらの焼酎のリストも素晴らしく。めったに飲めない「長雲」の限定や、他ではほとんど飲めない「桜雅」なんかも楽しんだ。人間の五感のはなんと貪欲なのだろう。

091019satsuma_089

 宿に着いたらバタンキューdown

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

薩摩にっき(2)

091018satsuma_010

 17日は1日中走り続けていたため、さすがに良く眠ったconfident ブログをアップしてベッドの中に潜り込んだら、朝の5時20分。ニッキがわさわさしていたので、朝の散歩兼排泄sweat01を済ませてから7時過ぎまで寝なおす。

091018satsuma_020_2

 ニッキもぐっすりと眠ることができたようで。疲れのない表情をしている。朝、8時35分に宿を出て広島北ICより中国道に乗り、一路西を目指す。途中、山口IC前で巨大なパラボラアンテナの林立する光景を見た。科学特捜隊airplaneの秘密基地(秘密ではないね)?

091018satsuma_022

 中国道はR300の急カーブenterやらとんでもない急勾配upwardrightがあってちょっと中央道の諏訪以南に似ているような気がする。120km巡航は難しい。10時49分に壇ノ浦PA着。関門橋はいつ見ても感動するなぁ。

091018satsuma_024

 ちょっと人があるところではもふもふ売り。多分、PAのどのショップよりも売れている(笑)

091018satsuma_030

 九州最初に立ち寄ったのは北九州市の中心部にある小倉城。西南戦争の会戦地ともなっただけに堅固な要塞であっただろうことを偲ばせる。

091018satsuma_034

 本当ならイベントを見たり、露天で買い食いをしたりしてゆっくりと城内を廻ろうと思ったのだが、よりによって火縄銃の試射イベントが行われて、轟音bombでそれどころではなかった。自分としては見たかったのだけど……

091018satsuma_037

 30分そこそこでニッキ軍潰走撤退。ニッキ、まだ口に泡が。。。

091018satsuma_043

 小倉を後にして、北九州高速から九州道に合流。次なる目的地は古賀SA。ここにはドッグランがあり、今日は九州の美人姉妹、マリちゃんとみるくちゃんと遊ぶ約束! マリちゃん(写真)、スタイル抜群のお姉さん。ミルクちゃん、ちょっとふくよかなお目めパッチリのかわいい妹さん。みるくちゃんはサリー家のレディちゃんに似ているような。

091018satsuma_045

 なんとかモノになった集合写真(左からマリちゃん、みるくちゃん、ニッキ)。ニッキ、姉妹との微妙な距離は?

091018satsuma_047

 なぜマリちゃんはそんなに美人なの?

091018satsuma_049

 ニッキ、両手に花とウキウキしたのは良いが、ふたりともガードが固くてなかなか思うようにはならなかった。でも、ニッキは絶対にあきらめないし、自分が悪いだなんて思っていない。ある意味うらやましい。

091018satsuma_052

 時間が許せば、佐賀・長崎を経て雲仙から有明海を渡り、熊本に上陸…と九州全県踏破を考えたのだが、無理があるばかりでなく、佐賀・長崎は改めてじっくりと考え直して、素直に熊本を目指した。

091018satsuma_054

 今回の九州行きの大きな目的の1つは、ニッキとのんのの初子であるタロウとの父子面会(実は5頭の子どもたちの中で、タロウだけは当時体調を崩していたため、大事を取ってニッキと会ってない。したがって「再会」ではない)、そして、日本3大名城の1つ熊本城(銀杏城)をニッキと見たかったというのが2つ目の理由である。Mさんの愛サモ、8月に5歳の若さで急逝したノエルくんの思いも乗せて。

091018satsuma_058

 熊本城。息を飲む壮麗堅固なお城だった!

091018satsuma_057

 もちろん、ここでもモフモフ売ってます! 身一つあればお店開けますからね。いつか熊本を訪れたかった初代ノエルくんもきっと一緒にいてくれたね。

091018satsuma_067

 本日の宿出水市の「いにしえ」。当初は熊本市街から阿蘇に分け入り、その地域に比較的多い犬と泊まれるペンションへの宿泊を考えていたのだが、そうすると次の日に鹿児島入りが遅くなってしまう。そこで、八代周辺、不知火海沿岸をサーチしたところ、北薩摩の出水市に犬と泊まれる宿を発見。出水は丹頂鶴の飛来地としても有名。ここは和風コテージとでもいった感じの建物で、ニッキと気兼ねなく泊まれそうということで決めた。

091018satsuma_068

 ここにはかわいい露天風呂spaがある。いつか自分も設えたい(笑)

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

薩摩にっき(1)

 昨16日は昼からの会議を経て、夕方に普段の出講教室に移動。授業終了後も列車と違って、出発時間は自在に設定できるので、時間を気にしないで子どもたちの質問を受け付けることができる。

 ダイエー相模原店で旅の途中の飲料・軽食を買い込んでから出発前最終点検。23時10分に家を出て、定例コースの厚木ICから東名に入る。

091017satsuma_010

 足柄SAでは恒例の結団式happy01

091017satsuma_014

 足柄を出てからニッキが大人しくなったので、休憩タイムを細かく取らずに、一挙に御在所SAまでノンストップ。

091017satsuma_016

 涼しくなってきたこともあるのかニッキは頗る快調。ドライバーの眠気もちょっと窓を開ければ冴える。

091017satsuma_110

 6時前に京都市内に入る。京阪神の市街は不案内なので、交通量の少ないときにじっくりと地図と突合せて土地勘を養う。

091017satsuma_113

 京都は一方通行が多いので、目当ての駐車場に車を入れることができなかった。ただ、朝方はガラガラなので、2時間停めても100円しか取らないようなコインパーキングもある。

091017satsuma_121

 先月に下見をした二条城にニッキを連れてくることができた。いよいよニッキも上洛と相成ったわけである。

091017satsuma_123

 もっとも二条城は門の中に犬は入れないのだけれどね。。。

091017satsuma_131

 ただ、京都の町の中は犬の散歩をする人のためにも配慮が行き届いているところもある。犬を入れないからと言って即座に目くじらを立ててはいけない。

091017satsuma_151

 畏きあたりのいますところが犬OKなのだから、二条城は我慢するしかなかんべ。

091017satsuma_153

 心なしか、二条城より良い顔をしているような。

091017satsuma_155

 5ヶ月の京女リリィちゃんに愛を囁くのもOK!

091017satsuma_159

 九条家の庭園で「でへへ」 

 京都を8時前に出て、夢さんの住む室津へ向かう。名神・中国・山陽のコースは飽きたので、近頃はR176&R372の丹波越えコースに凝っている。京都の友サモ権三くんのお膝元をかすめるコース。

091017satsuma_171

 のんびりとした風景も良いが、篠山の町とお城が気に入ってしまってね。

091017satsuma_175

 二条城と同じ形の書院。

091017satsuma_177

 前回は桜の時期だったこともあって、人が多過ぎた。花札の絵柄のような妖艶さと寂寞がニッキは好きなのさ。

091017satsuma_179

 篠山にお住まいの14歳の姐御。どこかに同族の香り。

091017satsuma_181

 加東市滝野社ICから中国道に入り、加西SAで一休み。その後福崎JCTを経て山陽道龍野ICから室津の夢さんのお家へ。この街にすっかり馴染んだニッキ。

091017satsuma_183

 今回、美蘭ちゃんがちょうど発情に入ってしまい(お赤飯です!)、ドリーム・ランで遊ばせることができなかった。大切な妹の変調と手癖のあまりよくないニッキの訪問で気が気ではない夢狗お兄さん。

091017satsuma_185

 罪な香りを振りまいていることなんてまったく「?」な美蘭ちゃん。

091017satsuma_187

 ニッキ、まっしぐら。

091017satsuma_189

 本日中にまだまだ旅路を経なければならず、ゆっくりと立ち寄ることはできなかったが、充実した時間を持つことができた。

※夢さん、お忙しい中、お相手をしていただきありがとうございました。ニッキが夢さんに甘えている写真は帰宅したら送りますね。

091017satsuma_191

 室津を離れて、明後日の鹿児島入りに備えてニッキ号は西を目指す。途中事故渋滞があって、トンネルの中で4台の玉突き衝突があった。タイミングが悪ければ巻き込まれていたのかもしれない。夕日が見事だった。

091017satsuma_193

 18時近くに、広島の「ぷ」さんと待ち合わせた場所へ。セラくんとニッキ、それぞれロングリードを着けて遊ばせたのだが、めいめいが勝手に土の匂いを嗅ぎ嗅ぎ、なかなか激しく遊ぼうとはしない。飼い主の思いの通りにはなかなかいかないものだ。

091017satsuma_194

 ニッキによるIDチェック。この後、セラくんもニッキの股の香りをチェックしていた(笑)

091017satsuma_195

 そしてなかなかツーショットも撮れない。見ている限りでは名場面はあるのだけれど。広島と相模原、こんなに距離があっても犬たちにとっては日常の付き合いを維持できるのだろう。それはそれで素晴らしいことだ。

091017satsuma_196

 もふもふを売りますか。

091017satsuma_197

 今度から広島に来たらセラくんとここで遊ぶんだ。広島には智くんもいるし、近頃山陰にもご無沙汰。広島&松江あたりの滞在型プランをいつかは組まなくっちゃね。

091017satsuma_198

 宿に着いて、大判のレトルトをたっぷり召し上がれ。「ぷ」さんにいただいたジャーキーもすごい顔して食べました。

091017satsuma_199

 遊んで食ったら眠くなってきたぞ(そりゃそでしょう)。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夜食の友

091007pasta

 電子レンジで5分で上がる簡単パスタ。量はそれほどないが、味はまずまず。わざわざキッチンまで行かずとも手軽に小腹を満たせるのがありがたい。空腹で眠れずに、つい多めに食べてしまうことを思えばダイエットにも効果ありだと思うのだが、単なる言い訳に過ぎないような気もする。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

岡山グランドホテル閉館

090613okayamagrand_1

 ニッキとの西の旅に何度か利用した「岡山グランドホテル」が突然閉館してしまった。

090613okayamagrand_2

 今月予定している九州への旅でも、四国から本州への帰途、最終宿泊地として予定していた宿だった。が、どの予約サイトを見ても表示されない。「お化け屋敷」「廃屋」などと某巨大掲示板では揶揄されるほど設備も老朽化していることもあって、一般客の評判があまり良くないから大手の予約サイトから外されてしまったのかな、だったら直接電話をして予約を入れよう。。。と思って、検索をかけたところ電気料金の不払い(一説には給与不払い)のため営業不能の状態になってしまったらしい。

090613okayamagrand_3

 たしかに冷蔵庫もなく、エアコンの効きも良くはなかったが、「犬と一緒」ということに何の制約もないという意味では大変居心地の良い宿だったと思う。それぞれが体を伸ばしてゆったりできるベッド(これはなかなかの上物)と広めのフロアスペース、たっぷりのお湯が使えれば、あとネットに接続できる電波さえ妨げられなければ十分なのだ。

090613okayamagrand_4

 ニッキも落ち着いて疲れを取ることができ、次の日のサモ友さんとの再会、そして穴子オフにリフレッシュして参加できた。このホテルはJKCの会合などでもよくつかわれていたようである。それこそ、そうした大きな愛犬団体が犬との移動、ビジネスでも過ごせるような環境作りにどれだけ貢献してきたのだろう。本当の意味で、犬と過ごす文化を培ってきたのだろうか。

090613okayamagrand_5

 負け犬の遠吠えのようなことはさておき、このホテルもかつてはそれなりの格式のあるホテルだったようだが、閉館に至る道にはどのようなドラマがあったのだろうか。我が家も、様々な凋落と混乱の歴史を経て今もなおその後始末に追われている状況ということもあり、他人事のようには思えない。願わくば、旭川に面し、岡山城へも歩けるこの地に犬を歓迎してくれる宿が再興されますよう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょい無理な記念撮影

091011twoshot_1

 白夏が独りでいるところに

091011twoshot_2

 ニッキに来てもらう

091011twoshot_3

 久々にツーショット撮ろうよ

 ニッキが口を開けていると喉の奥の黒い斑紋がチョビ髭みたいに見えるね

091011twoshot_4

 ニッキ、いい笑顔だね~ はい、白夏も笑って!

091011twoshot_5

 父ちゃんだけ、得意得意! 白夏はしんねり

091011twoshot_6

 白夏、それじゃ銀幕スタァになれないよ

 父ちゃんの何にも考えてないようなところも学ばなきゃ!

091011twoshot_7

 いや、その楽天的、いつでも前向きっていう意味ね

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

秋の犬旅「薩摩にっき」旅程

091007akinohate

 秋の犬旅の大体の旅程が決まった。旅の名称は「薩摩にっき」。もともと、画像を整理する際にひとつひとつの旅にコードネームを付けたのが事始め。

 16日(金)/17日(土)予定:朝から夜までの仕事のため、出発は16日深夜。東名・伊勢湾岸・新名神・名神高速経由で朝方京都入り(天候による)。御所周辺を散策してから再び名神高速に乗り、中国道・山陽道を経て室津へ。夢狗くん、美蘭ちゃんとひと遊びしてから広島へ。可部泊。

 18日(日)予定:朝食を取ってから広島を出て、関門橋を渡り、昼過ぎに小倉城に立ち寄る。再び九州道に乗って古賀SAで昼食を取る。その後熊本に入って熊本城遊覧。当初は阿蘇に宿を取るつもりだったが、次の日の鹿児島入りを考えて鹿児島県出水市内宿泊。

 19日(月)予定:朝食を取ってから鹿児島市内へ。昼にニッキの子「太郎」と父子面会を果たした後、宮崎県に入って一路国道10号線を北上。高速が走っていないため所要時間が読み切れず、鹿児島~別府間に7時間程度を見込んでおく(食事/休憩込)。途中の名所旧跡に立ち寄る余裕がないかもしれない。今回の旅で一番の難所である。別府到着後、犬友さんと飲む予定。別府泊。

 20日(火)予定:朝食を取ってから犬友さんと遊び、佐賀関から九四連絡フェリーで佐多岬へ。大洲城に立ち寄ってから、四国横断。夜に本州へ。倉敷市内泊。

 21日(水)予定:岡山市内でサモ友さんと朝の散歩を楽しんだ後、山陽道、名神・新名神、伊勢湾岸道、東名の大返し。深夜に帰宅。

http://www1.ezbbs.net/30/nikki/ 旅の途中詳細な行動はこちらに随時書き込みます 留守の間も「ポツ」をよろしくお願いしますね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ねぶた祭り

091011sutadon

 今日は戸塚まで出て来年の春に向けての対策授業。その帰り道、町田で降りて「すた丼」で昼食兼夕食。ここはご存じ丼物大盛りのお店。味付けもやや濃いので一仕事した後には食欲をそそる。

091011nebuta_1

 腹八分目で家路をたどると、やけに人通りが多い。何かあったのだろうかと後を付けてみると、我が家のすぐ近くでのねぶたカーニバルだった。

091011nebuta_2

 青森のそれに比べれば規模は小さいのだが、開催区域が狭いため物凄い密度。人でごった返していると、夜店を冷やかすことすらできない。あと1皿くらいの焼きそばならまだまだお腹はOK出していたんだけれどね。

091011nebuta_3

 なんだか異様に美味そうだぞ。夜店の明かりがまた祭りの情緒を高めるんだよね。

091011nebuta_4

 出し物が被らないような調整も必要なんだろうね。「ぶどう飴」なんてそんなに売れそうにないよね。

 結局人ごみの一員として練り歩いてきただけだったが、家に着いたらニッキが派手にしょんしょんを撒き散らしていてその後始末。どんどこどんどこ太鼓やら笛の音が怖かったらしい。情けねー

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微妙な距離感

091009poiniku_1

 津久井では秋の行事が忙しく、白夏が父の許へ。田舎には田舎の良さもあるが、人間関係が濃いので、祭りの時期は村人総出での付き合いとなる。

091009poiniku_2

 サモエドは人と一緒にいてこその犬。寂しい思いをさせたくはないというのが人情だろうし、やはり留守の住居では「万が一」ということを恐れる。

 だが、2つの「我が家」を持つ白夏はなかなか逞しく、ニッキ父ちゃんをちょいと牽制してからすぐにマイペース。どこでも寛いで寝られる子である。

091009poiniku_3

 自分が仕事に出る際の陣取り合戦も大体このような感じに落ち着いてきた。この微妙な距離感。完全な「仲良しこよし親子」ではないところに適度な緊張感が生まれ、心身に良い効果をもたらしているのではないかとも思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風18号直撃

091008taifuikka_1

 間の悪いことに、台風が賑々しく襲来した当日に自分の主催する科目勉強会。風は凄まじかったが、雨はさほどでもなく。幸か不幸か、日頃のちゃんこ鍛錬で風速30m程度の風に吹き飛ばされるような貫目ではなく、教室に着けばどうってことなかろうと勇んで家を出たものの、頼みの綱の横浜線は1時間近くホームにじっとしていて動かなかった。

091008taifuikka_2

 大幅なダイヤの乱れの中をチンタラチンタラと亀のように進み、1時間弱遅れて会場に着いたが、なんと参加者ゼロ。隣の家が浸水したり、バスが途絶したりと大変だったようである。念のため、待機をしてから教室を出ると見事な台風一過空。

091008taifuikka_3

 まあ、怪我をしたわけでなし、びしょ濡れになって不快な思いをしたわけでもなし。こんな大空振りの日もたまには悪くない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風と親しむニッキ

091008taifu_1

 台風18号は本州に上陸し、8日朝は相模原も暴風の真っただ中。どうしても外せない仕事があったため、午前中に横浜まで出なければならず、ちょうど風の強い時間にニッキの排せつを済まさなければならなかった。

091008taifu_2

 鯉のぼりや店ののぼりがはためいていてもビビるような、バタバタ音に圧倒的な弱さを誇るニッキのこと、きっと出すものを出したらすっ飛んでペントハウスに戻ってくるだろうと思いきや、悠長に町の様子を眺め、

091008taifu_3

 コートを風に靡かせながら大を踏ん張るポーズがこんなに絵になるとは思ってもみなかった。風は友達、といった風情のニッキ。花火の音に怯えるニッキとまったく別犬みたいだ。台風3兄弟「Typhoon of dragon farm jp(サスケ)」「Hurricane of dragon farm jp(マフィン)」「Torunado of dragon farm jp(ニッキの本名)」の1頭だけのことはある。

 Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あの桐は今

091001kiri

 寒くなってもずんずん成長中。これくらいのスペースがあれば何とかなるのかな。ここまで来たら、いっそのこと相模原駅のシンボルツリーにでもなれるといいね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

颱風接近

091007taifusekkin_1

 「猛烈な」台風18号typhoonが近付いている。鹿児島への出発と重ならなかったのは幸運cloverだったが、知人の住む地域を縦断upwardrightするかのような進路が気になる。

091007taifusekkin_2

 関東もかなり高い確率で直撃annoyを被りそう。被害ばかりに気を取られて、我が家からの飛散物dangerがないようにも注意しなければ。

091007taifusekkin_3

 「水sweat02も滴るよいニッキ」

 外排せつtoilet専門のニッキ。暴風雨dashの中では落ち着いてできまい。まだ穏やかなうちに出すものを出しておいた方がよいよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

饅頭よこせ

090929manjyu

 白夏のタニマチ、津久井の駅長さんにいただいた「みのぶまんじゅう」。薄皮の上品なこしあん。

090930manjyu_1

 当然、独り占めなどできない。こいつがやってきて分け前を要求する。

090930manjyu_2

 ほら、もうちょっとよこしなよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

肉丼バンザイ!

091003nikudon_1

 ほれ、ニッキ、お待たせ~。今日はニッキ専属の調理人がいないので、牛ももナチュバラ丼だよ~

091003nikudon_2

 ボク、ドライフードも好きだよ!

091003banzai_a

 今日は特別に大サービス! バンザーイ、おばんざい!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ラーメンの秋

091003ankimoramen

 ニッキとの散歩で腹ごなし。いったん帰宅してから古いPCの修理を依頼に近くの大手家電店へ。そのついでに潮中華KAZE(旧「風と花」)の名物メニュー、鮟肝ラーメン800円を食べに行く。ニッキと散歩に出たオープン前の時間からすでに数名の行列ができていた。鮟鱇の肝ベースの濃厚なスープ(ソースといってもいいくらい)に、ワンタン、鶏肉、海苔がトッピングされている。ネーミングからはちょっと意外なほどに真面目なラーメン。麺はやや硬め。たまに濃厚にバラツキはあるものの、味の追求には真摯なものを感じる。

091003toritamagohan

 サイドメニューの鶏玉ごはん。こちらの味付けは薄め。鮟肝ラーメンのスープとよく合う。

 美味いよ、美味すぎるよ。。。嗚呼また太ったpig

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お散歩&血液検査

091003ketsuekikensa_1

 朝方の強い雨が止み、昼前から陽が出てきたので待ってましたとばかりニッキを連れてお散歩に。せっかく涼しい秋が来たというのに、休みの度ごとに天気が崩れてのんびりとニッキと歩くこともできなかった。

091003ketsuekikensa_2

 途中、よこやまだい動物病院さんに立ち寄って、血液検査。

091003ketsuekikensa_3

 前脚からの採血も、先生の腕が良いのだろう。あっという間に完了。

091003ketsuekikensa_4

 いつも必ず立ち止まる、思いの籠るコンクリ柱。とても大切なお手紙なのか、それとも犬たちの「2ちゃん」みたいなものなのかhappy01

091003ketsuekikensa_5

 そして帰りにはフードショップ、「クッキー」さんへ。この場所が非常に気に入っているみたい。ニッキとしては多分、「俺の席」だと思っている。

091003ketsuekikensa_6

 たしかにきちんと片付いてくれて、安心して新しい商品を物色できるのだから、こちらも都合がよいのだが。

091003ketsuekikensa_7

 ネコの世界では有名な「極猫」⑨のモデルとなったとの噂もある小太郎。目力は一見凄いが、実際はふにゃ猫である。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

100円ビール

090924hyakuenbeer

 家の近くの『ローソン100』で、いわゆる100円ビールを買って飲んでみた。普段飲んでいるビールを基準にするとやはり、あと一歩も二歩も物足りなさを感じてしまうのだが、そこには先入観も入っているかもしれない。弁当を食べながら、あるいはひとまず喉を潤すとか、といったタイミングであれば十分イケるのではないか。今は、安売り酒販店やスーパーでも100円割れで輸入物のビールを売っているので、安く飲みたければこういったプライベートブランドに拘ることもないのだろうが、清涼飲料水よりも安く「ビール」が飲める。ドラえもんでも叶えられなかった夢がさりげなく実現したのかもしれない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白夏’s BODY

090926hakkabody_1

 我が家に帰ってくるごとに胴周りが太くなっている白夏。

090926hakkabody_2

 きちんとお座りすると、安定感のあるオムスビ型ボディ。

090926hakkabody_3

 表情はのんの母ちゃん、体型はラーナ祖母ちゃん。

090926hakkabody_4

 「何やってんのさ!」

090926hakkabody_5

 おでこの割れ目とアーモンドアイ。。。がうがう相手の父ちゃんの遺伝子だってしっかり受け継いでるんだね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »