« お澄ましにっき | トップページ | 好き嫌いはダメだよ! »

緊迫の事故現場から

090910accident_1

 午前中の横浜での仕事を終えてから留守番ニッキの様子窺いに一度家に戻る。駅ビルを出たデッキに何やら人だかりができている。

090910accident_2

 何かの撮影だろうかと思って、デッキの下を覗くと大破したコンパクトカー、神奈川中央交通の路線バス、中型トラックが不自然な位置で留め置かれて現場検証の真っ最中だった。

090910accident_3

 デッキの上で盛んに捲し立てる初老のおばさんによる、「あのトラックが突っ込んだ来たのがいけないんだよ!」という「解説」以外には何の手がかりもなかったが、それぞれがかなりの速度で衝突した後のようだった。幸い、一番酷い損傷だったコンパクトカーのキャビンは空間が保たれており、血の跡もなかったので最悪の事態は避けられたようだ。

090910accident_4

 すごいヤジ馬だな…とそれを見ている自分もヤジ馬なんだよなと自覚しながら、事故の恐ろしさだけは胸に刻んでおいた方がよいのだなどと、文字どおりの高見の見物に意味を持たせるのだった。自戒の念を込めて。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« お澄ましにっき | トップページ | 好き嫌いはダメだよ! »

なやみにっき/がっかりにっき」カテゴリの記事

コメント

そうそう、事故は怖いんですよぉ~

それにしても車3台(しかも大型!)派手にやっちゃいましたね。
今朝の新聞に載るかしら?

あの交差点、カーブしてるから見辛いのは確かです。
私も良く通る道なので気をつけねば・・・

投稿: ハスキー | 2009年9月11日 (金) 06時53分

>ハスキーさん

そうでしたね、事故の被害者だったハスキーさんにとってはゾッとする光景だと思います。たとえ、やじ馬としての事故ウォッチでも、心にぞわっとするものを感じてしまいますね。消防や警察、救命に携わる人って本当に大変だ。

自分も高速を走っていて、事故車を見るにつけ、安全で行き帰りできることの大切さを思います。

投稿: これみつ | 2009年9月11日 (金) 09時19分

ママも「すごいヤジ馬だな。」と言ってたけど、あやちゃんは「馬horseに見えないよ。」と言ったよ。(*^-^)
それにしても事故は怖いね。あやちゃんも
ママから「道路を渡るときには左右確認してから渡るんだよ!」とよく注意されてるんだよ。

投稿: あやちゃん@サミーJr | 2009年9月12日 (土) 10時54分

>あやちゃん

そう、自分が信号を守っていても、相手が守ってくれるかどうかはわからないもんね。ニッキとドライブする時も安全運転を心がけてるよ。

投稿: これみつ | 2009年9月12日 (土) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/46086232

この記事へのトラックバック一覧です: 緊迫の事故現場から:

« お澄ましにっき | トップページ | 好き嫌いはダメだよ! »