« 芸予にっき(3) | トップページ | 犬たちの日常 »

旅空での「カラヤン便り」

090829karajyan_1

 ニッキとの広島、四国への旅の空で、遠い北国からの嬉しいお便りをいただいた。昨年家族に迎えていただいたカラヤンのお姉さんからのメール。

 旅先でこうやってカラヤンの幸せな様子を眺めることのできるノートPC、言い旧された言葉ではあるが遠方にいながら心を通わせることのできる「文明の利器」だと思う。

 写真は短い夏をソフトクリームで満喫するカラと、シャンプー後に拭かれまくってお疲れのカラとのこと。そうか、北海道ではもう夏も終わりなんだね。

090829karajyan_2

 最近は、サークルに入れず、手足を伸ばして寝かせたいというお父さんの意向に従い、同じ部屋で一緒に起居しているとのこと。共に暮らしたくなる…サモエドの持つ不思議なパワーのなせる業だろう。

 遠くてなかなか愛に行けないけれど、いつか犬たちを伴ってカラヤンとの再会を果たしたい。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 芸予にっき(3) | トップページ | 犬たちの日常 »

ありがとにっき」カテゴリの記事

コメント

北の地へ移り、優しい温もりの中で暮しているんですね。
これからも、幸せなお便り楽しみにしています。

投稿: もも母 | 2009年8月29日 (土) 20時47分

>もも母さん

サモエドたちの幸せそうな表情はなにものにも代えがたいですね。私の友でもあるカラヤン(旧まるつ)。「カラヤン便り」はこのブログでもレギュラー扱いの記事なんですよ。

投稿: これみつ | 2009年8月29日 (土) 20時54分

レスキューされた子の幸せな様子を拝見すると、こちらも心が温かくなります。
カラヤン君、本当に幸せそう。

投稿: ちょびん | 2009年8月29日 (土) 23時49分

>ちょびんさん

カラヤンくん、すっかりお父さんっ子になっていますね。サモエドは人の懐深くにいつの間にか入っていますよね。

投稿: これみつ | 2009年8月30日 (日) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/46056879

この記事へのトラックバック一覧です: 旅空での「カラヤン便り」:

« 芸予にっき(3) | トップページ | 犬たちの日常 »