« 雨中逍遥 | トップページ | 逞しくなった息子よ! »

懐かしき笑顔

090405parking

 宿を取った玉島は倉敷市の中でも最も西に位置し、一足伸ばせば広島県。広島といえば、友サモ智くんのお膝元だが、広島市まではなお200km近くある。今回は残念ながら広島訪問は叶わなかったが、西の距離感はかなり掴めた。できれば年内中の顔合わせをと考えている。

090405halows

 宿の斜向かいにあるスーパー「Halows」。品揃え豊富でタイムサービスがありがたい。長い距離を移動する際にはチマチマと缶コーヒーなどを買うと高くつく。大きなスーパーで1ℓサイズのボトルを買って紙コップに小分けするのがお勧め。

090405fukuyamajyou_2

 岡山県境を越えて広島県福山市に入る。ここもちょうどお祭り時で、屋台のおじさん、おばさんに声をかけられて得意な表情のニッキ。

090405fukuyamajyou_4

 若い黒ラブのマティスくんと意気投合、ニッキ、歳を忘れて激しく遊ぶ。

090405fukuyamajyou_6

 堂々の福山城天守閣。山陽道は新幹線の駅前にお城を望む駅が多い。旅をしているんだなぁ、という気分にさせてくれる。

090405fukuyamajyou_8

 普段は愛想のないヤツなんだが、ちょっとポーズを決めてくれる。

090405fukuyamajyou_10

 あとはお決まりのエヘラ顔で…

090405fukuyamajyou_14

 背中は語るよ。

090405fukuyamajyou_17

 温かく迎えてくれた福山のお城。また必ず立ち寄ろうと思う。倉敷や尾道ものんびりと歩いてみたいしね。

090405okayama_1

 福山を出て、4年前にも訪れた岡山市街へ。前回ニッキと岡山城を訪れた際、投宿したホテルはこの大雲寺交差点の近くだった。

090405okayama_2

 岡山市内を貫く旭川を渡る。この国道250号線は備前、赤穂、室津を経て姫路に至る重要な街道。

090405okayama_4

 待ち合わせ場所となる「岡山国際ホテル」に到着。

090405okayama_7

 くんか、くんか…あっ、知っている子の匂いがするよ!

090405okayama_10

 そう、その子とはコロちゃん! 昨年末の病を乗り越えて、毛吹きふっさふさの立派な若サモに成長していた。

090405okayama_13

 よぉ、兄弟、こうして会うのも4年ぶりだね。ボクたちにとってはとても長い時間のはずだけど、こうして会えるとついこの間のようだね。いつも一緒にいたように感じるのはなぜだろう。

090405okayama_15

 散歩中の気の良いボルゾイさんが、おっ、ロシア仲間だ!と目で挨拶してくれた。

090405okayama_17

 コロちゃん、冷たいお水をどうぞ! マズルが太いから飲みにくいかな。

090405okayama_19

 桜の咲く公園でのツーショット。もう少し近付いて欲しいんだけど、コロちゃん、ちょっとニッキのことが怖いみたい。どこかで会ったことあるんだけど、このおじさん誰だっけなぁ…

090405okayama_20

 桜にも負けない満開の笑顔。

090405okayama_22

 本当はコロちゃんの方がずっと大きいんだけど、年齢の分大きく見せていただこうとニッキ。

090405okayama_23

 コロ看板と一緒に。

090405okayama_25

 そっくりの横顔。

090405okayama_26

 今日は本当に楽しかったよ! また会える日を楽しみにしているからね。

090405murotsu_1

 昼過ぎに岡山を離れ、サモ友、夢さんの暮らす室津へ。予定通り14時30分に到着。まずはここで腹ごしらえ。旅行中の中心食料は当日または前日に手に入れた生肉。

090405murotsu_3

 室津の凪いだ海をバックに。

090405murotsu_5

 看板犬見習い。蘭ちゃんや夢狗くんのように売り上げアップに貢献できるといいんだけれど。

090405murotsu_7

 港から夢さんの家を望む。夢狗くんに会おうと夢さんの家をいったんは目指したものの、留守宅に訪れては却ってかわいそうかと思い、途中で引き返す。

090405murotsu_9

 洋食焼きの「小嶋」さんに今晩の夕食にするネギ焼きを包んでもらう。室津に来たら必ず食すべし!

090405murotsu_11

 室津もちょうどお祭りの最中。京都の文化の香りを引き継いだ家の前でパチリ!

090405murotsu_13

 牡蛎売店の事務所でおばあさんと一緒に。蘭ちゃんにそっくりだと言ってもらったね、ニッキ。

090405forwakayama_1

 16時過ぎに室津を離れ、今晩の宿を取った和歌山へ。途中、西宮付近で恒例の大渋滞。神戸経由で湾岸道から和歌山を目指すのが正しい選択だったみたいだが、なかなか関東もんには判断の難しいところ。

090405forwakayama_3

 渋滞の影響もあって、燃料タンクが残り10ℓを切った。紀ノ川SAにて小休止と給油。和歌山の夜景が美しい。去年は犬友ともぴ~♪さんたちと一緒に「ポルテヨーロッパ」に連れて行ってもらったね。次回は、もう少し余裕を持って遊びに来るよ。 

090405forwakayama_5

 ちょっと不思議な作りのビジネスホテル「シティイン和歌山」に到着。

090405forwakayama_8

 ニッキと過ごすことを考えて少し広めのお部屋をお願いした。大きなバリを入れても余裕の広さ。

090405forwakayama_10

 シャワーを浴びて頭を洗い、ネギ焼きとビールで幸せなひと時。

090405forwakayama_12

 ニッキも普段の食事と違う特別食を。旅の楽しみを一緒に味わいたい。

090405forwakayama_14

 和歌山の夜は更けて…

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 雨中逍遥 | トップページ | 逞しくなった息子よ! »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

おお~~~コロちゃんにも会ったのですね~^^♪
お肉がついてきたら、、なんだかコロちゃんでなくて福ちゃん(爆)のような顔に(桜の花下なんか特に)見えるのは私だけ?
でも福蔵より、ぜんぜん体高大きいんでしょうね
お城めぐりのにっきくん!サモエド会の歴史探訪家!
元気で旅行が難なくできてすごいです!

投稿: 七’ | 2009年4月 9日 (木) 08時42分

>七’さん

コロちゃん、大きかったですよ~。ニッキがすっぽり入ってしまうほど(笑) ふっくらも大きく感じますが、もともと体高がある分、存在感ありました。フォルテくんや山形の小次郎くんくらいかな。でも、どこかで血のつながっていることもあって、みんな笑顔は優しくて明るくてそっくりですね。

ニッキ、お城でそれらしくポーズを決めてくれるようになりました。今度は近場の東海のお城めぐり(駿府・掛川・吉田・浜松あたり)をと考えています。

投稿: これみつ | 2009年4月 9日 (木) 21時57分

4年半ぶりに、これみつさんとニッキ君に再会できましたね~。
お忙しいのにお時間を作って下さって、ありがとうございました。
楽しいひとときを過ごすことができて大満足です♪
9歳とは思えないほど元気なニッキ君に会えて、うれしかったです。
相変わらずニッキ君は童顔で可愛いかったなぁ。。。
コロがおどおどしてばかりでごめんなさい。(^^;
時間をかければ、きっといい関係になれそうな気がします。
兄貴と子分みたいな関係に。。。(笑)

コロの満開の笑顔、いい写真ですね~。
こんなショットが撮れるなんて、これみつさんはやっぱりスゴイ!
私の写真ときたら、全部ダメダメでした。weep
ダメダメ写真だけど削除できなくて。。。
さて、私もボチボチupしなきゃ。
またいつか、お会いできる日を楽しみにしています。

コロとニッキ君の2ショット写真、お持ち帰りしますね~。

投稿: おさぴ | 2009年4月 9日 (木) 23時13分

>おさぴさん

コロちゃんの元気な笑顔を見られて、長距離の移動の疲れも吹っ飛びましたよ。今回は、特別な場所ではなく、コロちゃんの普段のお散歩道を一緒に歩いてみたかったので、願いが叶いました。不思議と初めて訪れたような思いがせず、どこかで見たことのあるような懐かしい風景でしたよ。ニッキ、兄貴分としてはわがままで、頼りないと思いますが、大好きだったパトちゃんの子であるコロちゃんには特別の思いがあるはずです。なかなかお会いすることはできませんが、いつも身近に感じていますよ。

投稿: これみつ | 2009年4月10日 (金) 00時17分

あ!コロくんだ~♪
いつかの牡蠣オフの帰りに偶然会ったんですよ。
コロくん、大きくて立派なサモですよね。

ニッキくんとこれみつさんが福山まで来てたなんて知りませんでした。
広島の端っこですもんね。広島市まではもう少し距離がありますけど、次回はぜひ!お待ちしておりますよ。
一緒に宮島散策しましょう!

投稿: ななん | 2009年4月13日 (月) 13時49分

>ななんさん

広島県に入ったとき、智くんのことが頭に浮かびましたよ~。運よく土日に広島通過となるかどうかはわかりませんが、広島と熊本はどうしてもニッキと訪れてみたい土地です。宮島散策、素敵ですね~。今回は、ろくに予定も立てずぶっつけ本番のような旅だったため訪問地の犬友さんへの連絡もできませんでした。

投稿: これみつ | 2009年4月13日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/44549721

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしき笑顔:

« 雨中逍遥 | トップページ | 逞しくなった息子よ! »