« 涙焼けが小さくなった? | トップページ | レッスン仲間たちと »

親子でどたばた

090418nikuhaku_1

 大叔母が出席する同窓会の付き添いに津久井の叔父夫婦が手伝いに来てくれた。もちろん、白夏だけ留守番させるわけにはいかないから白夏も一緒。まずは緊張緩和のため、屋上で顔合わせ。父ちゃんに乗っかられたくない白夏はまずバリケンの中に避難する。

090418nikuhaku_2

 白夏がマーキングしたところはご丁寧にニッキが上書き。だから息子や娘に嫌われるんだよ…

090418nikuhaku_3

 親父、ちょっとしつこいぜ

090418nikuhaku_4

 白夏の優しい表情

090418nikuhaku_5

 よっ、白夏、お帰りっ!

090418nikuhaku_6

 えへへ、ガムもらっちゃった。ニッキ父ちゃんは近頃シモの切れが悪いからこれは貰えないんだ。お尻からぶらぶらさせてちゃ百年の恋も冷めるってもんさ。

090418nikuhaku_7

 なんて言っている間に、ちゃっかり父ちゃんに奪われているし。

090418nikuhaku_8

 もう、取られないぞ!

090418nikuhaku_9

 じっくり味わって楽しむんだ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« 涙焼けが小さくなった? | トップページ | レッスン仲間たちと »

わんにゃんにっき」カテゴリの記事

コメント

やどかり白夏君、ハケーーン!happy01
バリケンに入ってしまえばニッキ父ちゃんに乗られない、、
生活の知恵ですねぇ。
小太郎兄さんのキリっとした表情がまたニャンともイケてます。

投稿: ちょびん | 2009年4月21日 (火) 20時48分

>ちょびんさん

白夏は、ニッキが私にマウンティングしているだけでも怒るんです。たとえ親愛の情を示すものであっても息子は父ちゃんに厳しく駄目出しするんですよ(笑) ある種の正義なのかな?

投稿: これみつ | 2009年4月22日 (水) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/44717730

この記事へのトラックバック一覧です: 親子でどたばた:

« 涙焼けが小さくなった? | トップページ | レッスン仲間たちと »