« 滝山城へ | トップページ | 涙焼けが小さくなった? »

悲報ふたつ

090416yukigumo

 昨日の夜明けと深夜に思い出深い2頭のサモエドが天に向かって旅立った。

 体の中が開け放されたような虚ろな寂しさ。

 飼い主さんの悲しみと寂しさははかり知れない。

 愛された魂が天にあって安らかでありますように。

|

« 滝山城へ | トップページ | 涙焼けが小さくなった? »

お悔やみ」カテゴリの記事

コメント

某所にて読んでビックリしました。
なんで?
元気そうにしていただけに、信じられない思いでいっぱいです。
これみつさん、心中お察しいたします。

天に駈けていった2つの魂の安らかなることを祈ります。 合掌

投稿: ちょびん | 2009年4月17日 (金) 09時24分

>ちょびんさん

自分を含む命ある者の運命だとしても、先立つ清らかな魂を見送ることは、ただただ切ないですね。

投稿: これみつ | 2009年4月17日 (金) 10時44分

会ったことのあるサモがなくなるもっと長生きしてくれると思っていて急になくなると寂しく悲しい思いがします。

天に昇った2頭の冥福をお祈りします 合掌

投稿: ヒポ | 2009年4月17日 (金) 12時37分

ママから聞いたよ。チロルとは王国でよく遊んだね。
ニッキ君とも仲良かったんだね。あやちゃんも
すごく寂しいよ。明日は花を中標津へ送ろう。

投稿: あやちゃん@サミーJr | 2009年4月17日 (金) 17時08分

>ヒポさん

もう話しかけたりモフモフしたりできないのだと思うと寂しい限りです。自分だけがぽつんと取り残されたような気がします。


>あやちゃん

すごく寂しいね。チロルだったらお花もいいけれど、美味しい食べ物も喜んでくれるだろうね。

投稿: これみつ | 2009年4月17日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/44649967

この記事へのトラックバック一覧です: 悲報ふたつ:

« 滝山城へ | トップページ | 涙焼けが小さくなった? »