« 陣地取りバトル | トップページ | ニクーリンサーカス »

あまりに突然のことで…

090211hyuga

 ニッキと同い年のサモエドひゅうがくんが、楽しいイベントの帰途急逝したとのサモ友さんからの訃報に呆然自失。

 ひゅうがくんのことは、県内のもりくんや札幌のラグナくん同様、ニッキと年が近いばかりでなく、自分がサモエドと暮らそうと考えていた時に、ちょっとしたタイミングの違いで、もしかすると我が家に迎えたかもしれない子ということもあり、血こそ繋がってはいないものの同級生、そして兄弟のように感じていた。

 旅先で川に飛び込んで悠々と泳ぎ出すなど、飼い主さんを驚かすことはあったけれど、温厚で優しい笑顔の子だった。

 ひゅうがくん、やすらかに。

|

« 陣地取りバトル | トップページ | ニクーリンサーカス »

お悔やみ」カテゴリの記事

コメント

なにが起こったのか未だによく分かりません
ただただ寝てるだけなんです
疲れて寝だしたら体の機能全部が寝だしちゃっただけなんです
どこも痛がらず、苦しまず、泣きもせず
ただ疲れたから、病院行って注射したら楽になったから
車の中で寝だしたはずだったんです
おかしいとしか考えられません
異捻転だって注意してたのに
体調悪くなって皆で病院探して行ったのに
ニッキともうすぐ親戚になれたかもしれなかったのに
おじさんズは今年も元気でいくはずだったのに

投稿: シトラス | 2009年2月 9日 (月) 03時44分

あれから、どういうことが、おこったんでしょう。。。。


東京には午前1時に着きました。。。。

投稿: すず。 | 2009年2月 9日 (月) 08時27分

>シトラスさん

ここ数日、ずっとひゅうがくんのことで頭がいっぱいでした。いえ、今も寂しくって残念でなりません。血こそつながっていないものの双子の兄弟のような愛しい愛しい存在です。


>すず。さん

私にもわかりません。ひゅうがくんと会えなくなってしまったことだけは確かです。

投稿: これみつ | 2009年2月11日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/43971207

この記事へのトラックバック一覧です: あまりに突然のことで…:

« 陣地取りバトル | トップページ | ニクーリンサーカス »