« もろやま寄せ | トップページ | 犬といえば骨 »

相模にっき

090218odawarakikou_1

 神奈川県で暮らしながら、ニッキを連れて県都横浜まで出向くことはほとんどない。そしてまた、ニッキと各地の城めぐりをしながら、県内にある小田原城に行ったこともなかった。戦国期有数の大城郭ながら訪れることがなかったのは、復興天守であること、そして県内だからいつでも行けると考えていたこともある。ただ、西に向かう場合は真夜中の出発となることが多く、途中に小田原を経由するのも難しい…

 ナドナドと考え、今日は天気も良いことだしサモ友さんと一緒に小田原を目指すことにした。

090218odawarakikou_2

 最初の待ち合わせ場所が、湘南平。平塚近郊の山も海も望める県内随一の展望スポットである。今日は空気も澄んでいて太平洋が美しい。

090218odawarakikou_3

 自分同様、ニッキも高いところが大好きと見えて、電波塔の階段をずんずんと上っていく。

090218odawarakikou_4

 涼しい(人間には寒い)風を受けてご機嫌のニッキ。ただ、電波塔は落下防止の金網が邪魔で視界はあまりよくない。

090218odawarakikou_5

 こちらは塔の向かいにある新展望台。

090218odawarakikou_6

 湘南平のシンボルをバックに!

090218odawarakikou_7

 湘南平を出て西湘バイパスに乗り小田原を目指す。途中のPAから見た海。風が強い。

090218odawarakikou_8

 小田原城到着。堂々とした5歳のシーズーの男の子と挨拶。犬の器量は年齢でも大きさでもないらしい。どちらかといえばニッキの方が下手に出ていたかも。さぞ名のあるシーズーさんなのだろう。

090218odawarakikou_9

 自分も小田原城を訪れたのは何年ぶりだろう。小田原で下車することはあっても、箱根に向かう通り道であったり、食事のためであったりとお城まで登ることはここ数年なかったように思う。

090218odawarakikou_10

 神奈川県には大手門や天守閣のあるお城らしいお城は小田原城だけなので、平日でもそれなりに観光客は多い。昔あった動物園は規模が縮小され、ニホンザルの檻と象の広場だけになっていた(象の梅子さんはすでに本日の勤務を終えていて会えなかった)。アシカやライオンはいなかった。ズーラシア辺りに引っ越してしまったのか。

090218odawarakikou_11

 姫路城や彦根城を見てしまうと、いかにもコンクリート造りの無味乾燥さはあるが、長年見慣れた小田原城の天守閣は、たとえ本来のものとは異なっていたとしても、県民に愛されるシンボルの座を獲得したのかもしれない。

090218odawarakikou_12

 遠い親戚に当たるポメさんとも懇ろにご挨拶。小田原の犬たちはどの子も物怖じしない。

090218odawarakikou_13

 小さな女の子がニッキを全く恐れずに近寄ってきた。お母さんも遠くから見守っているだけ。きっと犬好きな子になるだろう。この子が大きくなったとき、ニッキの話も語り継がれるのだと思う。

090218odawarakikou_14

 城内でのんびりと語らう老犬たちに素敵な老い方を教えてもらうニッキ。

090218odawarakikou_15

 またいつか来るね、小田原城。今日は本当に来て良かったよ。

090218odawarakikou_16

 お城に負けない豪華な小学校。市役所や警察署にお金をかけるくらいだったら学校に税金を使う方がいいかもね。でも、ちょっと立派過ぎないかな?

090218odawarakikou_17

 ちょっとくらい大きな犬が来たからってわたしはここを少しも動きませんからね、と茶トラネコさん。立派な縄張りをお持ちですね。

090218odawarakikou_18

 小田原市郊外のドッグカフェ『緑庵』さんへ。

090218odawarakikou_19

 わんこ用のメニューもありますよ。

090218odawarakikou_20

 室内ドッグランも併設されているが、ここで遊べるのは小型犬と中型犬だけ。今日はお客さんが少なかったこともあって、特別にニッキもドッグランに入れてもらった(JKCでは一応中型犬だし…)。

090218odawarakikou_21

 トイプーの女の子に愛を囁くニッキ。遊んでくれてありがとうね!

090218odawarakikou_23

 小田原方面にお越しの際はぜひお立ち寄りを! 住宅地の中にあるので詳細地図を調べてから行くといいよ。

090218odawarakikou_24

 再び湘南平へ。夜景スポットとしてもすんばらしー♪

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

|

« もろやま寄せ | トップページ | 犬といえば骨 »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

あ!湘南平!懐かしいです~happy01
数年前、いや、十数年前は夜景を見に本当によく行ったもんですrvcar

小田原城は行った記憶が無いです。
生まれも育ちも神奈川県なのに・・・coldsweats01

↑の女の子の画像、微笑ましいですね。
ニッキも穏やかで優しい顔で女の子を迎えてますねhappy01
ウブ様も仰ってましたが、親御さんに拍手good

投稿: 晴れ男 | 2009年2月19日 (木) 08時53分

>晴れ男さん

相模原周辺にも見晴らしの良いところはありますが、海を見るにはどうしても南に向かわなければなりませんね。ただ、さがみ縦貫道ができるまではどうしても、1時間はかかってしまいます。30分くらいでさーっと行きたいですね。

投稿: これみつ | 2009年2月19日 (木) 09時58分

これみつさん、ニッキくん、昨日はお疲れさまでした!
素敵な写真と文章、こちらまで楽しくなりました!
小さい女の子(2才くらい?)との2ショット、素敵ですね。
トイプーさんの飼い主さん、めちゃ細くて足が色っぽい(笑)
前にTVで女子アナさんが、愛犬のキャバリアの紹介をしていて、
「このコがいるから、どっかに出かけよう!っていう気になる」って言ってました。
確かにワンがいると、アクティブになるかもしれませんね。
猫はダメ、今日もお家でごろごろまったりwww

投稿: ikumy | 2009年2月19日 (木) 15時54分

>ikumyさん

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。ニッキや白夏を散歩に連れて行くというよりは、自分があいつらに連れて行ってもらってるのかもしれません。

小太郎とは違う、目の覚めるような見事なコートを持つネコたち、感動しました!

投稿: これみつ | 2009年2月19日 (木) 23時02分

ニッキ君、小さい女の子とツーショット撮れてよかったね。彼女もきっと王国のファンになるだろうね。
あやちゃんもママによく王国連れて行ってもらったから
犬大好きになったよ。

投稿: あやちゃん@サミーJr | 2009年2月22日 (日) 11時29分

>あやちゃん

そうだね、小さい時から身近な動物と触れ合えるような場所が必要だと思う。彼女のためにもまたいつか王国に帰ってきてもらいたいよね。

投稿: これみつ | 2009年2月24日 (火) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/44074685

この記事へのトラックバック一覧です: 相模にっき:

« もろやま寄せ | トップページ | 犬といえば骨 »